ここから本文です
イモリなどを飼育しています。

シナコブイモリ

イメージ 1



今年は何とか産卵してくれました。
かなり産卵数は少なかったですが…。親個体の状態が良くなかったのかもしれません。


孵化が楽しみです♪
幼生の飼育は経験しているので、特に不安はありません。孵化直後の数回だけブラインシュリンプを給餌し、それ以降は冷凍アカムシや人工飼料を。
アカハライモリやオキナワシリケンイモリよりも幼生が大きいので、問題なく食べてくれます。
問題はそれ以降…(;・ω・)

Paramesotriton chinensis

この記事に

産卵用のプラケースで産卵中。
2月中旬から最近まで、長期間産卵中でした。


イメージ 1


Cynops ensicauda popei

この記事に

その他

   恋しさと
  せつなさと
心強さ…その(3)


★ガチャガチャ

原色両生類カエル図鑑【新改定版】

日本のカエル

日本のいきもの02

ヒキガエルとアマガエル

トノサマガエルとシュレーゲルアオガエルと…


ニホンアマガエル色々です。


イメージ 1



どれも甲乙付けがたいのですが、カエル図鑑のものが好きです。
この体のひねり具合が(^-^)


イメージ 2



ですが、ひねり具合だったら…こちらも負けていないですねぇ!!


イメージ 3

この記事に

その他

   恋しさと
  せつなさと
心強さ…その(2)


★ガチャガチャ

原色両生類カエル図鑑【新改定版】

ウーパールーパーとベルツノガエルと…


ベルツノガエル色々です。


イメージ 1



真上からの写真。
左がカエル図鑑、右がウーパールーパーとベルツノガエルと…です。
大きさは、ほぼ同じ。
模様や彩色はカエル図鑑の方が細かくされています。
特徴の角状突起はウーパールーパーとベルツノガエルと…の方が大きいです。


イメージ 2

この記事に

その他

2月下旬に野外観察へ行きました。
目的はアカハライモリの“集団越冬”です。


県内で観察出来るだろうか…?(´・ω・`)
去年、幸運にもアカハライモリを観察出来た場所へ行ってみることに。

あァァ、やっぱり…。
北風吹く中、歩き回ること数十分。
無理だぁ…。
簡単には見つかるものじゃない。
前回の観察同様に、あきらめかけて最後の水路をのぞき込むと、何だか黒いものが水底にあるような…


ヽ(*´∀`*)ノ


イメージ 1



1匹をきっかけに、越冬中のアカハライモリを観察することが出来ました♪
たくさんのアカハライモリを見られ至福の時間でした!!m(__)m

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事