全体表示

[ リスト ]

 昨日 13日 21:46 に MYさんがレポートされたシマノ・フィッティングシステム@ダイワサイクルへ行って来ました。
 当初 18日に予約したのですが 都合(大阪北部地震)で25日に変更して貰いました。
 マイバイクが必要と思い 晴天を選んだのですが このシステムでは不要でした。
 マシンでペダリングできる(言い換えればローラー台用)ウエアとビンディング・シューズさえ持参すれば 雨天でも と云うか 雨天の方が良いでしょう。
 先ず 身体サイズの測定が有り 身長・脚長・腕長は想定して居ましたが 脚・腕とも左右を しかも 足元は左右の爪先から踵まで その他にも 骨格的な肩幅&座高なども計る測定器具が凄くユニークでした。
 測定後 統計処理を経て システムが推奨するジオメトリーで設定したマシンでペダリングしました。
 マシンは サドル高さと前後位置(シートパイプ角度的に) それにハンドルの高さと距離が可変なパワーメーターとペダル・センサーを備えたローラー台と云う処です。
 ペダル・センサーは 一般的な効率測定の他 膝や踵などに依る左右のブレを検知する今まで見た事が無かった機能を持って居ました。
 尚 クリート位置ですが このシステムでは位置決めは行わないので 専用プレートで事前に行って欲しい との事で 担当さんの奨めるマルイのTOL19300を注文しました。
 フィッティングが無料なので 何か買わないと申し訳ないと云う気持ちも有ったので...
 脱線しますが 以前 乗って居た Madone でフィッティング・サービスを受けたTREKコンセプトストアでは数万円の料金でした、確か 廉価なクロスバイクが買える額だったかと...
 額と云えば このシマノのシステム ショップはシマノから G□A□T T□R A□V□N□E□ SL 2台弱で購入して居る様です。
 話を戻しまして 僕のバイクは RIDLEY '16 HELIUM SL で ジオメトリ図のデータを持って行きましたが 不要でした、殆どのメーカーの最新(のみ)データがシステム上に有るとの事でした。
 でも MYさんがレポートされて居られる様に クランク長とステム長は事前にメモして行く
と良いです、入店時に記入する受付表に記入するのです。
 以上 何かの御役に立てればと♪

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事