ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 2006年7月17日(海の日) 四国タンデムツーリング 3日目

本来なら7月20日だった海の日がハッピーマンデイに格上げ(下げ?)されたおかげで
久しぶりの3連休となり めでたく四国タンデムツーリングに来ることが出来ました
ありがとう! 海の日!
ってことで 四国タンデムツーリングの最終日は今回のメインイベントであり
また海の日にちなんでの しまなみ海道レンタル原付バイクツアーへと出発です

前日まで 先に松山城を見学してからという予定でしたが 
どうも昼頃から雨となる予報が出されていたため 急きょ松山城はパスしました
HPの地図で確認していた「レンタルバイクショップしまなみ」さん
只今 お店を元の場所の近くに移転して改装中でした
ショップのオーナーさんに見所やらおすすめコースやらを伺い
早速 予約していた2台の原付スクーター ホンダDioをお借りして出発

しまなみ海道は 高速道路と自転車歩行者専用道それと原付(125ccまで)専用道
がそれぞれ別々に設けられています
自分の大型バイクで走り抜けるのもありですがゆっくり景色ながめたり
ましてや橋の上で止まるなんてできません
原付ならのんびりのんびり真下の海や 広がる瀬戸内の小島を眺めながら
時には止まったりで しかも料金も格安
タンデマーの嫁さんも原付なら乗れるし
自分で運転して廻れるのを楽しみにしてたようです

最初の長い長い来島大橋を渡り 教えてもらった大山祗神社へ向かって2台の原付は走ります
来島大橋を渡ると大島 もうひとつ橋を渡ると「伯方の塩」で有名な伯方島
海がすぐ真横の道を進むと世界一の斜張橋「多々羅大橋」などが見えてきます 

多々羅大橋の下をくぐりぬけしばらく走ると大山祗神社
こんな小さな島なのに樹齢2000年を越す見事な楠木の老木がありました
平安や平城の時代よりもっともっと前から この島を 日本を見守ってきたんですね

ここからはUターンして 絶好のビューポイントという2箇所の展望台を目指します
最初は伯方島の開山展望台 くねくね坂道を登って展望台にあがると
さきほど横から眺めていた多々羅大橋の全景が一望

続いて亀老山展望台へ 先ほどの開山以上に勾配がきついクネクネ道
原付スクーターがフルスロットルでやっと登れる場所もあったけど
右に左にひらひらとなかなか楽しい
LTから乗り換えるとDioがまるでおもちゃのように感じられます
しかし心配して後ろをミラーで注意して見ていたけど
嫁さん けっこういいスピードなのに しっかりついて来てる
原付乗るの10何年ぶりのはずなのに・・・
あとで聞いたらジェットコースターみたいで楽しかった と。
ひょっとしたらすごい隠れた才能があるのかも・・・

亀老山はりっぱな展望台があって四方が全て見渡せるなかなかすばらしい景色
すぐ下が絶壁になっていて なにやらぞぞぞっと足元が落ち着かない
まるで鳥になって上空から眺めている感覚です
しまなみ海道来られたら「ぜひに」の一押しスポットです

しまなみ海道散策には他にもレンタルサイクルがあって
あちこちショップも見かけました
でも橋の上はまだしも専用道の登り口が橋桁のすぐ下から始まるので
勾配も急でループ状に大きく廻って登っていかねばならず大変です
体育会系筋力トレーニングが大好き!ってかた以外は
すなおに原付スクーターを借りたほうが楽しめると思いますよ
そしてぜひ亀老山へ登ってみてください

こんな小さな島々で往復80キロくらいの道のりに「道の駅」が4つもあり
なかなか観光に力入ってるな と感じます
お昼はそのひとつ 大島のいきいき館でいただいたのですが
海鮮丼を頼んだ嫁さん えびが甘いえびが甘いと連発してました
ほかの道の駅もそれぞれ生け簀があって鯛やひらめが舞い踊ってましたよ

4時間レンタルのコースでお借りしたのですが
楽しくのんびり回ってたので1時間オーバーでレンタルショップしまなみさんに到着
原付を返して出発準備をしてるとポツポツと雨が降り出してきました
空を見上げると真っ黒の雲 ん〜怪しい
この後はしまなみ海道を渡りきって広島から高速で家まで帰るだけ 
カッパに着替え ショップのオーナーさんに見送られ出発した直後
雷鳴とともに滝のような雨
さっきまで散策してた橋がまるでシャワーのカーテンに包まれたみたいで
ウィンドスクリーンを立てれば少々の雨ならカッパ着なくても濡れやしないLTも
この雨にはカッパ無しでは耐えられないところでした

