サイクリング他

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


 Lady キム・カーダシアン[Kimberly "Kim" Kardashian West]は 素晴らしい決断を為したと聞きました

 先般の表現を 謹んで 撤回します

 日本の伝統を尊重されたこと 深く感謝します

 人生で最も充実した時に 卓越した経営手腕の発揮 祈念して居ます

 キム 貴女は チャレンジできる そして 成功できる



 先日 投稿したRAAMですが ライドされた方々が全てゴールされました残念ながら 少しリタイアが...)
 注目して居たソロ女性アンダー50のカテゴリでスタートされた日本人女性
は12日間18時間09分で無事にフィニッシュされました
 彼女は 日本人女性として初 日本人としては20年ぶりの完走だったそうです 凄い!事ですよね〜
 尚 このカテゴリでは36歳と44歳の方が それぞれ タイム・ステーション23と39(全部で55)で惜しい事にリタイアされました
 また ソロ女性60-69カテゴリでスタートされた米国のレディは 途中ハラハラする区間も有りました(他のトラッキングされてる方もコメントされて居ました)が 驚異の耐久力を発揮し13日間4時間23分で完走されました → 規定時間はオーバーしてたけど 過去に優勝されてるレジェンドなので 主催者特別枠だったみたい → 杓子定規に対応しない処が素晴らしい!!!
  それと 66・69・72・76歳の英国女性四人チームですが 凄く残念な事に タイム・ステーション45(全部で55)でリタイアされました でも 距離2673.44mile(約4,302km)を 7日間16時間15分 平均14.51mile/h(23.35km/h超)で走破です 幾ら熟練のサポート・スタッフが車でシッカリとカバーし伴走したとは云え 日本で そこら辺を速そうに走ってるロードバイカーでも尻目に遭ってると思います 現に 多くのソロは勿論 チームの見掛けの体力では格段に勝って居ると思われる男性達が置いて行かれてます

 以上 たいへん面白く凄く眠かった十何日間でした♪

開く コメント(0)

RAAMって 御存知

 RAAMって 御存知ですよね Race Across America の略で
Solo が Start から 現時点(16:00 JST)で 5日12時間位
Team が Start から 1日12時間位 経過しました
 Solo では 日本人女性が Under 50 のカテゴリで
また Team では 66〜76歳の英国女性四人が 52歳&35歳
それに 63歳&59歳 男子ペア二組を尻目に 快走してます
 主催者サイトに 経過時間とGPSに依る現在位置表示が有って
ライドをリアル・タイムでフォローできるのが面白いです
 グーグルマップを利用しながら フォローすると 行った事の無い合衆国を
特に 西部劇に出て来る様なシーンを見れて たいへん面白いです
 勿論 ライダーを車でサポートしてるチームや主催者の SNS を見るのも
面白いです
 それぞれのアドレスの一部は 以下の通りです♪
  経過時間 http://raceacrossamerica.org/results.html
  GPS現在位置表示 http://raceacrossamerica.org/live-tracking.html
  主催者 http://raceacrossamerica.org/index.html
  Solo 日本人女性チーム https://www.facebook.com/RAAM-project-Ozawa-183254719077413/?__tn__=KH-R&eid=ARByvRF_N75vebQfTEGnRcVYgWPMUT_Wv3ob70tThqyI99zcGivkqeRzXLhG9L3N-2DXJaPW0esWmDn0&fref=mentions
  英国女性四人チーム https://twitter.com/SerpentineGG19

