ここから本文です
小富士のおでかけ日記
愛犬「姫」との 気ままな旅を楽しんでいる 介護職員です。

書庫松前・函館方面

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

松前では民宿に泊まりました。

ここでの夕食に出てきたのが ウニ。




そして知内では 牡蠣小屋ができたというので寄ってみました。

本当は生牡蠣食べたかったのですが じっと我慢して

蒸し牡蠣にしました。




介護職員の私 スタッフ不足の中 3連休を貰ったのに

その後お腹壊して休むわけに行きませんから(笑)


認知症グループホームの職員ですから
利用者さんの食事も 私たちスタッフが作っています。

ノロや食中毒には要注意ですからね〜。



ウニも牡蠣も 美味しかった〜。

大沼公園

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ここでまた姫と散歩しようと考えていました。


そしたら 父さんが 

腰が痛い、体が痛い などと言いはじめ 助手席のいすを倒し

歩く元気はないと横になりました。




姫を散歩させたかったし 少し写真も撮りたかった私は

父さんを 森町の日帰り温泉「ちゃっぷ林館」まで連れて行き

風呂に入って数時間休んでいてもらうことにしました。



姫と私はまた大沼に戻り 少し散歩しました。

本当は日が沈むころまで居たかったのですが 父さんの様子も気になるので

一時間半くらい大沼にいただけでした。


たまには

三脚を立てたりしながら ゆっくりと写真を撮りに行きたいな〜。

次は一人でのんびり旅がしたい私です。


今回入れ代えた車で 車中泊出きるか試すつもりだったのですが

父さんが もう家に帰りたいというので 高速で帰ることにしました。

若く見えてもやっぱり80さいの父さんでした。


二日目の走行距離 396.7キロでした。

今回 一泊二日で 767・6キロ運転しました。

見晴らしのいい場所

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

一度は行ってみたいと思っていましたが

なかなか立ち寄るチャンスがなかった場所でした。



「きじひき高原」

駒ケ岳と大沼が見えます。


この日は風が強すぎ〜。。。   

外に出るのが大好きな姫でさえも 

見晴らし台からはすぐ下におりて帰ろうとしていました。

車高の高い軽自動車なので風でハンドルが取られて。。。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

千代の富士の2歳年上 というお姉さまが 受付にいらっしゃいました。


「写真を撮ってもいいですよ」とのことで写してきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

松前町から福島町に向かう途中 



トンネルパーク、、、青函トンネルを記念した公園

ここに駆逐艦 柳 の慰霊塔があった。

福島町の沖合では 昭和20年7月14日に 駆逐艦 柳とグラマン機が交戦。

21人の海軍兵が戦死した。




姫の休憩にちょこっと立ち寄りました。

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事