ここから本文です
mmのブログ
MASAです。主に睡蓮のミニ栽培について、更新したいなーと。

書庫全体表示

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

掘り上げようかな〜。

まだ咲いてるしな〜 ^^;


イメージ 1




ハゴロモ

イメージ 2




これで、ムカゴ種なんですよね〜〜




ブルズアイ

イメージ 3






キャンディレイン

イメージ 4






リンジーウッズ

イメージ 5





ポッピー

イメージ 6






セントルイスゴールド

イメージ 7






イメージ 8






アズールスカイ

イメージ 9






キーラルゴ

イメージ 10





ビンティン

イメージ 11



どうしよーかなー。
もう少し考えてから。。。

この記事に

コップで、式部

帰って着ました。^_^

富士山。
雲から出てます。

イメージ 1





今朝、咲いてました。
カラゴンさんのパクリですが、、、^^;

式部でやりました。

ガンガンツボミ付いてます。

イメージ 2





そのほかには、ポッピー。
やっぱ、いい!

イメージ 3





リンジーウッズ

イメージ 4






ハゴロモが、キレイに咲きました。

イメージ 5





トロピックサンセット

イメージ 6






フローズン、秋バージョン。^_^

イメージ 7





ミニでは、ないですが、
ジェニファープレスネル

イメージ 8





ウルトラバイオレット

イメージ 9






イメージ 10




今日は、大体、50個くらい咲いてましたー^_^

もう少し楽しめるかなー

この記事に

国産睡蓮 カムロ

今日は、国産睡蓮の、ミニ睡蓮 カムロを、紹介します。


カムロは、日本を代表する、育種家兼、カメラマンの加藤先生の交配種です。

いや、カメラマン兼、育種家なのかな?^_^



カムロは、今年の趣味の園芸 8月号でも、紹介されてました。

こんな感じで。

{BDAC020C-3A6E-4368-867F-992F6599B889}


花は、濃い紫色の花弁で、艶もあります。

雑誌の画像は、栽培当初の様子なんだそうです。




実際に栽培した画像は、というと、こんな感じです。

肥料の効き具合や、栽培環境によって、多少の差が、あるようですが、
濃い紫色の花弁で、艶があり、花の真ん中が、少し白くなっています。

しかも、雄しべは、キングオブサイアムのように、花弁化しています。

{F96997EA-6C91-4900-8722-573796054F8B}

すごく、綺麗ですよね


葉は、濃い色の銅葉です。
{EE390AF4-65B5-4F22-B9B7-733CF117B525}

最高クラスの、濃さですね。
ちなみに、シズクの柔らかい感じの銅葉とは、少し異なります。


裏は、こんな感じ。

{BC4E92D9-D393-42E5-9A9C-29EFF2B78180}




葉が古くなると、緑になりますが、枯れる前なので、ほぼ銅葉の状態を
保ちます。


{7B82D791-780C-4FE7-B5DF-8662CF69FAD7}


緑になった葉の裏は、こんな感じ。

{15248B55-ED8A-43CA-B120-96FB6CA860E0}



今回は、ビビって、ポッピーと同じ環境に置きました。
(直径30センチ、株元までの水深 約10センチ)

{3C986898-E93D-4106-A120-5C5EDA542A04}




花の写真を、もう少し。

{AACD86D3-C1E4-4133-B7A7-F7E28FE735E7}



{E770623D-1330-4E37-8EAC-E928ED26F523}



{AFF4DC94-226D-4592-B9CA-3AFF394F6414}

真ん中が、白くならない時もあります。


{2BE63D42-1172-493B-B07D-3100520013BE}



{48ACB9C2-334E-41AB-9557-398978BC3349}



{B5818760-E0B0-4839-A3C2-FACDD862F21C}

ガクも、濃い紫色になっています。


まだまだ、私の栽培技術が未熟なので、本来の色を見てませんが、、、





本気のカムロは、こんな感じです。

{5F4B1A44-0279-4671-A399-8B88B2BE6C56}



{EE0D0E8B-61A0-4901-BD15-11FD19DDA129}



イメージ 1


全て同じカムロです。

なんじゃこれ!って感じですよね〜。(^^)


ハッキリ言って、ヤバすぎます。




まさに、唯一無二のミニ睡蓮だと思います。

ん〜、加藤先生、凄すぎます。




これで、ミニ睡蓮ですよ、、、
どう思います?^^;

この記事に

どうなるかなー

最近涼しくなってきて、花が開きにくい、、、


前回、こんな感じで、それ、ミニ栽培しちゃダメって、、、
やっと開花するまでの大きさに育ってきたんですが、、、少し、栽培に苦戦してます。^^;

イメージ 1





そこそこ普通の環境で育てないと、、、
ってことで。
環境変えました。

イメージ 2





で、一週間後の今日。

イメージ 3





もう少し、、、もう少し、、、
間に合うかなー、本来の姿を見られるか!



ちなみに、ムカゴ種で、丸い葉には、斑がはいります。
少し、ムカゴの性質は、弱いのかな?

ムカゴっぽいところわかりますかね〜。

イメージ 4


ちょっと、写真が悪いですか、、、

さらに、ムカゴ種には、珍しく剣弁です。





えー、加藤先生のハゴロモです。
すでに、リリースされてますよね。^_^

この記事に

残暑きびしいです。^^;

なかなか、今日も暑い。

ウルトラバイオレットのミニで、
二輪咲き

イメージ 1






今日しか見られないかも。
アーンエメット

イメージ 2







タンザナイトもキレイ。

イメージ 3






ヒツジグサ

イメージ 4







ポッピー

イメージ 5







小雪ver.2

イメージ 6






トロピックサンセット

イメージ 7







イメージ 8







イーサリアル

イメージ 9






ブルボップ
なんかキレイ^_^

イメージ 10






キーラルゴ

イメージ 11





ハゴロモ

イメージ 12




キャンディレイン

イメージ 13





まだまだ楽しめそう^_^

この記事に

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事