Aeolian Consort

ホームページの新譜更新に連動したブログです

全体表示

[ リスト ]

 こんな名曲をやらない手はない。と言いつつファンタジアの縦を揃えるのは至難の技なので我々には全く目処が立たない状態です。通常のパート譜にガイドを付けた位ではどうしようもないので総譜型にして、なおかつ補助線をあちこちに加えてあります。これで駄目だとなると方策がない。そんな訳でフーガだけなら○二つで済むのにファンタジアを加えると○三つにせざるを得ないのです。
 ファンタジアはあちこちに切れ目がありますので少し間合いが入れたいところです。リタルダンドするとどんどん遅くなる恐れがあるのでテンポは出来るだけ維持すべきでしょう。9小節目・25小節目は完全に曲想が変わります。テンポが若干速くなる感じですが、これはバスの動きがあるせいなのでテンポを変える必要はありません。
 フーガは4声のはずですが、声部の独立性が弱い箇所が随所にあるので声部に拘ったパート分けはしていません。声部の途中から別のパートに受け渡したりしますので繋ぎ部分に音の継ぎ足しを入れています。音価などは実践的に解決してください。

http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV542
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事