杜の養整舎 院長ブログ

元楽天イーグルス チーフトレーナー古田明久のブログです

100キロウォーク

H29、10月 吉日


先日、『三河湾チャリティー100km歩け歩け大会』に参加しました。

昨年に続き、2回目となります。

天気は、台風の影響で、スタートからゴールまで ずーっと、、雨。(-_-)

イメージ 1


今回は、『 100km 』 と 『 雨 』 と 『 増えてしまった体重 』 との闘いとなりましたが、

大会スタッフの皆さんの 温かい応援に支えられて、なんとか 完歩 することができました。

イメージ 2

いやぁ〜〜、歩いた 歩いた 歩いた ・ ・ ・ ・ ・




「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com


(^0^)

この記事に

ヒスイ拾い

H29、8月 吉日

3年ぶりの更新です。<m(__)m>


先日、猛暑の中、富山県と新潟県の間にある 糸魚川市に行ってきました。

目的は、ヒスイの採集。   初めてです。


よーっし、 山ほどのヒスイを採るぞー・・・というわけで、


猛暑でしたが、高一息子と私は意地と根性の採集。

家内は、途中で車に戻り、避暑。

義理母は、初めから車にて、避暑。

そんな感じで、がんばりましたが・・・


現実は厳しく、成果(ヒスイゲット)は・・・・・・ゼロ (-_-)

イメージ 1


↑ヒスイは取れませんでしたが、フォッサマグナミュージアムにて
 本物(スバラシイ)を パチリ。(^^;)



(^o^)

この記事に

明るく、温かい家

2014 12月 吉日


東日本大震災から3年と9か月、

先日、愛知県被災者支援センターの方からお話があり、

「リレートーク」というところに投稿させていただきました。

普段は、殆ど目の前に現れることもなくなった震災の記憶 ですが、

こういうお話を頂き、原稿を前にすると、

やはり、当時の惨状が あたかも今起こったかの如く 頭に蘇ります。


今さらなが、私がここに在るにあたり、当時助けて頂いた方々に、

心から感謝の意を込めて、

以下、投稿のまま 記載させて頂きます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安心と誇り

<不安>
私は震災後、3月17日に家族と共に仙台市から尾張旭市に避難し、現在定住しております。
避難して一週間は、家族共々命が助かった安堵。そして時が経つにつれ、将来という「現実」に対する不安が押し寄せました。
 震災前年6月に、かなりの資金を使い、つまり預金の殆どを使いきる形で仙台にて独立開業(自営)。それでも何とか目処のついた10か月後(3月11日)に被災、避難、廃業。
 そして、息子(当時小3)。時折心身を襲う震災のフラッシュバック。錯乱状態の息子を後ろから抱きかかえる時の気持ちは、親として筆舌に尽くし難いものでした。
 ・・・「仕事」と「家族」。
 私を支えていた大きな大きな「二本の柱」が揺らぐのを感じました。
 闇よりも、さらにさらに暗い「闇」の中を、あてどもなく歩き始めたような気持ちでした。

<明るく、温かい家>
しばらくして、 
「そうだ、息子の学校・・・とりあえず、学校だけは・・・」と考え、尾張旭市役所に伺いました。
 事情を説明すると、私たち家族の周りに、三人、四人、五人、と職員の方々が集まってくれました。そして・・・、
「お疲れ様でした。もう安心してください。学校のことだけでなく、何でも相談して下さい。市、職員とも、全力でバックアップさせてもらいます。」
 ・・・私たちは突然、全く予期せぬ「明るく、温かい家」に迎え入れられたのでした。
 それが、なんと「市役所」であったとは、考えてもみませんでした。
 つまりそこは、「人」であり、「心」であったと。
以後、尾張旭市、愛知県、愛知県被災者支援センターの方々から色々なご支援を頂きました。こと息子は、岡崎の花火、F1、ブラザーの工作教室など多くのイベントにご招待頂くうちに、みるみる元気を取り戻していきました。

