こちら,ほるんの生活共同組合

アラフィフ夫婦only生活スタート (笑)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
イメージ 2

 手芸好きさんが 集まって 作品作りを交流しあう
 『ハギレ部』
 に 参加しております 

イメージ 7













ハギレ部の活動は 今月で 終了・・・・・
なんだか 寂しいです・・・・・
今回は 欲張って いろいろ ご報告をぉ〜〜

イメージ 1イメージ 2
3月に相談させていただいた実母作品 のパッチワーク! 裏布無しで     
全部つなぎました
64シートで、
かなり横に長い
作品になりました
こんな長いもの、
どうやって使うんだろう?と思いますが実母の希望なので・・・

イメージ 3
皆さん、北欧生地作品を 
1度くらい 洗濯されましたか 
私は ランチョンマットで使用しているので、
もう 3回ほど 洗濯しています。
シワを伸ばして干してますが、若干 シワになります
アイロンをかけて 使用するようにしています。
イメージ 4






撥水効果は 3回洗濯しても この通り 
この効果、ランチョンマットでは 本当ぉ〜〜に 役立ってます
お茶などは もちろん、醤油など 数滴こぼしても
シミに なりませんからね 



ここからは 北欧生地ヴァクストバーグ 使用作品 紹介ぃ〜〜

イメージ 11
 2枚目 ヴァクストバーグ生地です。
皆さん、ご自分愛用の 素敵なbagを 作っていらっしゃるので
私も 欲しいぃ〜〜!!! 
でも・・・・・ 出不精ゆえ、大きなバッグは 使わないし。。。。。
イメージ 12イメージ 13










図書館で借りてきた本から・・・・・ 
このbagなら 普段使いできそう

写真の 柄が見えている部分を 使用 
私は 1作品で使用する 布が多すぎですね。。。。。 
他の部員さんは 他の布と合わせ、
ポイントになる部分のみに 北欧生地を使用していらっしゃる
私も 今後の作品つくりは そういう布使用が出来るように なりたいな・・・・・
(このbagは 3月中旬に 作製。1ヶ月に2回しか 記事更新できないので 紹介が遅れてます。。。 すみません 
イメージ 14イメージ 15

ポケット布を用意し、
本体・マチ部分布に
縫い合わせ、
表袋と 内袋を 合体

ポケットがいっぱいついた
バッグって 難しい 
ってイメージがありましたが
イメージ 16イメージ 17
部員の皆さんの
丁寧なカバン作り工程を
見ていたら、
少しずつバッグの仕組みが
わかってきました
ハギレ部に入部して
本当に よかったです


『ちょこっとおでかけ用バッグ』
仕上げは 持ち手と続きで バイヤステープで仕上げたのですが。。。。。
あれ??? 写真がない・・・・・ 

イメージ 18イメージ 19
 北欧布を 
ポイントになる部分だけで
使用する!
を 意識して つくった
『ミニポーチ』 

がま口金具 初使用 
作りたかったのよぉ〜 
これ 
金具は もちろん 100均で
同封されていた説明書作品は
イメージ 22
イメージ 20マチがなかったので、
のbagの本を 参考にして、型紙を改造して 作りました。
木工用ボンドで 
金具の中に 布と紙糸?を
詰め込む作業は
ボンドがはみ出て 
大変でした。。。。。
そうそう!
タグと お花チャームも 付けてみましたよ

じゃあ、木工用ボンドを使用しない がま口金具は
と 『印鑑入れ』作製 
イメージ 21

内布は 朱肉がしみこまないように
ラミネートシートを 貼りました。
(写真 左下作業)
我が子の幼稚園bagを作ったときに
防水加工するために 買ったシートが
残ってました 
(11年前??? 

糸で縫いつけるタイプのがま口。。。。。
これは また これで 大変 
金具の穴に 針を通すのに 難儀しました

柄の出具合も 中途半端ですよね
いろいろなものが ヴァクストバーグ生地で
そろっていくぅ〜〜
という 自己満足だけかも 

イメージ 23イメージ 24
ここまで作ったら 
財布もそろえちゃおう
 『長財布』 
ブログ友さんに
教えていただいた 
カードが18枚入る財布が
私のお気に入り
(現在使用中のもの
イメージ 25

表側の顔?になる部分と
その反対側の
長ポケット部分のみ
ヴァクストバーグ使用

用意するパーツは
多いですが(上段中央)、
縫うところは直線ばかり
上記3作品より簡単かも

北欧布のハギレではないのですが、自宅ハギレ缶の中の細々した布を 一掃
カード入れ8枚分の布は
継ぎはぎだらけ(右上)
でも、その継ぎはぎに
味が出ていて、
今回の財布の出来は
すご〜〜く 満足 




