全体表示

[ リスト ]

招かざる客

イメージ 1

いよいよ本格的なシーズンがやってきました。
私も昨日あたりから、鼻がムズムズしてきました。そうです!憎い花粉症がやってきました。
一昨年、そして飛散量の多かった昨年とほとんど症状がでていなかったのですが、今年はヤバそうです。
最近、生活が不規則で自律神経のバランスが崩れ、抵抗力が弱っているみたいです。
帰宅後は、先日行われ土曜日に放送されたフランスVSアルゼンチン戦をビデオに録画してもらっていましたので、早速?(私にとっては2日後は早い方です・・・)鑑賞しました。
フランスは約8万人の観衆が見守るホームゲーム、アルゼンチンはワールドカップ後、ブラジル、スペインに連敗中とあって両国とも負けられない一戦となり、球際の攻防は親善試合とは思えない激しいゲームで、まさに強国のプライドをかけた戦いで、非常に見応えのあるゲームでした。
ワールドカップでともに10番を背負い、攻撃のタクトを振るったフランスのジダン、アルゼンチンのリケルメが代表を退き(ジダンは現役引退)、どの様にチームの攻撃が変化しているのかを注目して見ていました。
アルゼンチンの方は特に問題はありませんでしたが、フランスはリベリーを中心にサイドから盛んに攻撃を仕掛けチャンスをつくったのですが、やはりジダンの穴は大きかったように思います。
しかし、アルゼンチンは選手層が厚いですね、ガゴ(レアル・マドリード)は20歳とは思えない落ち着いたプレーを見せていました。ドリブラーが多いアルゼンチンの中、シンプルにボールを捌き、エレガントなMFですね。レドンドの後継者です。あと18歳のアグエロ(アトレティコ・マドリード)はもっと見てみたかったですね。あのマラドーナのリーグ最年少出場記録を破った選手ですからね。次回に期待です。これに負傷中のテベスとメッシが復帰したらバシーレ誰を選ぶのでしょうね。
こういった悩みを一度ぐらいは味わってみたいものです・・・。

閉じる コメント(5)

顔アイコン

そういえば・・・海外の選手で花粉症で悩んでいる人っているんですかね??アルゼンチンは凄いですね・・メッシやテベスが年寄りに見えてきました(笑)

2007/2/20(火) 午前 0:47 [ cae*ar0*26 ]

顔アイコン

以前イタリアに行った時は、全然花粉症の症状がでませんでしので、多分外国にはあまりないような気がします。

2007/2/20(火) 午前 8:30 ma3104h

花粉症には"甜茶 "だったかなぁ 自分は鼻炎と花粉症なのでかなりキツぃです↓↓ 一番早いのは耳鼻科にGOですね♪♪

2007/2/20(火) 午後 0:51 [ als*ai*_5 ]

顔アイコン

そうそう、花粉症には甜茶が効くそうです。知り合いのひどい花粉症の方もそれ飲んで良くなったと言っておられました。

2007/2/20(火) 午後 1:04 ☆7☆

顔アイコン

なるほど!甜茶のど飴は買った事があるのですが。今年ひどくなったら、ぜひ甜茶を試してみます。

2007/2/20(火) 午後 1:10 ma3104h


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事