Aeolian Consort

ホームページの新譜更新に連動したブログです

全体表示

[ リスト ]

アーン ソナタ第6番

 原曲は2本のヴァイオリン用です。短3度上げの定石に従ってロ短調をニ短調にしてあります。ややこしい操作は一切しないで済んでしまいました。但し、通奏低音は適宜オクターヴ下げの処理をしています。元の譜面を入力して作るのが最初の目的だったのでレアリはロ短調のまま書いたので短3度上げたらちょっと高めになってしまいました。これを直すとなると大変な作業になるのでご容赦下さい。
 スラーやトリル、ピアノ・フォルテの指示は元のままです。スラーは少し追加したので破線で区別しました。演奏上の問題点は(指が回るかどうかは別として)第3楽章の末尾くらいでしょうか。ここは何らかの形でカデンツをやりたいところです。ご自由にどうぞと思ったのでMP3・MIDIには加えておりません。名曲でとてもやりがいがあります。実際にやった時もとても楽しめました。

http://www.geocities.jp/lyrischesuite/gakufu_main.htm#Sonata_6_Arne

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事