カバンの写真がなかったので、すでに使用中の様子を。。。。。
イメージ 26イメージ 27












印鑑入れは 黄色いクマさん巾着(通帳入れ)の中・・・・・
あぁ〜あ・・・・・ 通帳入れもそろえたかったなぁ〜・・・・・
momoさんを見習って、bagに 毛糸のモチーフも つけてみましたよ 
(なんだか 皆さんの真似っこばかりで すみません・・・・・

イメージ 28
大好きな手芸timeも 北欧気分で。。。。。
イメージ 29
と 2品 小物 作製 
『はさみケース』
『針山バンド』
どちらも 本を参考に
しましたよ 

私、大変 おっちょこちょい
でして、手芸作業中に
よく 針を見失うんです
だから、この針山バンドは
大助かり 

イメージ 30

 レース使用
イメージ 31
 柄に合わせた刺繍
 手縫いキルティング
 布端ロゴ部分使用

部員さんの技の 
いいなぁ〜と思うところを 
取り入れてます。

イメージ 32
はさみケースは 実は失敗でして 
本当は 柄部分を はさみ側に出したかったのですが、
布中表に 合わせ、手縫いでチクチクして、ひっくり返したら・・・
アニマル柄の キルティング生地が表に 出てきちゃいました 
せっかく 手縫いしたし、、、、、
アニマル柄が黄緑色で 変じゃないし、、、、、 
いいや  と このまま 使用してます 

針山は 重宝してますが、やや でかすぎかな 
グシ縫いして 生地を絞る作業では、北欧生地は ちょっと固くて 向かないかも・・・・・です 


イメージ 5記事トップのbagを作ったため、
 写真 赤丸部分の 曲線が残ってしまった ハギレ。
ユニークな形なので そのまま 無駄なく使用したいなぁ〜・・・
と 思ってました。
イメージ 6

ハギレの幅が 
ちょうど 粗品無地bagの幅と
ピッタリだったので。。。。。 

イメージ 7

ポケット付き
『ビニル袋入れ』 

北欧生地に
接着芯を貼り、
別布で 裏地も つけて
ミシンの縁かがりステッチで 仕上げました。 
今までは 右下写真のように 
スーパーのシャカシャカ袋に 
まとめ入れしていたので、
ちょっぴり 雰囲気がよくなりました
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10











イメージ 35
カバンといえば、こんな カバンも増えてます 
北欧ハギレ ちょこっと使用の
『ワイヤー金口bag』

ホームセンターで このタイプのbagを見て、
口元が 大きく開くのに 感動
ネットで 作り方をくぐって、作っちゃいました
ワイヤーは 手芸店で買うと高いので
クリーニング屋さんでもらう ハンガー使用
両端は 1cmほど 曲げて 処理

イメージ 36
イメージ 37










本体生地は 若かりし頃 使っていた
淡い黄色の花柄エプロン生地 
持ち手部分は、エプロンのひもが
そのまま 使えたので 楽チン〜

ヴァクストバーグ生地は
 ファスナー両端部分布
 ファスナーの葉型チャーム?
 本体片面の アップリケ  で 使用
葉型チャームを取り付けた 細い紐部分は 生地端部分を使用!
生地端は ほつれてこないので、紐状にするとき 便利です 
アップリケで 葉型をそのまま切り取ってしまうのは、かなりの 冒険でした 
おかげで 中途半端な ハギレが 増えました 

 娘のlaunchbagに・・・と 思って 作ってましたが、
曰く 「柄が おばさん臭い!」 んだってよ・・・・・ 
私の お出かけbagにしちゃうもんねぇ〜

ここまで 作って 4月29日現在残っているハギレ 
イメージ 33
布のほつれも うまく使うと 味が出る
ということが 分かったので、
 赤染部分の 細い切れ切れ部分を
つないで 3つ編み。。。。。
イメージ 34

『ミニリース』
直径5cmくらい?

5mm.足らずの
細い生地を
使用しましたが、
所々に
ヴァクストバーグ
の色が出てきて
面白い
仕上がりに 

細い生地は 一掃できたので、次は ちょっと大き目の 青染部分生地の 使いきり 
『お弁当用 ピック』
イメージ 38イメージ 39イメージ 40








使い捨てになるので 北欧生地を使うことを ずいぶん 悩みましたが、
使用せず そのまま 捨てられるくらいなら、
一度 どこかで 活躍してから・・・でも いいかな? と 思いまして。。。。。
両面テープで 爪楊枝に巻きつけ、葉型に切っただけです
私の 弁当記事を見てくださる方は 分かると思いますが、
ミニトマトのピックとして 使用しています。

『手芸用品ケースラベル』
イメージ 41イメージ 42

ピックと同じく
両面テープ使用!

