ここから本文です
■川柳&ウォーキング・ライフ■
姉妹版 http://www.geocities.jp/m_shilar/ もご活用ください。
  • 書庫ウォーキング川柳

    すべて表示

    4の5 イワナの独り言

    イメージ1 写真と著書は関係がありません 4の5 イワナの独り言  ある日、とてつもなく食欲がそそられる匂いがしてきた。生まれて初めてかぐ匂いである。どこから匂ってくるのか触手が動いた。あまり出たことのない岩屋をソロオリソロリ出てみた。かすかに濁った雨上がりの水のかなたに見たことのない生き物が蠢いている。川岸が崩れてきたときに沢に滑り込んでくるドバミミズという奴に似てはいる。しかし、型も小さければ、体に縞模様があって目にしたことのない奴だ。そばに寄ってみた。我慢ができないほどのものすごい食欲におそわれる。しかし、ここは踏み止まらねば。何年とこの溪谷で暮らしてきて、餌捕りには細心の注意を払い続けてきた。おかげで仲間はみんな命を落としたが、こうして今も元気で生きていられる。ここで食い気に負け ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事