ここから本文です

書庫全体表示

京成線 ちはら台駅

1週間ぶりのブログ投稿です。
しばらく間隔が空いたのは、この4月に転勤となりまして…。
外勤と出張が多い部署へ配属になってしまい、この2週間で既に泊り出張1回(次週もあり)、日帰りの外勤は5回をこなしています。
でも、決まった数か所へ出掛けることがほとんどなので、鉄道趣味的には面白みに欠ける面はありますが、昼間に列車に乗って景色を眺めながら移動出来ることは久しぶりで今は満喫しています。

この駅は今回も早く終わった外勤の仕事帰りに訪問しました。


イメージ 1

京成千原線は初めて乗車しました。
千葉中央駅からは単線になりますが、京成千原線全線は渡り将来に複線化が出来るように用地と高架線は複線分確保されている高規格線路です。
各停のみの設定ですが、駅間は結構速い速度で高速走行します。

イメージ 2

乗客は多いとは言えませんがそこそこ乗降客はいましたね。
駅前はバス停、タクシー乗り場、学習塾が見えましたが、コンビニ、スーパー、飲食店が見当たらず、インフラ整備の途上なのでしょうか?
ホームに戻るとコンビニは駅近の線路沿い一軒見えました。

イメージ 3

列車はほぼ20分間隔のようです。

イメージ 4

イメージ 5

3本の列車が滞泊留置出来る構造で、別線で保線基地もある線路配置です。
この日は保線車両が見えなかったのですが、時期的に保線車両が出張してくるのかな?

先日訪問した京成線の東成田駅や芝山鉄道とは違い、将来宅地開発が進めば発展出来る期待も持てそうですが…。
見守っていきたいですね。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事