Aeolian Consort

ホームページの新譜更新に連動したブログです

全体表示

[ リスト ]

 元のコラール冒頭の4小節を使ったフーガです。拡大形とストレッタを使った本格的なフーガです。途中で他の部分を用いているらしき箇所もありますがはっきりしません。バッハはこのコラールを使ってオルガン曲をいくつか書いていますが声楽曲ではBWV363のみでカンタータには登場しません。
 ソプラノはかなり高音域まで行くので危険ならばソプラニーノで代用できます。フラットが付いたり消えたりと目まぐるしいのでちょっと神経を使うでしょう。

http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV689

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事