Precision Audio Service

テックブログ始めました!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

コリンズの212Yの修理です。

元々2Mic Input-1Line Outのミキサーアンプですが普通のマイクプリに改造されています。

イメージ 1
イメージ 2
電源トランスの充填材が吹き出してドロドロです。
充填材がピッチではなくワックスなのが救いです。
イメージ 3

こちらはケースの内部
イメージ 4

奇麗に掃除します。
イメージ 5
オリジナルと同じスペースに収まる電源トランスを製作する事も考えましたが、
既製品のトランスでもう少し余裕のある電源をスペースの空いているメーター部にいれることになりました。
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9




ALTEC A440A 修理

ALTEC A440Aモノラルプリアンプの修理です。

イメージ 2

まず、接触不良が起きているソケットを新品交換します。
イメージ 1

交換後
イメージ 3
イメージ 4
劣化しているCR類もオリジナルの音質に近いもので交換します。

Phono EQやトーンコントロールは周波数特性がカタログスペックからズレているので
これも調整で可能な限り合わせ込みます。

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事