アメリカ生活

[ リスト | 詳細 ]

アメリカでのどたばた生活や不思議なこと
記事検索
検索

全185ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ガールズデート

フォートワースで日本人の友達が出来た

昨日は2人でデート

近所のブティックやモールでショッピング

欲しかった服の私のサイズを見つけてくれた。

こう言う時日本語で相談出来て買い物し易い。

ショッピングを楽しんだ後はディナーへ

モールの横にある『BJ's』

彼女は車の運転があるので私だけビールを頂きました。

外で飲むビールは美味しかった。

ここはいろんな種類の生ビールが飲めます。

オースティンでは何回か行ったけどフォートワースは初めて。

ビールのあてにピリ辛BBQが柔らかくて美味しい。

イメージ 1


久しぶりの外食ディナーにテンションが上がる。

食べたい物が一杯で迷う。

クリスピーな生地が魅力のカリフォルニアピザ(私)

チキン、アボカド、トマト (久しぶりのピザ)

イメージ 2



彼女はヘルシーなサラダ

話しが弾んで内容を聞けなかったので、今日テキストで聞いた。

ベイビーケール、芽キャベツ、カッテージチーズ、ブルーベリー、ナッツ等が入ったサラダだそうです。

身体に良いね。

イメージ 3


私は食べ切れなかったので残りはお持ち帰り。

翌朝頂きました。

朝からピザ

またデート出来るかな〜

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

エリオット九死に一生

『エリオット九死に一生』

エリオットはメアリーさんの愛犬です。

愛犬3匹の内の1匹でオス犬の名前です。

犬種が分からないけどウサギくらいの小さな小型犬です。

↓昨年3月、散歩に行く前のエリオット

イメージ 1


他2匹、同じく昨年の写真

ロキシー♀            マウイ♀
イメージ 2
イメージ 3













今年、先週の水曜日(2017年3月22日)

メアリーは3匹をリードでつないでいつもの様に近所を散歩してたそうです。

そしたら近所の人か誰か私は分からないけど、車のドアが開いたら犬が飛び出してきたそうです。


その犬はドーベルマン

一目散に走って来てエリオットに噛み付き何度も振り回したそうです。

メアリーは助けたいけど3匹を一度に抱きかかえるのは難しく、エリオットはすでに噛まれてる。

メアリーさん自身も危険を感じたそうです。

エリオットはもう死んだと思ったそうです。

その後24時間営業の動物病院を探し、緊急手術して一命を取り留めた。

手術費約20,000ドルはもちろんドーベルマンの飼い主が払った。

そして噛み付いたドーベルマンは危険と言う事で眠らされたそうです。
(眠るとは殺処分の事)

飼い主がちゃんとリードをつけていなかったのが悪いのに。。。

何処の国でもペットを飼う資格の無い飼い主が居ます。


傷跡と埋め込まれたドレンが痛々しいエリオット

イメージ 4

このドレンは5日後の月曜に取れるそうです。

可哀想なエリオット一声も発しません。

身体の傷も心の傷も早く癒える事を願ってます。

元気なエリオットに戻って長生きしてね。



この記事に

開く コメント(10)[NEW]

ガレージセール

昨日友人のメアリーさんの家でガレージセールをしました。

朝9時前頃から昼12時まで

時間が短いけどアメリカじゃあこんな感じ。

天気が良くて良かった。


イメージ 1


事前に宣伝もしなかったし、住宅街では人通りが無くてお客が来ない。

値段を付けて外に出し並べるだけで疲れた。


それでもメキシカンの人が来てくれて沢山買って行ってくれた。
その時ベッドが売れた♪

最近知り合った国際カップルも来てくれて協力してくれて嬉しかった。

売りたかった大物家具(テーブルやソファー)は売れ残ってしまった。
もう一度やる元気は無いので寄付すると思う。


メアリーにガレージセールの経験ある?って聞かれた。

ガレージセールは今回が初めてだけど、日本でバザーの経験あり。
でも説明出来ない&面倒なので、初めてですと答えた。

私が共働きで子育てしてた時、無認可保育所運営資金集めのため公園でバザーをした経験はある。
その時は、親達と保母さん達で交代出来たし、お客さんも来て楽しかったし、若かったからで来た。


楽しそうと思ったあなた、若いです。

腰、肩が痛くて身体がだるくて帰ってからしばらく横になるほど疲れた。

普段太陽に当たらないからそれも疲れたと思う。


p.s.

