これは、山田直樹さんのFacebookアプリを作るソフトです。

このソフトを試してみたいと思います。

まずは、ここから








この記事に

山田直樹はアメブロやフェイスブックなどのソーシャルメディアを使った集客を得意として数々の飲食店やスポーツ選手等の集客をプロデュースしています。

山田直樹の作品は主に2010年の販売開始から現在までに累計5000万円以上売り上げている人気ツール「アメーバキング」というアメブロ管理ツールがあります。著書にもアメブロデザインカスタマイズブックがあります。

その山田直樹が手がけたツールが初心者でもフェイスブックアプリ開発が自由自在に出来るフェイスブックアプリつく〜るです。フェイスブックページを作ったが全然効果がない!ファンが集まらない、広告コストパフォーマンスが悪い、ライバル店のフェイスブックページと差をつけたい!いいね!を集めたい!といった方にぜひお勧めです。

車屋さんのページの場合は、「輸入車占い」など、派遣会社のページの場合は、「適職診断」など、ショットバーのページの場合は、「カクテル診断」など、運営するFacebookページに合わせたアプリを作成すれば、これらの「いいね!」は全て見込み客になります。

このツールは簡単操作で診断系や占い系のFacebookアプリを何個でも作れるソフトです。アプリの作り方がわからないといった方でも診断系のアプリを簡単に作れるようになります。

アプリがヒットしなくても何個でも作り放題なので失敗したら作り直すだけです。

「アップロード」や「FTP」などの最低限の操作だけは必要になります。ロリポップに限り、最後までサポートしてくれる。

一度購入すれば何個でもフェイスブックアプリを作っていいし、このアプリを使って作ったフェイスブックアプリを客に納品してもいいので便利です。


アプリ利用者に「いいね!」をもらうだけでなく、メルマガフォームなんかを表示させれば、リスト集めなんかにも利用できます

既存のアプリをスマホに対応させることも可能です。フェイスブックユーザーの7割以上がスマホを使っているので対応させることは必須とも言えます。


>> 山田直樹【Facebookアプリつくーる】のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事