ここから本文です
まーちゃる雑記帳
さすがにもう解決しただろう( •᷄⌓•᷅ )੨੨
こんにちは!
まーちゃるです。

夏休みもあと僅か!
という8月17日にどうも北の方が晴れるっぽいとのことで、福島県は塙町まで休み最後の遠征に行ってきました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

いつもよりもちょっと早く出たこともあり、明るいうちに到着!
早速設営し、何に使うのか謎なスナップ写真を撮りつつ久々の北極星待ち(^-^)

北極星を待っている間にも続々と人がやってきて、最終的には僕と、ぴんたんさん、RUKUさん、sora-canさん、磯じーさん、Dragondemandさん、みつさん、Kashiwabaraさん、あとお話しませんでしたが2名の計10名という大繁盛状態でした(^-^)

まだ月があるものの、天の川とはだいぶ距離があったためか、天頂付近の天の川は見えていて、とても透明度の高い空でした✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

で、まあ、マイナートラブルはいくつかありましたが、順調に撮影は消化でき。
月が沈んだ後の暗い空にも助けられ、ちょっと短いですが5.5時間程の露光を重ねて撮ったのがコチラ!

イメージ 1

撮影地 福島県塙町
対象 カシオペア座 Sh2-187&LDN1317
鏡筒 FSQ-106ED
架台 EM200TEMMA2Z
カメラ ASI183MM-PRO
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY 5L-II-M
フィルター Astrodon Tru-barance Gen2E LRGB
Luminance 300秒×42枚 210分
Luminance(Short) 10秒×20枚 3分20秒
R 300秒×10枚 50分
G 300秒×8枚 40分
B 300秒×8枚 40分
総露出343分20秒(5時間43分20秒)
MaxImDL ダーク/フラット/スタック処理
PixInsight アライメント
FlatAidePro L飽和復元合成及びRGB合成
PhotoshopCC 画像処理

う〜ん!キレイ✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。
自分で言うのもなんですが、ここは美しいですね(^-^)

カラフルな星の色や、分子雲、暗黒帯や明るい散光星雲、淡く延びるガス等見応え十分です。
当初トリミングして中央の星雲と北に延びる暗黒帯だけの構図にしようと思いましたが、なかなかどうして南にも延びる淡いガスや暗黒帯も捨てがたく、結局そのままにしました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

さて。
来週からお仕事。
これだけ遊んだんだからちょっと気合い入れて仕事しようかな(^^;;

この記事に

こんにちは!
まーちゃるです。

夏休みと新月期が重なり、いつでも出撃が出来る準備は整っていて、さあ!晴れろ!って待ち構えていますが…
曇り、曇り、風、曇り…
ぇ~(ꐦ°᷄д°᷅)
まあ、酷い有様です。

金曜日はラストチャンスで晴れそうなので若干期待していますが。
晴れて!お願い!!(-人-)
って感じです。

まあ、そんなこんなで家でダラダラしていましたが。
本日!
なんと!!
びっくり!!?
まさかの!!??

またまた!AstrobinのImage of the dayに!

選出されました〜!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

イメージ 1


うぉ〜!やった〜!!(° ꈊ °)✧キラーン
房総の北天もなかなかイケますね(^-^)

コレでIOTDは4回達成!
IOTD会員入会か!?(笑)

この記事に

8/10 新月期遠征 in 房総

こんにちは!
まーちゃるです。

9日に栃木に行ったばかりなのに、翌日房総に行ってきました!
予報的には相当怪しかったのですが…
まあ、房総は近いし、とにかく行かないと撮れないので!(° ꈊ °)✧キラーン
2時間でも撮れれば十分!くらいの気持ちで行ってきました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

21時半くらいに到着すると前日に引き続きmdhn1999さんが既に設営済。
僕が設営終わる頃にぴんたんさんが到着しました。
さっさと撮影を開始して3人でたっぷり談笑(^-^)

北の空は宇都宮の雷雨の光が絶え間なく輝いて、前日の栃木市付近はさぞ大変なことになっているんだろうなぁと、そんなことを考えていました( •᷄⌓•᷅ )੨੨

肝心の空は…
薄雲が時折通過していましたが、日を跨いだ辺りからスッキリと晴れ渡り、終わってみれば前日の栃木よりも撮れ高十分でまさに遠征した者勝ちになりました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

