ここから本文です
まーちゃる雑記帳
解説付きレイヤーはゴミ箱へ…
おはようございます!
まーちゃるです。

ようやく晴れやすい季節になりまして。
夜も長くなり、星撮り人ならウキウキするこの時期。
妙義に行ってきました!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

イメージ 1

妙義山。
いつ見ても不思議な山です。
今回は相当混みそうだなと思いまして。
だいぶ早めに到着しましたが、まだ明るいうちからこの台数((((;゚Д゚))))

イメージ 2

夜にはこの倍以上は来ていたみたいです。

夜閉鎖されてしまう上の駐車場にも明るいうちから結構来てまして。

イメージ 3

夜おトイレに行った時にはコレまた結構な台数がいた模様です。

さて。
日が出ているうちはとてもいい天気だったんですが、北極星が見え始めた頃からなんだか東に雲が発生しまして。
少し風があったんですが、ベッタリと動かず。
11時くらいまで本命の撮影を開始できませんでした(ノД`)

そんな空の雲の隙間を縫って。
まずは晴れるまでの(ホントは本命が上がってくるまでのつなぎの予定だった)h-χ。

イメージ 4

対象 ペルセウス座 二重星団 h-χ
鏡筒 FSQ-106ED
架台 EM200TEMMA2Z
カメラ ASI183MM-PRO(UnityGain)
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY5L-II-M
Luminance 300秒×10枚
Luminance(short) 10秒×20枚
Red 300秒×5枚
Green 300秒×4枚
Blue 300秒×4枚
総露出1時間58分
MaxImDL:ダーク/フラット処理
PixInsight:アライメント/スタック
FlatAidePro:RGB合成/Luminance飽和復元合成
PSCC:画像処理

なかなか星の分離が難しいです(ノД`)
もうちょっと露光したかったんですが、h-χの途中も雲の隙間を縫って撮ってたのであまり時間をかけられなくて残念でした( •᷄⌓•᷅ )੨੨

で。
11時頃から急速に雲が取れまして。
そこからは朝まで快晴でした(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
晴れると同時に筒を本命に向けまして。
コチラも本当は21時くらいから撮影の予定だったので特にRGBが少なめになってしまいましたが…
コレ、撮ってきました(^-^)

イメージ 5

対象 IC417/NGC1931
鏡筒 FSQ-106ED
架台 EM200TEMMA2Z
カメラ ASI183MM-PRO(UnityGain)
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY5L-II-M
Luminance 300秒×39枚
Luminance(short) 10秒×20枚
Red 300秒×4枚
Green 300秒×4枚
Blue 300秒×4枚
Ha 300秒×4枚
総露出4時間38分
MaxImDL:ダーク/フラット処理
PixInsight:アライメント/スタック
FlatAidePro:RGB合成/Luminance飽和復元合成
PSCC:画像処理

この辺の対象です。

イメージ 6

う〜ん、思ったのと違う(ノД`)
まあ、そもそも色が浅いので再処理必至ですが(^^;;
IC417周りの淡い青いガスも出ていないし、撮り増し確定ですね( •᷄⌓•᷅ )੨੨
後で再処理版にこっそり差し替えます。

来週またどっか行けるといいなぁ✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

追記
再処理しました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

イメージ 7

この記事に

こんばんは!
まーちゃるです。

ナロー、やってますかー!(° ꈊ °)
僕も昨日ナロってました(^-^)

金曜日会社から帰ったあと、様々な雑用を終わらせて。
諸般の都合により家から車で5分の手賀沼までやって来ました(^-^)
まあホントは月出が遅いのもあるので暗いところに行きたかったんですが…まあ世の中仕方ないこともあるんですよね(^^;;
この場所は僕の天体写真の原点。
この明るい空の下で最初の数年は一生懸命写真を撮ってました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

空を見上げると…空は黒くなくて何となく青い…
そんな明るい空ですが、ナローなら何とかなるかなぁ?
いや、さすがに明るいか!?などと考えながら設営開始。
明るい空なら明るい対象じゃないとなかなか厳しい気がしたので昨日はコレ、撮ってきました(^-^)

