Aeolian Consort

ホームページの新譜更新に連動したブログです

全体表示

[ リスト ]

 ブラームスのオルガン曲は少ないです。この曲はその中でもリコーダーで出来そうだったので試しに作ってみました。前奏曲のほうはバッハのオルガン小曲集の真似でしょうか。中声部は変化音が多いので読み取りが結構大変です。あまり出しゃばらずにやりましょう。フーガは低音にコラール定旋律が付いています。主題は反行形で応答していますし、ストレッタもあったりしてそれなりに技巧的な構成になっています。いずれにしてもバッハの影響が顕著ですね。いかにもブラームスらしい。
 バッハはこのコラールを使って1曲しか作っていません。参考に加えておきました。

http://www.geocities.jp/lyrischesuite/gakufu_main.htm#Brahms

この記事に


.


みんなの更新記事