全体表示

[ リスト ]

川の源流域


イメージ 1

 境川源流域

 普通のサイクリストは 第二駐車場の有る路上に設置されて居る車両進入阻止フレーム辺りで引き返して居ますよね
 僕も 此処から先は ライドしません
 もし ライドするとしても 市の大地沢青少年センターか少し先のジャブジャブ池まで走行できるかな と云う雰囲気です
 と云うのも 此処を整備してる人々の気持ちを思うと ちょっと だからです
 この辺は 雨が少し強く降ると 地面の表土が流されます
 小さな表土の流失が繰り返されると 沢の土砂崩れを誘発し 遂には 沢の周囲の斜面の崩壊を招きます
 大勢の それも 正規のルートを歩かないハイカーも困ったモノですが それ以外の通行も 困ったモノです
 実際の作業を目にしない人には判らないのでしょうが 多くの人々が山林や歩道などの整備や保全の為に働いて居ます
 今は 市の直営で管理運営してますが その内 民間活力の導入も考えられます
 行政だけで有れば 黙って 保全工事が行われるでしょうが ボランティアや地元の奉仕以外に 民間が入って来ると 経費や手間の削減を目指して 色々と規制が掛かるのでは と心配です
 それで無くとも 表土を荒らす行為に厳しい目が光って居るので 心配です
 歩道は 少人数の歩行者の通行が 強度の限界で それ以外の通行に対しては 丸裸も同然です
 自分の家の庭を 傍若無人に走り回るモノに対して 平気な人が居ない様に
自分たちが手塩に掛けて整備した道(道で 車道じゃない)が荒らされるのを平気な人は居ない様です
 なので 嫌でも 厳しい目付きに成るのでしょう
 関東地方でも 一部の山岳で マウンテンバイクのバイカーが 自分たちの利用するエリアの整備と保全の工事に精を出して居る様ですが 極めて稀な例の様ですね

 同様の事態が 鶴見川の源流と俗に云われる処にも 現れて居ます
 判らない人には 何も見えないし聞こえないでしょうが
 もし 自宅の前に 突然 大勢の人間が現れ 屯し 写真をバンバン撮りまくり 用事に出掛ける道路を通行するのにも支障が出たら どうでしょう
 消防自動車や救急車が来る事態に成った時 自宅まで接近できない状況に平気な人は居るでしょうか

 地元に住んで居るけれど ロードバイクのライドを趣味として居る者としては できるだけ 地元の人の迷惑に成らぬ様 遠くに出掛けます
 遠くで無くとも 相原地区では豬がでますし 拓大の敷地付近でも熊が出るので 人里から離れたコースを満喫できるのが 町田の北西の丘陵地帯の魅力です♪

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事