ルフトキュールングの日誌

春にロス近郊でクラシックポルシェのイベントが続けてあります。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全434ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 次はコスタメサにあるAuto Kennelのオープンハウスへ行きました。

イメージ 1

 敷地内に入ります。

イメージ 2

 この辺は販売車両みたいです。手前のブルーのアバルトは本日のオープンハウスで売れたようですよ。

イメージ 3

 販売車両の993CarreraS6MT 11万ドルぐらいしていました。

イメージ 4

イメージ 5
 
 こちらも販売車両のナロー。356もありましたよ。

イメージ 6

 ランチのピザ。

イメージ 7

 ブリキのおもちゃもディスプレイ。

イメージ 8

 この車両は日曜日のアナハイムのイベントでも見ました。

イメージ 9

 BMW E21の販売車両。懐かしい。

イメージ 10

 エンジンは3.3Lのビッグシックスが載っています。昔ハルトゲでE21に3.5Lのビッグ

シックスエンジンに乗せ換えたH35(だったっけ?)って車ありましたけど、こちらはターボ付きで

300HPの説明書きが。アルピナB7ターボみたいです。

イメージ 11

 奥に綺麗なモンキーがあります。みんなで囲んで乗ったりしていましたよ。こちらの方々も

好きなんですね。

イメージ 12

 それからアナハイムに立ち寄りホテルへ戻ります。

夕食はいつも行くホテルから1ブロック先の歩いて5分程度の韓国風焼き肉屋さんです。

今日は金曜日の週末という事もあり1時間待ちでした。スペースXのTシャツを着た20名ぐらいの

団体さんがいました。スペースXの本社および工場は数ブロック先の近くにあるので、そこの社員

さんでしょうか?


 明日はメインの大きなイベントがあります。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

 ランチがフリーで振舞われているので、ここで昼食とします。

イメージ 2

 店内の様子。かなりのパーツのストックがありますが売るかどうかは聞かないと分かりません。

ビルさんの趣味のお店ですから。 

イメージ 3

 テーブルに並べられて販売しているパーツ。

イメージ 4

 車載工具も。

イメージ 5

 これはたしか912だったような。キャリアがいいですね。

イメージ 6

イメージ 7

 VWタイプ轡ルマン。見ない車です。

イメージ 8

 こちらは旧いフォードでしょうか?

イメージ 9

 ペダルが4つです。


 次はコスタメサにあるAuto Kennelのオープンハウスへ行きます。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

 次はハンティントンビーチにあるThe Parts Shopへ行きます。

「ビルさんのお店」です。

イメージ 2

 表の様子です。

イメージ 3

 表に並んでいる戦前車輛と思われるオートバイ。

イメージ 4

 プッシュロッドとロッカーアーム、バルブとスプリングがむき出しです。

イメージ 5

 店内を覗きます。

イメージ 6

 ホンダCL72の販売車。これ音が良かったような。

イメージ 7

 この辺のオートバイも販売車両です。

イメージ 8

イメージ 9

 これも販売車両です。結構なプライス。

イメージ 10

 貴重な4カムエンジンも「For Sale」。ビルさんはいいお年なようだから断シャリ

考えられているのかな?。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

 356用5速ミッション。ケースは新たに作ったように見えます。説明では901型トランスミッション

の部品を使うようです。そのまま356に搭載できるようにドライブシャフトがスイングアクスルの

ままになっています。

 後で出てきますがエモリ―なんかは911用のトランスミッションを356に載せていますが、ドライブシャフトが


等速ジョイントになりマウントも違うのでボディと足回りに手が入っています。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 ツインプラグに改造してある車を多く見ました。他にもありましたよ。

イメージ 5

イメージ 6

 綺麗な販売車両。

イメージ 7

 こちらもツインプラグ。SUPER160になっています。エンジンの排気量やコンプレッションも

上げて160馬力でしょうか?

イメージ 8

 雰囲気が良いマルニイも。

イメージ 9

 茶色い部分は錆ではなくペイントです。

イメージ 10

 近所のクラシックモトグッチのお店に立ち寄ったりします。Sさん馴染みのショップです。

イメージ 11

 手前のモトグッチはカッコよかったですよ。


 次はハンティントンビーチにあるTHE PARTS SHOPのオープンハウスへ行きます。

「ビルさんのお店」です。

この記事に

開く コメント(0)

 次はロングビーチにあるWillhoit Auto Restorationのオープンハウス

へ行きます。レストアの有名店です。

イメージ 1

 オープンハウスを行ってますので周りは沢山の路駐車でいっぱいです。

イメージ 2

 沢山の方々がいます。

イメージ 3

 とりあえず中へ。

イメージ 4

 入口でエプロン購入。20ドル/1枚。仕事で使ってるのですが2年前に来た時に追加で買おうとしたら

売り切れていたので。結構お気に入りです。

イメージ 5

 レストア途中の塗装が剥いであるロードスターがあいさつ代わりに入口付近にて展示。

イメージ 6

 ディスプレイ中の各車両。

イメージ 7

 993と930。930にルーフキャリアとサーフボードが南カルフォルニアっぽい。

イメージ 8

 こちらは板金塗装を行っている建屋。

イメージ 9

 こちらは塗装ブース。

イメージ 10

 表側に回ってこちらはよく見る有名なナロー。

この記事に

開く コメント(0)

全434ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事