ここから本文です
何とかやっております(笑)

来週です

来週の日曜はライヴです。

7月22日(日) 高円寺 アローン
19時半スタート 3組出演
¥1500+ドリンク

・・・このところ、本当に溶けそうな暑さ。
外に出て、直射日光にしばらく当たってしまうと
自分の体が湯たんぽのような状態になってしまい
涼しい部屋に入ってもしばらくは落ち着かない。

水飲めば飲んだ分全部汗で出てしまうような感覚で
この二日は外出が多かったのもあるけど
なんだか大変だったなぁ。
熱中症にならなくてよかった。
・・まあ家に帰ればグッタリなんだけど(苦笑)。

ライヴの日はできるだけ、コンディションを整えて行きたい。

お時間ございましたら、ぜひお越しください。


この記事に

開くトラックバック(0)

昨日のソウルブラザーズスリーVol.18、ありがとうございました。

いつもより寂しい会場でしたが、
いつも以上に熱の入ったイベントになったと思います。

「何とか18回・・・しぶとく深く どこまでも深く」

1, Jive Fyve : You showed me the light of love (Decca 32671) ‘70
2, Jive Fyve : If I had a chance to love you (Decca 32736) ‘70
3, The Jive Five : United (Sketch 219) ‘64
4, Willie Hightower : Ooh baby how I love you (Capitol 2547) ‘69
5, Willie Hightower : I love you so (Mercury 73338) ’72
6, Loretta Williams : I’m missing you (Jotis 471) ‘65
7, The Sevilles : Don’t you know I care (part 1 )(Cal-Gold 172) ‘62
8, The Sevilles : Creation (Galaxy 727) ‘64
9, Hoagy Lands : Lighted windows (Judi 054) ’60
10,Ronnie Mitchell : I don’t want to go on without you (Laurie 3395) ’66 or 67
11,Ronnie Mitchell : A man ain’t no stronger than his heart (Spectrum 104)
12,Lee Shot Williams: Our thing is through (Shama 4002) ‘69
13,Chairmen Of The Board : Everything’s Tuesday (Invictus 9079) ‘70
14,Cool Sounds : A love like ours could last a million years or more (WB 7575) ’72
15,The Dynamics : You can make it if you try (Columbia 10666) ‘78
16,The Invitations : Love has to grow (Silver Blue 804) ’73
17,Kip Anderson : Woman, how do you make me love you like I do (True Spot 71001) ‘66
18,Danny White : Loan me a handkerchief (Frisco 110) ‘63
19,Etta James : Loving you more every day (Argo 5465) ’65 or 66
20, Anette Snell : Promises should never be broken (Epic 50464) ‘77
21,Charles Smith and Jeff Cooper : Glad to be home (Blue Dawn 571) ‘71
22,Darrell Banks : No one blinder (Volt 4026) ‘69
23,Bobby Sanders : Come over to my world (Van 4669) ’69 ?
24,Bill Coday : Right on baby (Crajon 48203) ‘71
25,Sir Lattimore Brown : Nobody has to tell me (Sound Stage 7 2586) ‘67

・・・2曲目をかけ終わった後に、
ジャイヴ・ファイヴの絶対的リーダー且つリードヴォーカル、
ユージン・ピットの訃報が飛び込んで来た。

何ということか。
YouTubeでは昨年くらいの映像がアップされてたし
最近まで元気に活動されていたはずだったのに。

しばし思考が停止したが、
今、このタイミングで、自分は人前でレコードを掛けていて
今まさに掛けようとしていたのは彼の名曲中の名曲、
信じ難い状況の中、万感の思いで針を落とした。

他にも来日公演が延期になったウィリー・ハイタワーのことなど
残念な話題が多くなった嫌いはあるが
全体的にはエネルギッシュで楽しい時間になったと思う。

次回は多分10月13日、
直前に来られなくなってしまった人も少なからず居て、
決して見限られたわけではないと信じたいが(汗)
次こそはたくさんのお客さんに来てもらいたいな。
まあ私の始める時間にはなかなか難しいんだが(苦笑)。

この記事に

開くトラックバック(0)

今度の土曜は

ソウルDJ。

6月30日(土) 武蔵小山サザンウインズ
「Soul Brothers Three Vol.18」
14時スタート 飲食代のみ
・・・ソウルのシングルレコードを中心に掛ける
ソウルで繋がったソウル3兄弟によるソウルフルなDJイベント。
私は14時、初っ端から掛けます。
お問い合わせはサザンウインズ03-6426-4359(通常水〜日曜19時〜1時営業)まで。

いやあ前回から半年以上も空いてしまった。
お待ちどうさまでした・・・って
私が掛ける14時にはまだお客さんほとんど居なくて
途中か終わるくらいに結構入ってくるから
他の兄弟はともかく、
あんまり多くの人には待たれてないかも知れないけど(苦笑)

本当に聴きたい人だけが来てくれてるんだと
自分を励ましつつ、
最高のひとときにしようと思ってる。

この記事に

開くトラックバック(0)

覆せるかな

日曜日のアローンライヴ、ありがとうございました。

先週はコンディションがかなり厳しく
不安な状態で当日を迎えたが
リハで声を思い切って出してみたら
いい感じで喉が開き、腹の底から出しても体が負けない。
これはいけるな、と(笑)。

1、冬の詩
2、スプレイ
3、状況の犠牲
4、或る人生
5、LY
6、翡翠
7、目覚めのブルーズ

8(アンコール)、ゆっくり

・・・言葉だけ頭に浮かんでいて、
もし本番中に閃けば新曲やってやろうとも思っていたが
ちょっと無理だったので(苦笑)
思わずMCとして喋ってしまった。
いつどうなるか判らないけど、続けている。
私はいつでもこれが最後かも、と思いながら演っている。
最後ではなくても
この声が次はもう出ないかもとか
今日までできたことが明日はもうできなくなってるかもとか
常に思って、覚悟を決めて演ってはいるけど
見る側は(当たり前だけど)そうじゃないんだよな。
知らない人や興味ない人にはどうでもいいことだし
ちょっと知ってる人だって
毎月演ってるんだから
いつか行けばいいや、まだ元気なんだからいいか(苦笑)くらいなもので
もしこれが声が出なくなって指が動かなくなったら
坂井ライもおしまいだな、もういいやって(涙)
まあ、そんなものなんだろう。

そいつを覆せるのか。
心を動かすには、続けていくしかない。

この記事に

開くトラックバック(0)

ああ、もう来週だ

このところアローンでのライヴは月末づいていたので
今月は・・ええっ、もう来たかって感じ(笑)。

5月はなんだかんだで気持ちの上がり下がりが激しかったようで
今月に入って結構ガタッときてたから
ちょっと力の抜けた感じもまたいいかな、と(笑)。
まあ本番に向けて引き締まっていくと思うけど。

6月17日(日)  高円寺アローン
19時開場 / 19時半開演
3組出演
¥1500+ドリンク

きっといい夜に。
ご来場、お待ちしております。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事