全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全392ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3/26 霊石

心中穏やかでない日々は、何かしらやることが無いと落ち着かないので、
荒地の庭を毎日手入れしてます。
必要以上に広い庭がこんな役立ち方をするとは。
イメージ 1

イメージ 2
笹の駆除と石ころの除去はまだだいぶん残ってますが、なんとか畑っぽくなりました。
土壌改良に着手していきます。
途中、掘り起こしたセミの幼虫。始めて見たけど、抜け殻とおんなじ形態なんやねー。
イメージ 3

そんなこんなで、今日の霊石。
少し早めに登頂し、春なのでとっととテイクオフ。
バリオのバッテリーがなぜだか無くなってしまったようなので、高度は推定高度。
サイロ手前900くらい→市民病院300→600まで上げなおして霊石リターン120〜130
→LDやな感じなので上げ直しサイロ付近周遊→老人ホーム付近周遊→曇って落ち着いたのでLD。

充電したのにバッテリー切れたので、電池交換やな。





この記事に

開く コメント(0)

鳥取マラソン

帰宅後、ストーブの焚き付け用にちょっと薪割りをしてたのですが…
うっかり手元が狂って、斧が右膝を直撃。
とりあえず出血もどうにもならない程度ではないので、押さえて自力で病院へ。
3〜4針ほど縫ってもらうついでに、破傷風ワクチンも投与しといてもらいました。
これで今後10年は破傷風は大丈夫。
しかし、マラソンどうしよ〜と思案しつつ帰宅。

翌朝、とりあえずスタートラインに立ってみる。
5000人近くいる選手の真ん中くらい。
イメージ 1

流れに任せて、びっこひきながらスタート。
ゆっくり15kmぐらいまで行くも、傷口が痛むので、さらにゆっくり。
だましだましで30km地点、霊石ふもとを通過。ちょっと渋そう?

イメージ 2

縫合痕から出血してそうなので、無理せずぼちぼち歩く。
周りにも歩いている人が増えてきた。
そのままこの人たちに紛れて、なんとかゴールまでたどり着きました。
傷口もちょっとだけしか開いてなかったので、とりあえず良かった。

まさか前日夜に、斧が足に刺さるとは思ってもみませんでした…。
ご心配をおかけして申し訳ない。
来年はぜひ怪我しないで参加したいと思いますんで、よろしくお願いします。

イメージ 3


この記事に

開く コメント(0)

3/11 霊石

早朝から庭造りに着手。
とりあえず先日、梅と紅葉と月桂樹が届いたので、植えておく。
すでに植えているコナラとカエデ、アオダモあたりは無事に根付きそうですが…。
もういっちょ水道の敷設が終わってないので、家の近くはとりあえず放置。
イメージ 1

昼から霊石へ。
春の霊石らしい雰囲気なので、風待ちしつつ雪かきしている人が多数。
おかげでテイクオフはすっかり広くなりました。
イメージ 2

今日は嫁さんの順番。
16時頃にテイクオフし、600前後まで上がってた様子。

明日鳥取マラソンに参加するみなさんが、家に泊まりに来るという話なので、そそくさと帰宅。
しかし、この後思いもよらない災難がおいらに降りかかるとは…。


この記事に

開く コメント(0)

3/5 霊石

イメージ 1

朝イチで登山道整備&雪かきの予定で、スコップやらチェーンソーやらフル装備で登頂。
テイクオフはギリギリの範囲を雪かきしてあったので、少し拡張するだけでよかった。

登山道の倒木やら落石やらを片づけながら下山。
今年は雪が多かったので、例年よりも荒れている印象。
機体を積んで昼過ぎに再登頂。
しかしその頃には…すっかり曇ってしまいました…。
リッジは取れるので、いつまでも飛ぶことは可能でしたが。
午前中に見た雲低は高かったのになぁ、残念。

この記事に

開く コメント(0)

引越しました。

力持ちの娘の助力のおかげで、ようやく荷物の搬入も終了。
イメージ 1


広大な庭は雪で埋もれたままなので、庭造りは雪が溶けてから着手することに。
3月中になんとかしたいところですが…。
イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

全392ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事