<これから>
現在、息子は中一、私の仕事もまあまあ順調、可もなく不可もない生活を取り戻しております。ただ、この「可もなく不可もない」ことが、どれだけ幸せな状態なのかを思いつつ日々を送っております。
 今回の震災では、多くの方々が亡くなられました。また、未だ仮設住宅での生活を余儀なくされておられる方も多いと聞きます。私はそれを決して忘れることなく、自分が生かされていることに感謝をもって過ごしていきたいと思っています。

そしてこれからも、愛知県民、尾張旭市民であることに、この上ない「安心」と、「誇り」をもって生活していきたいと思っています。

(尾張旭市 H.F)


........................................



「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com


(^0^)

この記事に

慟哭

7月    ニュースを見て ・ ・ ・ ・ ・





私は、宗教 のこととか、 政治 のこととかは、 よく分かりません。





ただ、




凶弾に 命を奪われる 子供たちに、 何の責任がありましょうか。


子供たちの 命を奪う 大人たちに、 何の権利がありましょうか。





結局、 戦争 とは、


何の 権利 も持たぬ 大人たち が、

何の 責任 もない 子供たち を

殺す ということです。




私は、それが どんな理由によるものでも、

戦争に 反対します。



全ての子供、 全ての人に 


生きる 自由を !





「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com



この記事に

(^0^) 楽天日本一!

11月 吉日


(^0^)

楽天 が 日本一 になりました ! (^0^) (^0^)



退団してから、3年にも なろうというのに 、

やはり やはり 


嬉しいです ! (^0^)



楽天創設の 2005年

年が明けて間もない 1月 、



凍てつく 仙台空港 に着いた時には 、

「 やる気 」 というより 、 「 希望 」 というより

「 不安 」 が 心の中の 殆どを 占めていました。



そして 、その 「 不安 」 が 、的中寸前、スレスレの 何年かが過ぎていきました。



七転八倒 の末 、(~_~;)

プロ野球団 として 体(てい) を成した 創設5年後 、


全てを 後進 に任せ 、私は 球団を退きました 。






この歳になって、お恥ずかしい話ですが ・ ・ ・ ・ ・



実は、「 嬉しい 」 のうちの 9割は

「 苦しい 」 という ことなのだと 気づきました。




そして




結果 が出た時 、

その 9割 を占める 「 苦しい 」 も 全部含めて 、


「 嬉しい 」 のだ と気付きました。




現在、楽天で活躍している みんな !

球団創設から 、チームを 作り上げた 選手 スタッフ !



そして 、弱い時も 、強くなってからも、

温かく 応援 していただいた 、東北の方々 !




本当に 、 本当に 、 心から、



おめでとうございます ! !


イメージ 1


「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com


(^0^)

