shoji lemieuxのブログ

日々聴いている音楽のことなど

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全118ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

通算6枚目にあたる「Ribbit Hole」(2019年)が先月発売となりました。

前作「Pocketful Of Poetry」同様、今回の作品もアートワークに凝っており、ジャケットの羽の部分や文字の部分にエンボス加工が施されており、相変わらずのこだわりを見せております。

幻想的なイントロで幕を開ける”Rabbit Hole”は、浮遊感のあるヴォーカルがお馴染みのミンディ節のメロディに乗っかって、オープニングを飾るに相応しい秀逸の作品となっています。
で、弾けたポップセンスが光る2曲目”Boo Hoo!”は、ちょっとコミカルで思わず体が横揺れしてしまいます。。


今回は、私の好きなラテンテイストの曲も2曲収められていたりしてバリエーション豊かに楽しませてくれます。
新しいファンも獲得しそうなチャレンジングな面も見せてくれた本作、イチオシさせていただきます

オープニングナンバーの”Rabbit Hole”

キャッチーなナンバー”Boo Hoo!”

ラテンテイストな”Adiós Cariño”

誰の曲?と思うくらい新しい試みの曲で”Despacito”

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(1)

BABYMETAL新体制への妄想

メイトの皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

サマソニ2019参戦が決定して、一安心していた矢先、今度はBig things coming in 2019 from BABYMETAL! なんていう告知も来たりして、今年も俄然期待してしまいますよね

とは言え、今度のサマソニへの体制はどうなるのか、、もしかしたら2018年と同じDark Sideだったらどうしよう、だとか、新作は?新メンバーはどうなるの。。だとか、きっと気を揉んでいることと思います。
私も同感でして、いろいろと妄想しておるところです。

で、これが決まらないと新作もあり得ないということで、私の今思っている理想的な新体制を提案します。
賛否はあるかと思いますが、あくまで個人的な戯言として聞き流しておいてください。

 ① やっぱり人数は3人がいいです

 ② 新メンバーが入ることになりますが、そのメンバーはキーボードの神も兼ねます

 ③ MOAMETALさんは、昨年からの余裕のあった時間を利用してギターの神も兼ねられるくらいの
   テクニックを実は既に身につけています

 ④ で、新曲のいくつかでは、この2人のプレイを見ることができます

みんなから愛されていたYUIMETALさんとの違いを出し、さらにみんなから認められようとした時、これくらいのことがあったら一気に受け入れてくれそうな気がします♪
〜たとえそんなことなくても、個人的には全力で応援していきますけどね

そんな人物が果たしているのか。。
多分、MOAMETALさんとバランスをとった年齢の人物をイメージするとなかなか難しそうですが、例えば彼女達が活動を開始した13歳〜15歳のメンバーだとしたらどうでしょう。。
英才教育を受けてきたチビッ子で、ピアノとダンスを習っている子は結構いそうな気がします。
小っちゃくてやんちゃな新メンバーを、SU- MOAが温かい目で見守りながらのパフォーマンス、っていうのも見てみたい気がしますよー

↓無理やりの合成Death!
イメージ 1

ということで、もしこんな新体制でしたらこの曲もまたアリかな

この記事に

開く コメント(8)

イメージ 1

最近仕入れた中での超オススメがこちら。
2011年とだいぶ前の作品にはなりますが、「Fasiya」というタイトルの本作は、情報が少なくて確かなことは言えませんが、多分2ndアルバムと思われます。

英国ロンドン生まれ、今年36歳になる彼女。物凄い美人で、スピリチュアルな魅力も感じます。
見つめられたら石にされてしまいそう。。

彼女の家系は、アフリカの伝統的弦楽器コラを演奏する5大一族のひとつに属するような高貴なグリオ家系だそうです。
ロンドン王立音楽大学で作曲などを学んだ才女でもあるそうですが、幼い頃から学んだコラを弾き語る道を選び、この容姿も相まって現地ガンビアでもメチャ評判を呼んでいるアーティストなんだそうです。
彼女のように、自らコラを弾きながら歌う女性というのは、殆どいないらしく、その点でも注目されています。
映画音楽を作曲したり、ロックやジャズも歌ったりして来たというソナ・ジョバーテさんの歌声は、現代的で、コブシもそれほど回さずとても聴きやすいです。
マリに近いガンビア出身ということで、どことなく以前紹介したファトゥマタ・ジャワラさんのような歌い方にも感じます。

大推薦盤ですので、是非お試し下さいね〜♪

”Jarabi”

”Musow”

”Bannaya”

シングル曲で”GAMBIA”

この記事に

開く コメント(6)


今週、こんなニュースが飛び込んできましたね!

