Aeolian Consort

ホームページの新譜更新に連動したブログです

全体表示

[ リスト ]

第9番 とにかくいろんな角度から研究がなされている有名な曲です。当時としては調性の枠ぎりぎりでしょう。1小節単位で半音11音を含む小節が幾つもあります。この種の試みにはフーガの技法の未完のフーガがあります。こちらはほぼ1小節に12音が揃います(第3主題提示部冒頭)から更に上をいっています。
曲としてはゆったりと優雅にやれますが、なにせ変化音が多い(しかもヘ短調だし)ので譜読みの訓練に使えます。

第10番 とにかく快調に飛ばせば何とかなりそうです。ト長調の音階練習曲ですね。

第11番 分散和音主体ですが弾ませるよりなだらかにやる曲です。中声部の音域が広いのでアルトとテノールと2種類作りました。どちらにするかはお好み次第ですね。

第12番 意地悪く原調のイ長調でやってみたところ、案の定やたらに難しくなったので変ロ長調とト長調の版も作りました。結局どれも難度は高いですが、ト長調版が一番安全かもしれません。低音の分散和音の練習にもってこいです。

http://www.geocities.jp/lyrischesuite/jsbach.htm#Sinfonien_a3_Bach

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事