N研とモニター日記

N研とモニターについて熱く語ります

全体表示

[ リスト ]

子供の防犯・安全教室

 サンケイリビング新聞社主催による『子どもの防犯・安全教室
 〜最新お守りツール「mamorino」を体験しよう〜』に参加してみました。
 その感想は、まず、第1部(防犯について)は、NPO所長の横矢真理さんと石川編集長とのトークショーになっていて、今まで深く考えていなかった子供の防犯について改めて考えるきっかけになると思いました。ためになったことといえば、まず、集団登校している時に一人で忘れ物をしても戻らないことが大切だということや、家で子供を一人にしないということが大切だということです。また、かぎを開けるときには、うしろに注意することで、かぎのペインティングは危ないということや、また、木がうっそうと茂っている公園が連れ込まれたりして危ないということを再認識しました。
 「イカのおすし」という標語がとても印象的だと思いました。知らない人ついてイカない、他人の車にらない、おごえを出す、ぐ逃げる、らせる。となっています。これなら大切なことが覚えやすいと思いました。
 第2部(mamorinoについて)は、必要なものだけに絞った限定機能しかないということがうれしいと思いました。また、登録先4件にしか通話とメールができないので迷惑メールや知らない人のメールを受け取るなどがなくて安全だと思いました。また、3つのワンタッチキーで子供でもカンタンでとてもわかりやすいと思いました。また、ココセコムとの連携で安心感があると思いました。現場急行サービスがあるので安心できると思いました。更に、子供の居場所がかんたんにすぐに分かるのでよいと思いました。その他防水機能や防犯ライト付なので子供に持たせて安心な携帯だと思いました。
 株式会社サンケイリビング新聞社のえるこみでは、今なら今回のイベントの詳細と防犯クイズを実施中です。みなさんもアクセスしてみよう。
イメージ 1

 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事