Aeolian Consort

ホームページの新譜更新に連動したブログです

全体表示

[ リスト ]

 パッヒェルベルのコラール前奏曲が気に入ったので作りました。バッハはそのおまけです。
 Setting Iはコラールの冒頭2節だけを用いたもので上3声がフーガっぽい扱いになっています。Setting IIのほうは前半が4声フーガ、後半がコラールそのものです。どちらもバッハは踏襲していますが二つの形式を組み合わせたものはないと思いますね。
 バッハにはオルガン用にBWV741がありますがリコーダー向きとは言えません。4声体コラール二つは終わり方に半終止という特徴があります。BWV153ではカンタータには珍しく冒頭に4声体コラールが登場しますがこの終止なら考えられる扱いでしょう。

http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV77_6
http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#BWV153_1
http://www.geocities.jp/lyrischesuite/gakufu_main.htm#Ach_Gott_vom_Himmel_sieh_darein_Pachelbel

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事