寒中お見舞い申し上げます

   昨日、広島で被爆した方から平和七夕の事を伺い、25年前からレイを100本作って平和七夕に参加されておられる長岡市のHさんから寒中お見舞いのハガキをいただきました。ご紹介させていただきます。 寒中お見舞い申し上げます   昨年のノーベル平和賞を「核兵器廃止国際キャンペーン(ICAN)」が受賞したと聞いた時、すぐに思いついたのは仙台の「平和七夕」でした。そして「平和七夕」活動を誇らしく思いました。残念なことは日本が「核兵器禁止条約」に署名していないことです。若者言葉で言えば「信じられな〜い」です。寒さ厳しい季節、ご自愛下さい。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事