ここから本文です
線路巡礼♪
美しい線路を紹介する線路ブログです。 since2005。暖かい目で見守ってください(笑)200万アクセス達成〜

書庫全体表示

線路巡礼:羽越本線の羽前水沢駅

駅名だけ聞いても
正確な場所がイマイチ分からない駅なのですが(汗)
この駅こそ、
駅に隣接した工場線路が現役で残っている
たぶん日本で最後の駅

その貨物取り扱いが
今春のダイヤ改正で廃止とか(泣)
遠いとか暑いとか寒いとか言い訳を考えて
結局、
それを見に行かなかった自分を情けなく思っていたのですが・・・

ところが、
その後も羽前水沢駅の貨物取扱いは細々と存続しているらしいのです!!
廃止の噂はガセだったのか?
それとも残存作業が終わり次第の廃止なのか?

ひょっとしたら
今月までなのかもしれません
今度こそ
行かねばなりません
安い切符がないとか言い訳は言ってられません

土日は運休の可能性が大なので、
たまたま会議の予定が入っていない29日(水)
休暇をとりました
往復の行程は別途ネタにするとして、
今回は
羽前水沢駅の貨物取り扱いの一日を密着してご紹介

夜行バスで鶴岡駅
そこから普通列車で二駅戻ります

鶴岡駅7:57→羽前水沢駅8:10

イメージ 1
小雨が気になりますが、
夢にまで見た羽前水沢駅の貨物ヤードが目の前にあります
有名なガレオンアースコンテナと、同じ色のスイッチャーさんが居ました

やっぱり廃止じゃなかったのね
とりあえず良かった
誰もいない
本当に誰も居ない駅
ここで
スイッチャーさんが入れ換えするのを見たいのです
持久戦は覚悟のうえ

それでは
時系列にご紹介
まずは
8:25に工場でラジオ体操の音楽
私もホームで一緒にラジオ体操しました(笑)

8:30工場操業開始
でもスイッチャーに人影なし

何もすることがないので
誰も居ないホームに座り込んで鳥の声を聞いていましたが

保線屋さんがドカドカとやってきて
ガヤガヤうるさい
その煩い最中、
スイッチャー掛員さんが現れて

9:25
ようやくちょこっとだけ移動!

イメージ 2
コンテナの積み込み開始
ここは積み込みスペースが極端に狭いので
ちょっと動かして
フォークリフトを動かして
コンテナ2個積み込み
またちょっと動かして
フォークリフトを動かして
コンテナ2個積み込み

この作業をたった1人で、
スイッチャーとフォークリフトを乗り継いでテキパキと行います

5個積載の貨車に4個積む場合は

□□ □□

にしてバランスをとるんですね。勉強になります(笑)
でも
スイッチャーが動いたのは、ほんの一瞬
この後どうなるんでしょ?

とりあえず
雨の中を、駅の周りを歩き回って線路と工場と田んぼを見学
(その話は次回)

また駅に戻ります
もう午前中は動かないのかな、と諦めかけたら

今度は掛員さんが2名登場
11:00
スイッチャーさんが二度目の活動開始

イメージ 3
新潟方の引き上げ線に移動して

イメージ 4
ホーム側の線路に推して来ました
スイッチャーさんは再び引き上げて、倉庫脇の屋根の下の定位置に戻ります

この間
雨は止んでくれました
ビデオも撮っちゃいましたよ♪
大満足

再び
ホームに静寂が戻りますが
今度はJR貨物の掛員さん2名が登場
この駅には
私を含めて3人しかいないのです

気になることを尋ねてみると・・・

廃止が決まったわけではないけど
存続と決まったわけではない
いつまで続くか不明
JR貨物列車は土曜日も動くけど、
工場側(スイッチャー)は
土曜日は工場側の気分しだい(?)で動くそうです
ということは
週末に来るのはやっぱりリスクがありますね
(当初は今度の週末に来る計画でした。思い切って平日に来て良かった)

イメージ 5
13:23
いよいよ
中線(2番線)に貨物列車到着

イメージ 6
ここで
先頭のコンテナ4両を切り離し
邪魔にならないように見学ですが
なにしろホームには誰も居ませんから好きな場所で見放題♪

イメージ 7
酒田方の下り本線に引き上げ開始

イメージ 8
貨物ヤード
外側の線路にコンテナを推しこんで来ます

イメージ 9
ガレオンアース貨物が仲良く並びます

イメージ 10
空のコンテナ貨車2両は入れ換え用です

イメージ 11
工場から積荷の載ったコンテナ2両を引き取ります

これが中線に戻って来るのですが

イメージ 12
ちょうど
上り普通列車とホームで併走!