本日の対象は7/20に同じ場所で撮影したSh2-155洞窟星雲のL画像の撮り増し。
こんな感じになりました(^-^)

イメージ 1

撮影地 千葉県いすみ市
撮影日時 7/20、8/10
対象 Sh2-155 洞窟星雲
鏡筒 FSQ-106ED
架台 EM200TEMMA2Z
カメラ ASI183MM PRO
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY5L-II-M
フィルター Astrodon Tru-barance Gen2E LRGB
Luminance 300秒×68枚 340分
Luminance(Short) 10秒×20枚 3分20秒
R 300秒×10枚 50分
G 300秒×11枚 55分
B 300秒×10枚 50分
総露出498分20秒(8時間18分20秒)
MaxImDL ダーク/フラット/スタック処理
PixInsight アライメント
FlatAidePro L飽和復元合成及びRGB合成
PhotoshopCC 画像処理

まあ、前回に比べて相当マシになったかな(^-^)
まだまだ細かいところは修正しますが一旦完成できてホッとしました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

ちなみに前回のはコチラ

イメージ 2

酷いね、しかし(笑)

この記事に

8/9 新月期遠征 in 栃木

こんにちは!
まーちゃるです。

先週末妙義山へ遊びに行きましたが。
今週末からはいよいよお盆休み&新月期!!
という事で。

台風一過の8/9、お盆休みに1日休暇をくっ付けた僕に死角なし!
という事で、栃木県栃木市に遠征に行ってきました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

まあ、仕事が終わってからの遠征になる訳ですが、前日のうちに荷物はまとめておいて、帰宅後車に荷物を積み込んですぐさま出発!
8時過ぎには撮影場所に到着しました(^-^)

現場に着くと見覚えのある面々でほぼ満車状態。
本日の栃木撮影隊はぴんたんさん、マルさん、ひろたろうさん、mdhn1999さん、それに僕の5人。
早々に設営を完了し、まだ晴れぬ空を見ながらみんなで楽しくお話させていただきました(^-^)

まあ、そんなこんなで。
今日の撮影は前回の撮り増し。
魔法使いのRGBの取得と、洞窟のLRGBの増強。
途中天候が悪化して洞窟のLが撮れませんでしたが、それ以外は消化して、なんとか魔法使いは完成できました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

イメージ 1

対象 Sh2-142/NGC7380 魔法使い星雲
撮影地 群馬県下仁田町/栃木県栃木市
鏡筒 FSQ-106ED
架台 EM200TEMMA2Z
カメラ ASI183MM-PRO(Gain111)
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY5L-II-M
Ha 300秒×24枚
SII 300秒×12枚
OIII 300秒×12枚
R 300秒×8枚
G 300秒×8枚
B 300秒×8枚
総露出 6時間
MaxImDL BIAS/DARK/FLAT処理、スタック/対数現像
PSCC 画像処理

う〜ん。
まあまあかな!(^-^)
やっぱり星は大事ですね(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ちなみに前回のはコチラ。

イメージ 2

まあナローっぽいといえばそうだけど。
科学写真じゃないから、星までしっかり表現しないとね!(° ꈊ °)✧キラーン

この記事に

こんにちは!
まーちゃるです。

前回掲載されたのが親子同時掲載の3月号だったので…
半年…随分長い間落選続きで。
半ば落選に何も感じなくなってきていた今日この頃。

前回記事の8/3の妙義山遠征の際にmdhn1999さんに
「載ってましたよ!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑」
と、教えられ。
まさに青天の霹靂で(笑)

早速遠征から帰ってきて本屋さんに直行して確認したところ!
なんと!
天文ガイド9月号に!!
LBN331が!!!
掲載されました〜(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

イメージ 1


今回も画伯に登場してもらいました(^-^)
遂にフルバージョンでの登場となります。
ちょっと盛ってる疑惑ありますが

この作品、最初はカラーマッピングで黄色しかないつまらない感じになっていたのですが、ぴんたんさんにアドバイスを頂いて、あえて緑を残すハップルパレット改にて処理して構造を明確にしたものでした。
まあ、今回の入選はぴんたんさんのアドバイスのおかげですね(^-^)

これからも適材適所で使い分けていきたいですね(° ꈊ °)✧キラーン

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事