イメージ 1

対象 IC1848(胎児星雲)SAO(+20%AOO)
撮影地 千葉県柏市
鏡筒 R200SS+コレクターPH
架台 EM200TEMMA2Z
カメラ ASI183MM-PRO
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY5L-II-M
SII 300秒×12枚 60分
Ha 300秒×26枚 130分
OIII 300秒×12枚 60分
総露出250分(4時間10分)
MaxImDL ダーク/フラット/スタック処理
PixInsight アライメント
FlatAidePro カラー合成及びカラーマッピング処理
PhotoshopCC 画像処理


なんか…
なんかちがう。
まあ、露光時間も短いし。
単なる露出不足なのかもしれないけど。

明るい空が悪いのか、筒が悪いのか、画像処理の腕が悪いのか…
なんだか思ったようには作品が出来ませんでした(ノД`)

撮り増しするか…
撮り直しするか…
楽しい冬対象に移行するか…

来週末までに考えておこう(^-^)

この記事に

こんばんは!
まーちゃるです。

こないだ栃木で撮ったMelotte15ですが。
SAOしか完成してませんが、最終的にはこんな感じになりまして。

イメージ 1


で。
気が付いたら巷でMelotte15(IC1805)のナロー祭りが開催されていまして。
色々な人がナローでこの対象を狙っているちょっとしたブームになっています(° ꈊ °)✧キラーン
そんなブームの中、あちこちで漏れ聞こえてくるのが
「SIIとOIIIの写りが悪い」
「SIIとOIIIは月が出てると写りにくい」

と言う声。

まあSIIは波長的にはHaとほんの少ししか違わないわけで、Haが月に強いのにSIIが月に弱いなんてことは無いわけですね(^-^)
ちなみにOIIIは色的にはシアンに当たる色なので、月夜の青い空では確かにS/Nは低くなるので、HaやSIIに比べると月には弱い印象です(ノД`)

とはいえ、満月前後3日を外して、かつ月から十分に角度が離れていればOIIIもまあ写るかなって印象です。

ちなみに今回作品にしたMelotte15ですが、それぞれSII/Ha/OIIIを並べてみるとこんな感じです。
SII

イメージ 2


Ha

イメージ 3


OIII

イメージ 4


それぞれの画像はスタックして位置合わせしてレベルを0-1000に切っただけです。
これを見て分かるように、Haはよく写りますがSIIとOIIIなんてこんなもんしか写らない訳です(笑)

これを合成してチョコチョコすると1枚目の写真になります(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

なので、ナロー始めたばかりの人が不安になる
「SII、OIIIが写らない!」
は、
「そんなもんなんだ!」
って思って画像処理でがんばるといいんじゃないかなと思う次第です(^-^)

ちなみに対称的な対象としてはSh2-308なんかがあります。
コレね。

イメージ 5


コレは構造のほとんどがOIIIでSIIは皆無。Haはちょっとだけ…みたいな感じです。
コレのSII/Ha/OIIIはそれぞれこんな感じです。
SII

イメージ 6


Ha

イメージ 7


OIII

イメージ 8


とまあ、対象によってもよく写る輝線は変わったりもしますので、撮ってみて写らないなぁって思ったらソレはその輝線があんまり無いんだなぁって思っていいのかなって思います(^-^)

さて、そろそろ月が細くなってきました(° ꈊ °)✧キラーン
夜も長くなってこれからが本番!って感じです。
次の新月期、何撮ろっかなぁ〜✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

この記事に

こんばんは!
まーちゃるです。

今日は日本中いい天気だったみたいで、今夜も月が太いもののド快晴で撮影日和となっていますが…
明日はお仕事なので泣く泣く遠征断念です(ノД`)

とは言え、昨日は栃木市の方まで遠征に行ってきました!
夜半すぎから晴れる予報だったのと、結構みんなが出るということでお昼から引越ししてましたが、荷解きもせずに一路栃木へ(^-^)

到着して設営し終わったのが20時半くらいだったのですが、空を見上げるともう既に晴れ始め!
急いで極軸を合わせてアライメントして導入してガイドキャリブして…で、晴れと同時に露光開始(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
予報よりも相当早く撮り始められました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