この記事に

あれから2年

3月11日



当院ベランダから、穏やかな 穏やかな 風景を眺めながら、




なんとなく、涙が出るほど 穏やかな空気 を感じながら ・ ・ ・






・ ・ ・ あれから2年


私は2年前の今日、仙台杜の養整舎 におりました。


昼過ぎに、気仙沼からお越しの方の施術を終え、

外でお昼を食べて、院に戻り、一息ついた瞬間でした。



初めの横揺れが 止めどなく その揺れ幅を増し、

私の 経験と想像の許容範囲 などというのは 全く無視した形で、

息もつかず、一瞬の減速もせず、

どこまでも どこまでも 加速していくのでした。




恐怖 。




通常、地震が起きた時は建物から出ず、硬い物の下に入るのが

原則ではありますが、


あまりの激しい揺れに、頭をよぎったのは、建物の倒壊 ・ ・ ・。


・ ・ ・ まだ 揺れが残るうちに、6階から階段を降りました。


結果的に、倒壊などはしませんでしたが、

近鉄在籍中、阪神大震災の折には、それを目の当たりにしたので、


反射的 にそうしてしまいました。




その後、徒歩で自宅に向かい、家族の無事 も確認でき 、


一週間後に バスで新潟を経由して、名古屋に避難しました。




その間 、 、


あまりにも いろいろ あり過ぎて、


そして、お話できないようなことも あり過ぎて 、 、 、 。








どんなに 科学や技術 が発達しても、

時に、人間というのは、自然に対して あまりにも 無力 なものであります。



そして時として、人の 善行 も 悪行 も、信心 も 不信心 も関係なく、

等しく、その命さえも 全て 持って行って しまうものであります。




今日、

穏やかな 穏やかな 、 日を迎えながら、

穏やかで あればあるほど、





やはり、今でも、涙 が出ます。






この記事に

どうだんてい (^0^)

11月 吉日

いつの間にか、季節は 秋 。

イメージ 1

先日、自宅近所にある 満天星亭 に行ってきました。

『 どうだんてい 』 と読むそうです。

なんといっても、 庭の紅葉が とても綺麗でした。



イメージ 2

う〜ん・・・

「 満天星亭 」 と書いて、「 どうだんてい 」

不思議な読み方・・・

まあ、以前 大阪 に住んでいた所も
「 中百舌鳥 」 と書いて、 「 なかもず 」 と読んだので、

そういう読み方も あるのだろうなぁ、と

ネットで調べてみたら、

本来、「 満天星 」 と書いて 「 どうだんつつじ 」 だそうです。




そう、庭の背景 一面に広がる 素晴らしい紅葉は、

この 「満天星(どうだんつつじ)」 だったのでした。

イメージ 3




と、感心しつつ、この日はちょうど 私の父親の誕生日 だったので、

みんなで一緒に 紅葉を愛で、

イメージ 4




「 満天星亭 」は、 お食事処 ではなく、 指定文化財 なので、

その後、場所を移し、食事会 となりました。



当日の主役(父親) ということもあり、

旅行の話、 昔の苦学の話、 親戚の結婚式の話 ・ ・ ・ と、



まぁー、 しゃべる 喋る シャベル 斜ベル 。


どのタイミングで 息を吸っているんだろう と思うほど

よく 喋る。



歳が歳なので、体については、色々あるようですが、

とりあえず、あれだけ 喋れるのは、元気な証拠 であろうなぁ、


と、少し安心したりしています。 ~_~;



イメージ 5



「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com

(^0^)

この記事に

時間 (・o・)

11月 吉日


いたって平穏な日々を過ごしながら ・ ・ ・ ・ ・

な〜んか、、忘れてるな〜、、と思っていたら、



そうだ! (・o・) 。ブログの更新でした。

気付けば、前回アップから 8か月。。。

全くもって 申し訳ありません m(__)m 。



最近、時間の過ぎるのが とても早いです。。。




先日、所用で、むかし私が通っていた高校に伺いました。

なんと、32年ぶり。

かつて(私が通っていた頃)は、少々自由過ぎて、奔放過ぎた 観のあった
わが母校も、今では、県内屈指の進学校 になり、


校舎だって、総タイル張りの最新。 広いし、綺麗だし、なんといっても オシャレ。
面影を残すのは、毎週礼拝のあった チャペルのみ となりました。



そのチャペルを覗くと、誠に晴れやかな笑顔の初老の紳士・・・。
そうだ!
あれは確かに、一年の担任であり、私の陸上部の顧問であられた
M先生。
現在は、教頭 になられたそうです。