山陽道に入る頃にはこの雨も小降りとなり
CDからの音楽を楽しみながら高速道をオートクルーズONで快走
岡山に入る頃にはすっかり雨もやみ 吉備団子が食べたくなって
SAでだんご食べ食べ小休止 鬼退治にはついていけませんが・・・

午後7時過ぎ 無事我が家にたどり着きました

本日の走行 高速をオートクルーズでぬぬわキロ程度で走り抜けたおかげか
なんと4.2L/100km
換算してリッター23.8キロ これまでで最高でした

この記事に

  • 四国に行きたくなったなあ!ここ数年計画倒れだから、来年は真剣に検討しよう!最後の桃太郎誕生の写真は笑えました♪

    でれすけ

    2006/7/20(木) 午後 9:57

    返信する
  • 顔アイコン

    レンタルバイク、チェツクしました、おおきに! LTでも濡れましたか かなりの雨でしたね、 燃費もびっくりですね、それにしても のんびりと原付で巡るて 良いですね。

    [ dakar-take ]

    2006/7/20(木) 午後 10:12

    返信する
  • 顔アイコン

    でれすけさん 今回で四国ツーリング3回目なんですが なかなか奥が深いです。桃太郎 これ見ながら きび団子食べると 元気になりますよ

    m15ryusei

    2006/7/20(木) 午後 11:28

    返信する
  • 顔アイコン

    dakar-takaさん レンタルバイクなかなか楽しいです。気楽にどこでも入っていけるし小さな島巡りにはぴったりでした。橋の上から海を眺めるのもいいものです。今回は愛媛側だけでしたので次は広島側へも行ってみたいですね。

    m15ryusei

    2006/7/20(木) 午後 11:34

    返信する
  • 訪問コメントありがとうございました★はじめまして♪訪問した時・・エッ?ご夫婦で原付ツーしてらっしゃるのか?と勘違いしてしまいました!四国いいですね★来年GW行く方向で居ます!ご夫婦で、タンデムツー憧れます。そんな旦那探さなきゃぁ!

    [ ひつじ ]

    2006/7/21(金) 午前 10:35

    返信する
  • 顔アイコン

    さくらさん 遊びにきてくれてありがとう。トップの写真が原付ツーリングの写真ですから間違いますね。タンデムにはタンデムのよさが ソロツーにもソロツーのよさがありますよ 出会いはいつでもチャンス有り!

    m15ryusei

    2006/7/21(金) 午後 11:16

    返信する
  • 顔アイコン

    出会いですかぁ!ツーリング途中で、旦那探せれば・・・といつも思ってるのですが、、、だれも近寄ってくれません。大荷物にビックリして、、、

    [ ひつじ ]

    2006/7/21(金) 午後 11:32

    返信する
  • 顔アイコン

    タンデムも楽しいんでしょうが、奥さんスクーターに乗って楽しそうですね!

    satoじぃ

    2006/7/22(土) 午前 8:15

    返信する
  • 顔アイコン

    大変な雨でしたね・・・それでも最後の最後だったのでよかったですね。 やっぱり行きしなから雨よりはいいですよ

    [ mitsu ]

    2006/7/22(土) 午前 9:42

    返信する
  • 顔アイコン

    sato4caさん タンデマーは基本的に真正面が見えないのが不満らしいです。ライダーとは同じ視界でものは見えないみたいですね。その点で今回はレンタルは良かったみたいです

    m15ryusei

    2006/7/23(日) 午前 0:01

    返信する
  • 顔アイコン

    mitsuweb1971さん 最後の最後で大雨に会いました。雨が待ちに待っててくれたみたいでよかったです。もし初日から雨だったら4輪でコースも違ってたでしょう。実際そこに行ったんだと肌で感じられるの2輪が上でしょうからね。

    m15ryusei

    2006/7/23(日) 午前 0:08

    返信する
  • 顔アイコン

    さくらさん 出会いは微妙な塩梅でやってきますよ。求めて来るものでなく避けて通れるものでなく。でもさりげなく願いは持ち続けなきゃね。ツーリングで知り合って結婚って割とよく聞く話ですよ。

    m15ryusei

    2006/7/23(日) 午前 0:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事