イメージ 3

Big things coming in 2019 from BABYMETAL!

なんか期待させてくれますね♪

NEW ALBUMリリースか?、新体制発表か?新メンバー発表か?それとも、例のアニメ化か??

Big things というくらいなんで、ツアーなんかとは違うはず。。

期待して待ちましょう

では本題で、マタマタではありますが、BABYMETAL絡みの小ネタDeath!

先日、BABYMETAL関連グッズを楽○市場で探していたところ、初回限定盤の中古CDもあって通常価格くらいで出品されていました。「これなら新品のほうがいいやん」と思って、Tレコのサイトで探してみたら、ネットでの購入はできないとのこと。。売り切れなんですね。お店でも当然売り切れているでしょうから、なるほどこの価格もしょうがないんやなあと思って解説を眺めていたところ、2ndアルバムのほうのオマケDVDが、なんと!METROCK2015 FESのライブ映像ではありませんか
ファン歴が浅くて、全然知りませんでした

このライブは、かなり評判がよく、確かに観客全員がメイトじゃないの?と、思うほどの盛り上がりでして、最後尾までのほぼ全員が、キツネサインの振り付けで踊っています♪
3人も終始ニコニコして楽しそうですし、SU-METALさんのヴォーカルも、ホントに口パクかと思うくらい安定しているし、もう完璧なライブでした
欲を言えば、神バンドにもうちょっとカメラを向けて欲しかったことでしょうか。。

ということで、早速その中古品をゲットしました♪

1stのほうも、SUMMER SONIC 2013 FESのライブDVDがオマケでしたので、ついでにゲットしてしまいました。
かなり傷が入っていてショックでしたが、その辺はしょうがないと諦めました
イメージ 1

そのMETROCKの映像がこちら↓画像をクリックしてください♪
イメージ 2

購入の際に気を付けないといけないのが、同じようなジャケットで来日記念盤というのがあるんですが、こちらの1stアルバムは絶対に購入してはいけません。
オマケのDVDにはギミチョコ!!のMVしか入っていませんので。。

この記事に

開く コメント(8)

かみさまは小学5年生

イメージ 1

一時期新聞でも取り上げられたりしていて、ちょっと気になり手に取りました。

表紙の女の子すみれちゃんは普通の子とは違い、胎内記憶と前世記憶のある小学五年生。
すみれちゃんは、胎内記憶映画『かみさまとのやくそく』に出演し、その世界で一躍有名になったという小学生です。
前世が神様でしかもナンバー2のポジションだったらしく、今でも天使や神様とコミュニケーションがとることができます。
そんな元神様の彼女が今の現代人に向けた言葉をまとめたスピリチュアルでとてもメルヘンチックな1冊でした。
この本、人類が今まで聞いたこともないとんでもない真実の世界のことが書いてあるのか、それともとんでもない食わせ物のデタラメなのか。。

彼女の話、「信じるか信じないかは、あなた次第!」ですが、語り方がホンモノを見ているかのように断定的で、神様が住む世界の話や宇宙人の話、幽霊(彼女曰く薄い人)の話など興味深く楽しめましたが、なんとなく大人の力が働いているような違和感も正直感じました。
本の構成が、本書のイラストを描いているのぶみさんとすみれちゃんの対談形式の箇所と、それ以外の人生を生きるためのヒントみたいなコメントの箇所が交互に書かれており、後者が誰の手によるものかがよく分かりませんでした。
内容について、例えば、「人生は、幸せで始まり、幸せで終わる。…幸せにくいのないように生きること」というような人生の課題を挙げられていたりします。
なんだかアランの幸福論のような。。人は幸せにならなければならないという。。

興味深いところでは、「人間はどこからきたの?」というのぶみさんの質問には、「神様によって上から降ろされた、最初に50人くらい。」なんだとか…
猿からの進化ではないそうです。そこは私も同じ意見です。上から降ろされたかどうかは別にして(笑)
また、「洋服などのモノ達だって生きている」んだとか、、ここはにわかに信じられませんねー

さらに「神様からみた、地球でのすみれの10年間」ということで、神様のお言葉まで書いてあります。なんでも、すみれちゃんの体を使って書いているんだとか。。

これから神様の国のことを憶えている子供が益々増えてくるんだそうです。ヤバイですねーこんなことを言い出す子供達がどんどん出てくるのかなあ。。
大人の思惑で、実は見たわけではないことを言わされてしまっていて、後で白い目で見られるようなことにならないことを願ってやみません。

では、神様繋がりで、冨田ラボ 松任谷由実(copy)”God bless you”

この記事に

開く コメント(5)

全118ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事