今回は月没が2時半くらいにも関わらず撮影場所の駐車場は満員御礼(° ꈊ °)✧キラーン
ぴんたんさん、mdhn1999さん、ただよしさん、ABEさん、INOUEさん、そして僕の6人!
特にただよしさんは随分久しぶりにご一緒させていただいて、楽しくお話させていただきました(^-^)

撮影の方は頻繁に車のハイビーム攻撃を受けるものの順調にスケジュールをこなしていきまして。
なんと6人中3人が同じ対象に筒を向けるという大競合が発覚!
何に向けていたかと言うと、コレ!

イメージ 1

対象 Melotte15(SAO+25%AOO)
撮影地 栃木県栃木市
鏡筒 R200SS+コレクターPH
架台 EM200TEMMA2Z
カメラ ASI183MM-PRO
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY5L-II-M
SII 300秒×12枚 60分
Ha 300秒×34枚 170分
OIII 300秒×12枚 60分
R 180秒×5枚 15分
G 180秒×5枚 15分
B 180秒×5枚 15分
総露出335分(5時間35分)
MaxImDL ダーク/フラット/スタック処理
PixInsight アライメント
FlatAidePro カラー合成及びカラーマッピング処理
PhotoshopCC 画像処理

イメージ 2

AOOバージョン。(AOO+20%SAO)

コレ。
いつか撮りたいなーって思ってて、やっと今回撮ることが出来て大満足でした(^-^)

少し露光が足りてないので機会があったら撮り増ししてみようかなと思います(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

これからは晴れのチャンスが増えそうです。
いよいよ撮影本番!って感じですね(° ꈊ °)✧キラーン
寒いけど…(ノД`)

この記事に

こんにちは!
まーちゃるです。

さて。今年もこの時期がやってきました!
去年は台風で延期となり。
その後スケジュールされた5月合宿も悪天候により中止となり。
そんな流れだったこともあり、今年の秋合宿はさすがに顔を出さないのはちょっと申し訳ないかなと。
なので雨でもみんなと宴会して楽しく過ごせればそれはそれで満足なので、ダメ元でも行ってみよう!って事で行ってまいりました、楓林舎!

イメージ 1

あぁ〜…なんて雰囲気ある佇まい。
今年の参加者はOLG100さん、シュミットさん、T-Fixさん、ぴんたんさん、ビスタさん、Sora-canさん、RUKUさん、Sulafatさん、そして僕まーちゃるの総勢9名
外も暗くなってきましたが、楽しく談笑してまして。
まあ誰も撮影する気がその時までは無かったのですが…
ふと空を見ると星が見えまして!!
みんなで
「晴れてる!すぐに設置せねば!(° ꈊ °)✧キラーン」
と、楓林舎近くのスペースに乗り込みました(^-^)

とは言えもうすぐ晩御飯!っていうタイミングでしたのでぴんたんさんのみ撮影スタートした所で準備を中断し、楓林舎に戻りまして。
これまた楽しみの一つである晩御飯に舌鼓を打ちました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

イメージ 2

そして毎年恒例の目玉!
イワナの唐揚げ!!!

イメージ 3

もうね、これ目的で来てると言っても過言じゃないですね✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。
実に美味い!
締めには芋煮まで出てきまして。

イメージ 4

たらふく食べておなかいっぱいです✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

で、晩御飯のあと設置場所に行くと。

イメージ 5

こんな感じで、結局この後0時まで待って撤収となりました๛_(ר гꒊಃ)_

撤収前にキレイな機材写真をRUKUさんに取ってもらって。

イメージ 6

合宿に来て機材出した記念ですね(^-^)

楓林舎に戻ったあとは結局薄明開始近くまで談笑して(笑)
お風呂に入って寝ました(๑? ?๑)*.。

翌朝は10時に朝ごはんを頂いて、みんなで記念撮影(^-^)

イメージ 7

写真は撮れなかったけどとっても楽しい合宿でした!
また来年よろしくお願いしますm(_ _)m

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事