何せ32年ぶり、、覚えておられる こともないだろうと、
頭の中で、今までの経緯や説明を準備しながら、
声を掛けさせていただくと、

間髪入れずに、私の顔を見るなり、

「おう。大変だったんだってなあ(←多分地震の話)。でも元気そうだな。」

32年の年月を すっとばして、まるでいつも会っているかのように
お話させて頂きました。





そして、体育館と併設された、これまた真新しい室内プールを覗くと、
腕組みをして、水球の練習を見る、鬼瓦よりも 怖い形相の先生が1人。。

そうだ!
あれは確かに、私の同級生、H君(現在N先生)。
また、頭の中で色々と準備しながら、
声をかけさせていただくと、

これまた、私の顔を見るなり、

「おう。超能力持った息子(←多分磁石無しで北がわかること)、元気か。」




・ ・ ・ ・ ・ つまり、M先生も、N先生も、

私の事を覚えていてくれた だけでなく、

三十数年前に ほんの3年間だけ 関わっただけの私のことを

噂を聞いたり、ブログを見たりして、常に気に掛けてくれていたのでした。





N先生 : 「おみゃー(←お前)、最近ブログ書いとらんもんで、
                まー、あかんのかなぁ、(と)思っとったがや。」





・ ・ ・ ・ ・ 書きます!! これからは、絶対に 書きます!!







良い学校です。






将来、小5息子にも行かせてやりたいなぁ。

でも今は、県内屈指の難関校。。



ねえ 息子。

もうちょっと ・ ・ ・ いや ・ ・ ・、もう、 かなり勉強して、

挑戦 ・ ・ ・ してみない?


イメージ 1



「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com

(^0^)

この記事に

3月 吉日


嬉しい お知らせです。 (^0^)


私の イーグルス時代の 後輩 、


山本剛先生 が、

東北楽天ゴールデンイーグルス で、球団創設以来、7年間トレーナーを務めた後 、

この春、福岡で開業しました 。 (^0^)

イメージ 1



色々と 思い出します 。


私はその頃、若手(当時) には、大変厳しかった と思います 。

彼らにとっては、、かなり 『 口うるさい先輩 』 で あったと思います 。


にもかかわらず、

自分たちのことを 『 古田チルドレン 』 (←時代を感じます・・) とか言って 、

本当に、よく ついて来て くれました 。


そして、 プロ野球トレーナー という、ある意味 誠に 複雑怪奇 な 、

また、その中で、『 常に 即断 を迫られる、崖っぷち 』 な仕事を 、

超短期間で 自分のモノに していく速度は、目覚ましいものがありました 。


『 吸水タオル 』 が 水を吸う如く 、

ものすごい勢いで、知識と技術 を吸収していきました 。



そして、 よく考え、 的確に判断し、 高い技術を持つ トレーナー になってくれました 。



その、山本剛先生 が、福岡にて 開業 です !



技術 も 知識 も 性格 も 太鼓判 です !


福岡近隣 にお住まいの方、是非ご相談 下さい !




山本先生 白球堂 住所 等 ↓

イメージ 2

施術所名: 鍼灸治療院 白球堂

院長  : 山本剛

住所  : 福岡県福岡市西区福重 2−6−39

電話番号: 092−407−0914

ホームページ : 『 白球堂 』 にて、検索



宜しくお願い申し上げます。


イメージ 3


「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com

(^0^)

この記事に

1 月 吉日


新年のご挨拶も せぬまま、正月が過ぎてしまいました。

申し訳ありません。 <m(__)m>


皆様 お元気のことと存じます。

本年も、宜しくお願いします。




ところで、



イメージ 1

電ジテ通用(電動自転車通勤用) の バックパック ↑ を購入しました 。


インターネット通販で、すごく安かったので 、

あまり期待はしていませんでした。 



が 、

思いのほか スグレ物でした 。(^0^)

造りも、縫製も、とてもしっかりしています 。





が 、

一つだけ、難を言えば ・ ・ ・ ・ ・

まあ 、 、 、 大きな問題ではないのですが ・ ・ ・ ・ ・




この 「 ハスキー 」 、 、 、



綴りが 、 、 、 ちょっと 、 、 、違ってない ? ・ ・ ・ (^0^) ↓ 。

イメージ 2







「健康を養い、体調を整える」
名古屋市 鍼灸・マッサージ 杜の養整舎
http://youseisha.com




(^0^)

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事