Aeolian Consort

ホームページの新譜更新に連動したブログです

全体表示

[ リスト ]

 先日、Contraさんを交えてテレマン・クラブで全部やってみた結果、色々直したり追加したりすることが見つかりました。主に通奏低音に関わるものですのでContraさんの意見をかなり取り入れています。

第1番のリコーダー、フルート版 この版で全曲揃える方がまとまりがいいですよね。当初、ト長調にしてやってみましたが、結果的に変ロ長調のままの方が原曲の音形を動かさずに行けると判明したのでこちらを採用しました。元のリコーダー1と通奏低音はそのまま使えるので転用してください。

http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV525_A_Fl_version

各種訂正他

●第1番第2楽章19-20小節 通奏低音の主題の流れを自然にするため、オクターヴ下げました。
●第1番第3楽章41小節 通奏低音の冒頭にB音があるほうが元の主題のままなので自然な感じがします。ただ、原曲にない音符を入れっぱなしにする気になれなかったので独立させておきました。実践的に判断してください。
http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV525
●第2番第3楽章27・28、99、141・142小節 通奏低音の主題提示箇所です。8分音符の走句を追加しておきました。28、142小節の場合、最後までやってしまうと上声との間に平行5度が生じてしまうので途中までです。
http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV526
●第5番第3楽章51・52小節 通奏低音をオクターヴ上げました。
http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV529

なお、MIDI・MP3は是までどおりですので悪しからず。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事