今日、メアリーから連絡あり

お隣さんがソファーと腰の高さのタンスを買ってくれたそうです。

まいどあり〜。


この記事に

開く コメント(8)[NEW]

日本帰国日決定

日本に帰国する日が決まりました。

飛行機は4月9日ダラス・フォートワース空港を午前10時45分発です。

日本には4月10日着です。

予約は出来たけど空席があまり無くて3人席の真ん中忍耐の12時間弱です。


約3週間弱で不要品を売ったり、寄付したり、捨てたり、

引っ越し用荷造りしたり、帰国準備が急ピッチになりました。

家を売る為のプロベートのコピーはまだだし

未だに過去の支払い請求が来たり、家のローン、アパート代、電話、ネット、電気、水道、など普通の支払いもしつつ、帰国前には全てをクローズ(解約)するという作業も残ってる。


メアリーがガレージセールをしようと提案してくれて、来週末彼女の家でする事になった。

旦那様に家具等を運んでもらおうと思ったら来週末は用事でムリと言う事で、今日(日曜日)に急遽運ぶ事になった。

あら〜大変。急いでタンスから衣類やら書類やら取り出して空にした。



段ボール箱に詰めてみて入らなかったら売るか寄付しようと思ってた物までエイヤとあきらめた。><;

ベッドの上を片付けないと寝れない。

ベッドも来週運ぶ事になり、ゆっくり寝れるのも後数日。
(エアーベッドと布団を借りれる事になりました。感謝)

イメージ 1


ソファーも折りたたみ机も一部の電気製品も要らない衣類もタオル類もパソコンモニター他もろもろ無くなってスッキリ。

ダイニングテーブルは私が困るだろうと来週末まで残してくれた。でもその次の週は無いから、床でパソコンかダンボール箱か。。英語だとカードボードCardboard box


イメージ 2


疲れないようにゆっくりしようと思ってたのに、そうはいかないですね。

もうすでに腰痛です。><;

明日はスティーブが来て金銭関係を助けてくれる事になってます。

金曜日はメアリーの家に泊って翌日早朝からガレージセール(値段付け含む)

4月6日に引っ越し業者が来て荷物の運び出し。

4月7日はアパートのスタッフが部屋の状態をチェックに来る。

4月8日は私のBD

4月9日


委任状(英語でPower of Attorneyを作ったので、家の売買や支払い送金など後の事は全てしてもらうつもりです。


全てスムーズに行きますように!!!

この記事に

開く コメント(19)

プロベート後

昨日裁判所でプロベートが終わり、一刻も早く終わらせてコピーが欲しい私達はその日の内に書類に署名すべく弁護士事務所へ行った。

裁判所での聞き取りはリンダでもいいけど署名は私の署名を要求された。
変なの〜


私達は署名したらすぐその場でコピーが貰えると思ってた。

弁護士が1週間後くらいと言う。

説明の英語が私には理解出来ない。

その後、不動産屋のタナとメアリーがメールでやりとり。

私にCCで送られて来て問題が分かった。

” it seems Judge is requesting confirmation that there is no  Medicaid lien. ”
裁判官はメディケイドの先取特権がないという確認を求めているようです。

弁護士は裁判官に言われる間に前もってその確認が出来なかったのか?

あんさん仕事が遅くて段取りが悪いわね〜。

それが終わってコピーが不動産屋に送られるまで完全に終わりではありません。

そのコピーが不動産屋に行くまで家の売買が出来ない。







さて私は引っ越し準備開始

引っ越し業者のヤマト運輸に連絡しました。

早速今日箱と書類を持って来てくれたのでこれから荷造り開始です。


この記事に

開く コメント(19)

全185ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事