全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

B17のエンジン

シャフトにつながる部分の色は、ツヤありのダークグレーを作りました。
イメージ 1
全体的にはこんな感じになります。
イメージ 2
プラ爺的にはこんなもんでいいかなと・・・あくまでも手抜き爺です。(;^_^A

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

For Tom2様へ

私めの過去作がいくらかでもお役に立てればと思います。
レジンキットのM5ハイスピードトラクターです。
イメージ 1
オリジナルでは波打っているサイドパネルを平らに削り、0.5mmプラバンを貼ってリベットを付けています。
赤いリフレクターは0..5mmの針金を丸いシャフトに巻き付けて、シャフトから外してニッパーでカットするとリングになるので瞬着で貼り付け、中を赤で塗装しています。
操縦席の後部は155mm砲弾のロッカーで、上にはライフルなどをのラックになっています。
そのカバーをキャンバスで覆ってベルトが3本付いています。(作例ではキャンバスを歯磨きのチューブで作っています。これっていろいろ使えて便利です)
イメージ 2
フロントシールドは写真のようにキャンバスカバーをかぶせて裏側をベルトで十文字に留めています。(実車もこの通りです)
ヘッドライトは削り取って裏側まで貫通させ、裏側からライトハウスを取り付けてジャンクボックスから調達したシャーマンのライトを取り付けます。
ライトガードを取り付けます、
イメージ 3
ウインチ回りも削り取り、プラバンでウインチの左右の板を作り、ジャンクボックスから適当なパーツででっち上げます。
バンパーはアルミパイプで作ります。
イメージ 4
ボギー、ドライブスプロケット、リターンローラーはM5スチュアートから調達し、一体化させる幅広の横棒はエバーグリーンのチャンネルから加工します。
キャタピラはAFVクラブの組み立てキャタです。
エンジンデッキ左右のパイオニアツールも適当に調達しています。
操縦かんやレバーも後付けです。
ご参考まで。


開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

B17の巨大なタイヤ

微速前進
イメージ 1
B17Gの巨大なタイヤ、自重変形になっています。(この写真では反対側がへこんでいます)

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

ついに出ました!
イメージ 1
鋳造車体ではなくリベット鋼鈑車体ですよ。
即リーチしました。
これで以前作ったタミヤ車体+バーリンデンターレットのこれは2軍ベンチに引き下がります。
こっちを先に出すべきでしょう。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

10個の爆弾!

B17Gは、何Kg爆弾かは分かりませんが10発積んでいます。
イメージ 1
爆弾、黒く見えますが暗いグリーン系のODです。
イメージ 2
このトレーラーの完成時は2本だったホルダーをもう2本追加しました。
で2個×4本で、あと2個載せるための補助ホルダーを作りました。
イメージ 3
これで10個、B17 1機分の爆弾を一度に運べます。
イメージ 4
少しづつですが、B17を弄ってます。

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事