Four Seasons Railway Photographs

四季を駆け抜ける鉄道風景を撮ってます。お友達、ファン(お気に入り)登録される前にプロフィールを熟読して下さい。

相鉄

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

♪雪やこんこ・・・

♪雪やこんこ 霰やこんこ・・・

犬は見なかったけど、そうにゃん猫は喜んで駆けまわってました。
イメージ 1

イメージ 2


今後の活動の糧にしていきたいと思いますので、よかったら下の文字をそれぞれクリックして頂けると幸いです。


Yokohana Night Approach

花火との撮影で芳しくない結果だったので、1時間ほど闇鉄練習で横浜駅へ入線してく相鉄を流し撮り。
イメージ 1

これはこれで難しいけど、ハマりそうです。


今後の活動の糧にしていきたいと思いますので、よかったら下の文字をそれぞれクリックして頂けると幸いです。


相鉄と横浜開港祭花火

毎年6/2に開催される横浜開港祭の花火と相鉄を一緒に。
イメージ 1

当初、撮影を予定してた場所は花火が見えたものの、構図内の花火が小さ過ぎ、大きく見える位置へ移動。

しかし、建物の隙間…且つ電線が交わせなかったり、また、花火が上がるタイミングと列車を合わせるのも非常に難しく、結果的に相鉄のコーポレートカラーのみが分かる画に。

今後に多くの課題を残した結果となりました。


今後の活動の糧にしていきたいと思いますので、よかったら下の文字をそれぞれクリックして頂けると幸いです。


そうにゃんトレインを撮影した日は、そうにゃんトレインと2分差で帰ってきたウルトラヒーロー号がやってくる好運用の日。
イメージ 1

イメージ 2

サブカメラナシのカメラ1台で撮ってたので、慌ただしさと、下手すると被って「二兎を追うもの・・・」になりそうだったけど、記録できてよかったです。

でもウルトラヒーロー号だけ狙うとなると、もっとその良さを引き出せる撮り方をしたいと思案中です。


今後の活動の糧にしていきたいと思いますので、よかったら下の文字をそれぞれクリックして頂けると幸いです。


5/10から運行を始めた黄色い相鉄・・・そうにゃんトレイン。

撮るよりも先に2回乗車する機会があり、久々に見た瞬間に「撮りたい!」という思にさせてくれたラッピングトレイン。

それだけ気に入ってしまったので、どこを撮れば最もそれらしく撮れるかを考え、横浜方/海老名方でデザインが異なる顔はもちろんのこと、前面から側面に繋がる“コメカミ”のグラデーションラインをキレイに表現しようと。

・・・となると、やや俯瞰気味で側面気味に狙え、且つ良好な光線が得られる場所というのを探し始めたところ、最近、森の一部が伐採されて撮り易く?なった某所へロケハン。

実際にロケハンしてみると、思った以上に足場が悪いだけでなく、陽が高いこの時期でも伐採されなかった木々の影が線路に落ちてる時間が長く、その影を避け、且つ列車の顔に陽が当たる時間が1時間くらいしかないことが分かったので、その時間内に運行される日を狙って再出動。

悪い足場故、撮影機材以上に安全対策をしっかりして、そうにゃんトレイン定刻。

横浜方先頭。
イメージ 1

海老名方先頭。
イメージ 2

もう一度、海老名方先頭。
イメージ 3

納得する画になりました。

他の形式も撮ったので改めて公開したいと思います。


今後の活動の糧にしていきたいと思いますので、よかったら下の文字をそれぞれクリックして頂けると幸いです。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事