イメージ 13
偶然この列車に乗り合わせていたら
狂喜乱舞しちゃいますね(笑)

イメージ 14
本日の
ガレオンアース貨物列車出来上がり
出発まで待機

その間
工場側では着いたコンテナをせっせと下ろすと

イメージ 15
すぐに
置いてあったガレオンコンテナを積み込みます

イメージ 16
そのまま
さらに奥の工場の方に引き上げて
スイッチャーは機周りして戻ってきます

イメージ 17
そして
怪しげなホッパー(?)の中に推しこんで行きます

イメージ 18
ホッパーの天井から
さらに怪しげなホースのようなモノが降りてきて
積み込み開始
すごい、すご過ぎます、ガレオンアース!(笑)

イメージ 19
14:07
工場の積み込みシーンの横を
ガレオン貨物列車が出発して行きます

イメージ 20
さらに近づいて
積み込みシーンを観察
その間、掛員さんはスイッチャーの点検をしていました

積み込みが終われば
再び倉庫の脇まで移動
今朝の最初のシーン(写真1枚目)に戻って、
長い長い羽前水沢駅の貨物線の一日が終わるのでしょうね

最後まで
見届けたかったのですが、
なかなかスイッチャーは動きません

15:19発の上り普通列車で駅を離れましたとさ

早朝から7時間
雨は降ったり止んだり
でも最高に楽しい
駅隣接の工場貨物線路の一日でした
奇跡的に生き残ってくれた貨物取り扱い
でも、いつまで存続してくれるか・・・

線路好きならこの機会を逃してはいけません!!

(羽前水沢駅の巡礼は、別の機会に線路の様子をさらに詳しく紹介予定です
 駅隣接工場の線路はそのくらい好ましい線路配線でした♪)

この記事に

  • 顔アイコン

    7時間待ったかいがありましたね。ご苦労様でした。

    AO

    2013/6/1(土) 午前 9:21

    返信する
  • 顔アイコン

    入換えの見学ができて羨ましい限りです
    こんな駅もう何処にも無いでしょうから...

    ちなみに明日2日と23日はE6の甲種が9時過ぎに通ります。
    コキ50000と新型こまちの顔合わせもステキですね。

    [ ef5*_12* ]

    2013/6/1(土) 午後 6:37

    返信する
  • 顔アイコン

    平日休めて良いですね〜♪こちらは、今日もサービス休日出勤ですよー♪

    ぱせりさらだ

    2013/6/1(土) 午後 9:46

    返信する
  • 顔アイコン

    あおさん
    正確には7時間待ったのではなく
    7時間居ました!(笑)

    LUN

    2013/6/2(日) 午後 11:08

    返信する
  • 顔アイコン

    ef5*12*さん
    本当に、この駅は最後の工場線路駅です・・・
    甲種回送がここを通過することは知っていました
    だから週末にここに行くのは止めました(汗)

    LUN

    2013/6/2(日) 午後 11:11

    返信する
  • 顔アイコン

    ぱせりさん
    休めるときに休みます。後悔ないように

    LUN

    2013/6/2(日) 午後 11:12

    返信する
  • ガレオンアースのコンテナは、こちら百済駅へ毎日のように運ばれています。
    今朝はコキに載ったのが2個、地面に置かれているのが2個ありました。

    なお

    2014/1/24(金) 午後 0:31

    返信する
  • 顔アイコン

    なおさん
    昨年の渾身?の記事を読んでいただきありがとうございます
    羽前水沢は永遠、かな?

    LUN

    2014/1/26(日) 午後 1:46

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事