ここから本文です
北海道大好き 日々の日記

書庫全体表示

あまりにも残念な命。


こんばんは。


爆弾低気圧もだいぶ過ぎて、峠を越した感じ。
でも、残念な事故がありました。

あんなに、ニュースとかで、不要不急の外出は避けてください。って
言っていたのに、苫小牧方面で、死者がでた。


NHK苫小牧記者(27)の男性が、昨日のあの大荒れの中、
自分の休暇を利用して、鹿狩りをする目的で山に入り、林道に車が埋まり、
ロードサービスの助けを呼んだんだけど、その、救助のロードサービスの人が
低体温症で死亡した

なんとも、自分勝手な人。
この雪をなめてんな!
自分が、犠牲になればいいのに、人に迷惑かけて、のうのうと生きてるって
ふに落ちない。

まだ、仕事とかで、車が埋まったとかだったら、しょうがないって
言えるけど、あんなに外に出ないでってテレビで放送してたのに、
放送する側のNHKの記者が遊び目的で、山に入り、抜け出せなくなって、
救助を要請した。

多分、JAFの人なんだろうね。。。かわいそうに。

ホント、どうかしてるよ。

鹿狩りと聞いて、頭にきたね





イメージ 1






今日も、吹雪いてたけど、公園を通って、買い物と銀行に行った。
風がものすごく強かった。。。
イメージ 2





じゃ、またね〜





北海道人気ブログランキン
参加しています。
ブログをご覧になりましたら、
ちゃっぴの顔をクリックしてね





この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事