ここまで
小さい生地になると
元が
ヴァクストバーグ
だって分かるのは
私だけですね 


布の一部に ちょこっと ヴァクストバーグの色が 残っているのが
なんとなく オシャレで いいんです 


『ハギレアップリケ パネル』
イメージ 43イメージ 44イメージ 45








ハギレのわずかに曲がった部分を キレイに 切りそろえ、三角形 集合
組み合わせて 模様にし、小さな 100均パネルに 入れてみました。
ハギレ裏には 接着芯 添付。
ミシンの アップリケ縫いモードを 使用。。。。。
アップリケ縫い・・・ 初めて 使用したかも 



この記事に

閉じる コメント(18)

顔アイコン

あれ〜、さっきコメント入れたんですが、無くなってるぅ〜(^^;)
改めて、素晴らしいレポートと作品に敬服します。
このレポートを書くのに写真の編集も含めてどれだけの時間を費やされたんだろう・・・・尊敬しちゃいました(^^)v

バッグもお財布もばね口ポーチもとても手が掛かったと思います。
お揃いのグッズでお出かけして、是非お友だちにさりげなく見せびらかしてください。
きっと尊敬されると思います。

それにしてもこれだけ大量の作品をストックされていたとは・・・びっくりしました。
小さくなったハギレをどれだけ眺めて、悩んで、工夫されたんだろう〜?
アイデアの豊富さにも拍手です。

色々と参考にさせていただこうと思います。

お疲れ様でした。

2014/5/1(木) 午後 3:28 [ mid**an03*6 ] 返信する

すご〜〜い
「がまぐち」など 売り物みたいです。

2014/5/1(木) 午後 4:51 wave 返信する

顔アイコン

盛り沢山の作品に驚き〜〜〜
バック作りにがま口、長さ財布と大物作品もさらっと紹介。
細かなハギレも見事な工夫で次々と作品と変わって行くのに、
何度も記事を読み返しました。
もう〜ただただお見事です。

私も最終段階に入り、何を作ろうか迷っていますが、
生地を、こんな風に見事に使い切れたら最高でしょうね。 削除

2014/5/1(木) 午後 8:33 [ 栗りん ] 返信する

顔アイコン

こんにちは ハギレ部momoです。

この製作数はすごい〜♡お疲れ様です(≧▽≦)
がまぐちの縫込みは大変そうですね。たまに手縫いをするとミシンパワーがいかに素晴らしいか思い知らされます(笑)

無地bagのリメイクや大きめ針山、ハギレのピックなどアイデア満載☆
ハギレ部メンバーの記事を見ていると、いろんなアイデアがあってとっても勉強になります♪
次回は最終回ですね。私もハギレ部卒業が寂しいです〜(≧O≦) 削除

2014/5/1(木) 午後 9:27 [ momo ] 返信する

顔アイコン

キャー☆たくさん作られたんですね!!
しかもいろんな方のアイデアも取り入れて、本当にお見事です(*^_^*)
たくさんのヴァクストバークの小物たち、実物を手に取って見てみたい(*^_^*)

私はまだ北欧生地を洗濯していませんが、3回洗濯しても撥水効果が衰えないとは!!
汚すのが怖くてランチョンマットも普段使いできていなかったのですが、
これからはガンガン使おうと思います(笑)

バッグやがまぐちも手が込んでますね。
針山もバンドにしたら便利そうです☆

お疲れ様でした☆ 削除

2014/5/1(木) 午後 9:31 [ petapan ] 返信する

顔アイコン

ほるんさんこんばんは!
私も何度も何度も読み返しました!!
沢山の作品と、一作一作に対する
丁寧な説明に感動しました( ; ; )
ハギレをここまで“ハギレ”として活用して頂いて、ほんとハギレ部冥利に尽きます。
最終月間にして、こんなに作品が待機していたとは…嬉しいサプライズでした☆
勿論一作品ずつカウントさせて頂きますよ◎
本当にお疲れ様でした(*^o^*)! 削除

2014/5/1(木) 午後 11:10 [ 北欧ハギレ部 顧問 東 陽子 ] 返信する

顔アイコン

ほるんさん^^これって色々な物が作れるんじゃないですか〜なんかこれで商売が出来るんじゃないかと思いますよ^^お客様のご希望のオーダーとかで^^それにしても凄く可愛らしいですよ。^^