川の源流域


イメージ 1

 境川源流域

 普通のサイクリストは 第二駐車場の有る路上に設置されて居る車両進入阻止フレーム辺りで引き返して居ますよね
 僕も 此処から先は ライドしません
 もし ライドするとしても 市の大地沢青少年センターか少し先のジャブジャブ池まで走行できるかな と云う雰囲気です
 と云うのも 此処を整備してる人々の気持ちを思うと ちょっと だからです
 この辺は 雨が少し強く降ると 地面の表土が流されます
 小さな表土の流失が繰り返されると 沢の土砂崩れを誘発し 遂には 沢の周囲の斜面の崩壊を招きます
 大勢の それも 正規のルートを歩かないハイカーも困ったモノですが それ以外の通行も 困ったモノです
 実際の作業を目にしない人には判らないのでしょうが 多くの人々が山林や歩道などの整備や保全の為に働いて居ます
 今は 市の直営で管理運営してますが その内 民間活力の導入も考えられます
 行政だけで有れば 黙って 保全工事が行われるでしょうが ボランティアや地元の奉仕以外に 民間が入って来ると 経費や手間の削減を目指して 色々と規制が掛かるのでは と心配です
 それで無くとも 表土を荒らす行為に厳しい目が光って居るので 心配です
 歩道は 少人数の歩行者の通行が 強度の限界で それ以外の通行に対しては 丸裸も同然です
 自分の家の庭を 傍若無人に走り回るモノに対して 平気な人が居ない様に
自分たちが手塩に掛けて整備した道(道で 車道じゃない)が荒らされるのを平気な人は居ない様です
 なので 嫌でも 厳しい目付きに成るのでしょう
 関東地方でも 一部の山岳で マウンテンバイクのバイカーが 自分たちの利用するエリアの整備と保全の工事に精を出して居る様ですが 極めて稀な例の様ですね

 同様の事態が 鶴見川の源流と俗に云われる処にも 現れて居ます
 判らない人には 何も見えないし聞こえないでしょうが
 もし 自宅の前に 突然 大勢の人間が現れ 屯し 写真をバンバン撮りまくり 用事に出掛ける道路を通行するのにも支障が出たら どうでしょう
 消防自動車や救急車が来る事態に成った時 自宅まで接近できない状況に平気な人は居るでしょうか

 地元に住んで居るけれど ロードバイクのライドを趣味として居る者としては できるだけ 地元の人の迷惑に成らぬ様 遠くに出掛けます
 遠くで無くとも 相原地区では豬がでますし 拓大の敷地付近でも熊が出るので 人里から離れたコースを満喫できるのが 町田の北西の丘陵地帯の魅力です♪

横浜横須賀めぐりサイクルスタンプラリー

 「ひつじのショーンが案内する」と云う...「ひつじのショーン」は好きなキャラクターだし ショーンが登場するのは良いけど ショーンに頼りキチンとした配慮に欠けるイベントでは ショーンが可哀そう!
 サイクルスタンプラリーなら スタンプ・ポイントまでのアクセスは バイク(自転車)乗車のままが可能か 何の問題も無く駐輪した上で最終アプローチは歩いて行く形式で無いと無駄な混乱や軋轢などが起きるのでは?と心配に成る。

 その中で 『横浜水道記念館』って素晴らしい対応! 記念館の紹介コメントには「高台に有り 道路が狭い坂道 注意してアクセス」と訪問するライダーに配慮して居る事が伺える。
 只 記念館のサイトやグーグルマップでは 敷地内の駐輪に付いて良く判らなかったので 問い合わせたら 迅速な回答を戴いた (^^)/
 回答メールに依ると 『駐輪場は正門から入ると 左側に有ります』との事で 更に『 スタンドバー(バイクラックの事か)は有りません』との注意も戴きました。
 『スタンプは記念館1階ホール正面のテーブル上に有ります』との事です。

 この他のポイントでも 乗車したままアプローチするのは如何かな?と思われるエリア(公園や神社仏閣の参道など)や 中には傾斜地で階段を登って行く処や居住者しか通らないと思われる生活道路を通らないと行けそうも無い処など 問い合わせては居るものの もうイベントは始まって居るので 何事も起こらないことを祈るばかりです。
 できれば 横浜と横須賀の市長や市幹部の人々は 自転車で現地へテスト・アプローチするのは無理と思うけど 地図や航空写真で確認する位は行って欲しいと思う。
 僕が云うのも何だけど 参加するサイクリストは 居住者・歩行者・施設関係者・往来する車両などの迷惑に成らない様に気配りする人達ばかりだと思う。
 無料のイベントなので「そこのけそこのけロードバイクが通る」とか「写真を撮るから邪魔!」なんて云うサイクリストは居ないよね!
 

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事