ここから本文です

のんびりフォトライフ

書庫☆タテハチョウ

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

クロコノマチョウも個性の強い子もいる

同じように見えても拡大してみると?
黒色がベースになっている中に青か紺ぽい色がミックスしている。

今まで気が付かなかっただけかも知れない。
イメージ 1

拡大すると・・・青を少し強調してみた。
イメージ 8


イメージ 2

ユラユラと割に低い所を飛ぶことが多い。
イメージ 3






アカスジキンカメムシの幼虫

角度によっては素晴らしい色が出るんだけどね〜・・・( ^o^)!;;

もっとお洒落な「歩く宝石」と言われる成虫を撮りたい。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


アカスジキンカメムシの成虫・・・これからかもね。(在庫より)
イメージ 7



この記事に

開くトラックバック(0)

今日こそ羽化をバッチリ!・・・とは行かずに

いつもよりグッと遅めの重役出勤。
昨日から気に掛けていたサナギは羽化が終わってサナギに掴まってぶら下がっていた。
ガックリしてなんかいられない。
他にも羽化しそうな雰囲気のサナギや羽化したのやらがいてくれたので忙しかった。
(o^^o)♪
家事は手抜きでも(≧(´▽`)≦アハハハ)チョウが優先なのだ。

沢山撮れたので整理出来ていない。
少しだけUP。羽化の場面はほんの数秒遅いのが悔やまれる。
画像は成虫とサナギは別個体です。
イメージ 1

開翅
イメージ 2

かなり色濃くなってきたサナギ。ドキドキ〜。
表翅が透けて見える。
イメージ 3

初めはこんな爽やか色でした。変化するものですね。
イメージ 9


ハエが「ちょっと〜!まだなの?」と様子を見に来て触っている。おぃおぃ。
イメージ 4

未だなんだね〜。見たかったのに・・・行ってしまった。
イメージ 5

今か今かと待っていたのに・・・その場を少し離れてしまった。
イメージ 6

数分後に様子見に行くと!!すでに羽化の場面が!!
もう少し早く来ていれば良かった。。。。
イメージ 7

羽化はアッという間に終わります。
新しい生命の誕生を見るのは感動しますね。
イメージ 8


都合で続きはまた今度と言う事でゴメンなさい。

この記事に

開くトラックバック(0)

アサギマダラ・・・滅多に撮れないチョウ

長距離移動のチョウなので逢えない年も。
昨日はラッキーだった。
久しぶりに見る。淡いあさぎ色も綺麗。

目立った花も無くアザミで乾杯!
イメージ 1

イメージ 2

黒班があるのでオス。
イメージ 3

イメージ 4

長距離移動は2000Km以上も飛んだ記録があるとか。凄いね!




散歩途中の草むら。キタテハのサナギ?かも知れない。
またまた気になる子が出てきた。
羽化に遭遇出来たら嬉しいな。q(・ェ・q)ルン♪
イメージ 5


イメージ 6


この記事に

開くトラックバック(0)

ツマグロヒョウモンとコスモス 秋だわね〜

昨日のツマグロヒョウモンは見慣れたのとちょっと違っていた。
白いアクセントが付いている。
イメージ 1


普通に見掛けるツマグロヒョウモン♂
イメージ 10



近くの田んぼの様子・・・一部横倒しの状態の稲
イメージ 2


カラスウリも赤く色付く。
イメージ 3


トンボは高い天辺がお好き?
イメージ 4

イメージ 5


イタチは一瞬で消えた。残念!
イメージ 6


キタテハは一休み
イメージ 7


イメージ 8


散歩途中にいるラッキー
一癖あるワンコで遠くから大きな声で「▽・。・▽ワン!キャン」吠えているのに
そばへ近づくと知らんぷり。
ちょっと可愛くないところが正直で良いかも?(o^^o)♪
イメージ 9


昨日はどんよりとした一日でした。

この記事に

開くトラックバック(0)

クロちゃんが羽化した。初めて見るクロちゃんの羽化は?^^

撮影枚数が多くて・・・だいぶ省きました。

2日ぶりに見るサナギは黒っぽく変色していた。ムム・・・もしかすると?

こんなに2日経っただけで変貌するんだね〜。
亀裂も入っているし。他は歩き回る勇気もなくて。
それで良かったのだ。動いたら見られなかったね。
イメージ 1

イメージ 2


近くでクロアゲハがチラチラするものだからツイ移動。
それが失敗の元〜。(^^;
イメージ 3


フッとサナギを見るとさっきと形が違っていた。
急ぎそばへ駆け寄る。
もうすでに半分ぐらい出ていた。(;_;)
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

開け〜 ゴマ・・・も虚しく。見えそうで見えないのだ。
イメージ 8

イメージ 9

ここでアクシデントが。
ハチっぽいのが翅に止まって離れない。
イメージ 10

もがいて下へ落ちたがハチは離れず、傍にいたNさんが追い払った。
少し翅が傷んだかも知れない。
また自力でジュズダマを這い上がった。
めくれた翅も元に戻ったようだ。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16







この画像は2009年7月に初めてクロコノマチョウを撮影したもの。
もう8年経っているんですね。月日は早い!!

町には報告は有ったものの詳細データが無かったとか。
目撃されてはいたとのこと。
ここに定着(?)して間がない(10年ぐらい?)のかも。

その年により、いたりいなかったり何となく気になる存在。
イメージ 17

イメージ 18




Kさん・Pさん お世話になり有難うございました。
見られなくて残念でしたね。
お陰さまで長年の羽化を見たいと希望していた私はとても嬉しいです。

「今夜はお祓いをして寝たほうがイイんじゃないの?」と皮肉も。
最初は独り占めで、途中からお仲間が増えました。^^


この記事に

開くトラックバック(0)

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事