■川柳&ウォーキング・ライフ■

姉妹版 http://www.geocities.jp/m_shilar/ もご活用ください。

全体表示

[ リスト ]

川柳つくばね・1月号

イメージ 1


「川柳つくばね・1月号」が届いた。

新年号だから別刷りが入っている。
イメージ 2

イメージ 3

皆さんと今年も健吟を…。

さて中を見てみましょう。

今回の「雑詠つくばね集」で、私の8句中の江崎紫峰会長さんが選んだ4句は下記。

古希の歳インスタ映えで乗り越えた

ウォーキングシューズを履いて初詣

気が回る孫のおしゃくに飲み過ぎる

実南天挿して今年の厄を除け

今回は新年号にふさわしい句を寄せていた。

4句の中の最初の句が太字(ゴシック体)で載せてあった。

選ばれた立場としては、この句が推奨できるという意味だろう。

さて毎月入選句を出してきて、昨年はトップ賞に輝いた
「研鑽道場・つくばね誌上句会」、今号は残念ながら(3句)全没。

課題が「恋」だったので、いささか冒険した句を出してみた。

それが裏目に出たようだ。

しかし悔いはない。

私にも句の上なら、恋の冒険はできるということが分かったからだ。

「他誌鑑賞」の欄があるが、ここに前にも紹介した自作品(下記)が載っていた。

ニンゲンの欲にんげんを焼き尽くす

「国民文化祭なら2017(入選作品集)」の作品である。

最期は「つくばね番傘12月句会」の結果。

宿題「盗む」(駒木香苑選)は『人』に入った(下記句)。

品格をなくしています恋泥棒

この句は、くしくも「研鑽道場・つくばね誌上句会」の課題にふさわしい句だった。

宿題「脱ぐ」(野澤修選)は佳作で下記の句。

肩書を脱いで昇華をする心

宿題「濡れる(木下種子選)は2句とも入選し、
前者が佳作、後者が『天』だった。

平気よと言っている顔潤んでる

告白を聞いて心が濡れていく

宿題「抜く」(江崎紫峰選)は、3句中下記の一句が佳作だった。

抜くまでが決心つかぬ親知らず

この最後の宿題だけが3句出しになっているが、なかなか2句取れないでいる。

次回に向けて、また冒険(視点を変えた作句、
独自のオリジナリティの追求)を心がけてみようと思う。

今号に関してはここまでです。


この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こん

"∧_∧
(´・ω・`)長く続く
/ つ【◎】機関誌ですね
しー-J

2018/1/13(土) 午前 0:16 日帰り温泉とグルメ 返信する

顔アイコン

> 日帰り温泉とグルメさん、ものによっては戦前からの歴史を持つものがありますから本当にすごいですね。

2018/1/13(土) 午前 7:26 白洞 返信する

おはようございます

素晴らしい句がたくさん入って新年幸先良いですね。しかも三才が多いのが凄いです

2018/1/13(土) 午前 8:55 キキ 返信する

顔アイコン

せんせい こんにちは
転載します。

2018/1/13(土) 午前 11:48 [ a87427 ] 返信する

顔アイコン

> キキさん、こんにちは。結果は12月に出ていたわけですから、今年はこれからかなとは思いますが、繋げていけるよう努力します。

2018/1/13(土) 午後 0:06 白洞 返信する

顔アイコン

> a87427さん、転載ありがとうございます。今年も頑張って勉強をしていきます。

2018/1/13(土) 午後 0:07 白洞 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事