2014/5/1(木) 午後 11:10 lovesky7651 返信する

顔アイコン

ほるんさん、こんにちは!きょうりんです。
私も最初に作ったアームカバー、何度も洗濯機で洗ってますが、撥水効果は落ちません。不思議ですよね〜。

ランチョンマットだと若干シワが目立つんですね。
アームカバーはぴんぴんって伸ばして干すと全然気にならないんですよ(^_-)-☆

それにしても・・・すっご〜い\(◎o◎)/!
もう製作数、数え切れないくらいじゃないですか!!
しかも、バッグや長財布などかなりの大物をサラッと紹介しててかっこいい^m^

まさに「ハギレ部」っていう作品も数知れず・・・尊敬しちゃうな〜(*_*)

私もほるんさんを見習ってラストスパート頑張ろうって思えました!
それにしても・・・もうすぐ卒業って寂しすぎませんか?(>_<)

2014/5/2(金) 午前 9:23 [ きょうりん ] 返信する

アバター

MIDOTANさん^^ どの作品も作り出しちゃうと 写真を撮るのを忘れて、気がつくと ほぼ 完成になっちゃってるので、皆さんのように 作り方解説が皆無に等しいので、反省してます・・・・・・^^;
パーツが多い 財布が 一番時間がかかっているかなぁ〜?^^;
朝は6:30に 家族がみんな出かけ、18時まで 一人時間なんです^^;
さらに 夜は 高校生らに付き合って起きていると、12時近くまで 作業が出来ちゃいます^^; TVはほとんど見ない人間なので^^;
momoさんのように夜の気遣いもせず、ミシン使ったりしてます(逆に 子どもらの眠気を覚まして いいかも^^)

2014/5/2(金) 午後 0:47 ほるん 返信する

アバター

WAVEさん^^ 近くで見ると はみ出て固まった 木工用ボンドが 布のあちこちに ついてます^^;
まあ、初作品なので、とりあえず 使えればよし!ってことで^^

2014/5/2(金) 午後 0:49 ほるん 返信する

アバター

栗りんさん^^ これ全部 作り方解説していたら、キリがないですし^^;
部のみなさんの作品作りのコツを真似しているものばかりですから、皆さんには作り方の説明 要らないですもんねぇ〜^^v

2014/5/2(金) 午後 0:53 ほるん 返信する

アバター

そうなの!MOMOさん^^ 手縫いの手間の大変さからはさみカバーの縫い直しは 断念しました(爆笑)
でも、小物にミシンをかけるのも なかなか 神経を使うし、きわどい部分なんかは ちょこっと手縫いの方が 見栄えが良かったりするので、時と場合に応じて 手縫いもありかなぁ〜・・・・・
しかし!!!!! 最近、老眼で 針に糸が通せないんです(涙)

2014/5/2(金) 午後 0:58 ほるん 返信する

アバター

petapanさん^^ 洗濯恐れず ガンガン使用しましょう^^v
bag作りは 入部してから ちょっと はまっっちゃってます^^;
家にある布で 手作りしているので、超節約になってるかも^^
楽しさを教えてくださった 皆さんに 感謝 感謝 です^^

2014/5/2(金) 午後 1:04 ほるん 返信する

アバター

東部長^^ 手芸部でなく ハギレ部なので 技術経験のない私でも なんとか なってます^^;
最後の更新ができるかどうか 心配です(苦笑)

2014/5/2(金) 午後 1:07 ほるん 返信する

アバター

loveskyさん^^ 商売できるような仕上がりなら ずいぶん前に 商売始めてますよぉ〜^^;
家族への提供が 限界です・・・・・

2014/5/2(金) 午後 1:09 ほるん 返信する

アバター

きょうりんさんも洗濯情報書かれてましたね^^
ゴムが入っていて くしゅっとなった製品だと シワ目立たないかもね!
3ヶ月・・・・・ とっても早かったですね^^;

2014/5/2(金) 午後 1:11 ほるん 返信する

顔アイコン

ほるんさん!!すごーい!!
こんなに沢山作成していたなんて★
しかもお母様のキルトをつなげるのも完成されていたとは!!
『お弁当用 ピック』、アイデアですね〜。
両面テープでラベル作り、すぐに出来そうです。
私もほるんさんの作品からアイデアを一杯もらっています!!^^

2014/5/2(金) 午後 10:11 [ mat*oc*ro ] 返信する

アバター

マットさん^^ 私は 図書館でアイデアを 仕入れてます(笑)
その後も 弁当用のピック、増産中です^^
私こそ みなさんから たくさんの技術を学びました!^^/
素敵に見える作品作りが できるようになって、ますます 手芸が 楽しくなってます^^v 感謝 感謝 ですぅ〜♪

2014/5/7(水) 午前 8:53 ほるん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事