Four Seasons Railway Photographs

四季を駆け抜ける鉄道風景を撮ってます。お友達、ファン(お気に入り)登録される前にプロフィールを熟読して下さい。

全体表示

[ リスト ]

北斗星ロイヤル乗車記

北斗星ロイヤル乗車記の続き。(何枚かはクリックすると大きな画像で見れます。)

夜の賑わうロビーやグランシャリオ(食堂車)を撮るのも一つだけど、せっかくなら誰もいない早朝を狙いたい。なので早起きして車内撮影。

津軽海峡線内にて
イメージ 1

食堂車辺りに北海道新幹線用のトンネルが見えるので、この辺りが在来線とのポイントになるのかもしれない。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

北海道上陸時
イメージ 5

グランシャリオ
イメージ 6
イメージ 7

ロビー
イメージ 8

車窓から函館山が見えてきた。
イメージ 9

DD51に交換
イメージ 10

朝食はグランシャリオではなく、事前に函館の友人に頼んでおいて、朝水揚げされたばかりの真イカを盛ってくれた海鮮弁当を函館朝市で買ってきてもらい、最高の朝食となった。(以前は函館の停車時間が長かったので自分で買いに行けたけど、今は8分しかないので。)
イメージ 11

最後部でカメラを構え、落部でスーパー北斗に先を越され
イメージ 12

有名撮影地も車内から見るとこんな感じ。
イメージ 13
イメージ 14

秘境駅No.1の小幌駅通過。
イメージ 15

いい写真が撮れそうな場所だなぁ。
イメージ 16
イメージ 17

ロイヤルの大窓には夏の緑の大地がとても似合う。
イメージ 18
イメージ 19

札幌到着。
イメージ 20

特に窓が大きいロイヤル。(自分が利用した10号車11番)
イメージ 21

以降、スーパーカムイで旭川へ移動し、レンタカーで旭山動物園、美瑛、富良野、狩勝峠、帯広と巡った3泊4日の旅程だった。両親を連れての旅行だったので鉄道撮影はほとんどせず。(一部撮影したので後日紹介。)

いつか北海道撮影旅行をしてみたいです。



2010年の北斗星乗車記はこちら



よかったら下の文字をそれぞれクリックして頂けると幸いです。




閉じる コメント(2)

顔アイコン

ついつい七夕81から北斗星記事2つ迄来てしまいました
親孝行なんですね☆
北斗星・・・
乗ってみたい憧れです
まるで旅行会社のパンフレットのような紹介記事に
ますます乗ってみたい機関車←× 車両←○になりました

2010/7/8(木) 午前 10:23 ruru79_5

顔アイコン

ルルさん、ありがとうございます。
両親はもういい年ですが、今も元気ということと、両親も北斗星に乗ってみたい…というリクエストもあったので、連れていけるうち、乗れるうちにできる限りのことをしてきました。

北斗星には10年以上前から何回も乗車し、その度ごとに良い思い出になってます。
でも、当時は今のようには撮れず…。
北斗星にはカシオペアの豪華さや煌びやかさがありませんが、他にはない独特の雰囲気があり、それを後になっても思い起こせるように撮りました。

自分でもこの写真を見て、また乗りたくなってきました。(笑)

2010/7/8(木) 午後 6:33 [ nisk ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事