ここから本文です

のんびりフォトライフ

書庫ある日の生きものたち(纏めて)

記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日からの雨と肌寒さには参ります〜(;_;)

昨日羽化したオオムラサキ、きっと寒くて飛べないのかも。
他にミドリシジミもオオチャバネセセリも同じ位置から動くことはなかった。
雨が止んだだけでも良しとせねば。

オオムラサキの黄色の裏翅は関東に多いらしい。
イメージ 1

九州では銀白色が殆どだとか。なるほど違うのね。
イメージ 2

ミドリシジミも全く動かない。
イメージ 3

時間経過でもこの通り。(1時間以上経っても)
イメージ 4

ヤマトシジミ
イメージ 5

オオチャバネセセリも全く変化なし。
イメージ 6

いつもすぐにトンズラのシラホシカミキリも動かない。
返って面白みが無いかも。
イメージ 7

ミバエの一種?
イメージ 8

お初の子。カマキリモドキかヒメカマキリモドキ?かも。
イメージ 9




オオムラサキのサナギは保護ネットの中で守られています。
イメージ 10





検索しても判らない子。
(ウスイロサルハムシ・・・ヤツボシハムシの変異? ヽ(`Д´)ノ??) ( ^o^)!
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


曇りの日でも少しは体を動かさねば・・・と様子を見てきた。
やはりお天気の良い日ばかりじゃ虫ちゃんたちの暮らしは目に見えない。
チョコっと見てきたど〜。

こんな日でもいつもは見えない何かが有るから楽しい気がする。


この記事に

開くトラックバック(0)

いつも逆光気味で撮っていたおバカな私〜(;_;)

道が2本有り、どっちの道が好きかって言うと緑の多い竹やぶの有る、余り人も車も来ない道。(土手伝い)
反対側からいつも見ていて「凸凹道で車が来ると砂埃がすごいなぁ〜」と言うのが正直な感想。たまには向こうへ行ってみるか。

いつも気にもしなかった逆光・・・今日は知人も来ていたので反対側に回ってみた。
結果はオニョロキだった〜!!
いつもの撮り方。通りで暗いはずだよね。
イメージ 1

イメージ 2


そして順光だと・・・何と言うことでしょう?
こんな色が欲しかったんですね〜。
早く気が付けばヽ(;▽;)ノ。
チョウの観察もしたかったのよね。(o^o^)o ウンウン♪
イメージ 3

イメージ 4
早めに気がついて良かった〜。(ヒントをもらって良かった。サンキュー!)
今からでも・・・あっちの道も気になるし・・・交互にするかな〜。
(どうでも良いよね。


今日はこんな野鳥が。川スレスレに動き回っている。ウグイス?まさかね。
鳴き声もしないけどチョロチョロしている。時たま見掛ける。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
ウグイスと断定していただき有難うございました。





力尽きたウラギンシジミ・・・以前見つけたウラギンたちも減少した。
地面の上の枯葉に落ちていた。冬眠中かも?
傍の葉っぱに置いた。風が強い日が多いので無意味?
イメージ 8

ムラサキシジミちゃん 安らかにね。
イメージ 9



この記事に

開くトラックバック(0)

ムラサキシジミが飛んでいました^^

小さな天使が(/ω・\)チラチラと紫色を見せながら飛んできた。
蛾かも知れないし飛んでいる時は早くて確認ができない。
そうこうしている内に見失う。

少し場所を移動すると見つけた。(*^o^*)/~~~♪
イメージ 1

枯葉色だから見分けが付きにくい。(ヽ´ω`)トホホ・・
イメージ 2

とうとう開翅は見られなかった。その後見失う。
イメージ 3



2頭のウラギンシジミを発見!ペアかな〜?その距離10センチぐらいかも。
一緒に目覚めるとイイね。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
低い位置に決めたんだね。^^ 地上60センチぐらい。



角の生えたカワちゃん?^^
イメージ 7

何見てんのよ〜カワちゃん。
イメージ 8

小魚を咥えたカワちゃんも。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

ほんの一瞬・・・の出来事・・・一つ目小僧のカワちゃん
イメージ 12


スズメ
イメージ 13




カラスウリの種
先日TVで見たけど打出の小槌に形が似ていて縁起が良いらしい。

今年も種を綺麗にしてみた。財布に入れておこう。^^
イメージ 14



在庫から・・・前にUPしたかも?

カラスウリの花
イメージ 15

カラスウリの実
イメージ 16

イメージ 17
   

カラフルです。


この記事に

開くトラックバック(0)

今年は今までで最多のウラギンシジミの越冬

今年に入ってからはウラギンシジミをよく見掛ける。ホッとするね〜。
翅が傷んだのも。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

凄い共通点は・・・向きが皆同じでした。(o^^o)♪
何気ないことでも見つけられたことに喜ぶ。相変わらず単純細胞・・・。



すぐ近くにコゲラちゃんが。
つぶらな瞳がかわいい。
イメージ 6

イメージ 7



カワちゃんも強風に耐える?時たま強い風が吹き抜ける。
イメージ 8

傍にはカモたちも泳ぐ。
イメージ 9

カワちゃんを狙ったのに・・・。カモがクッキリ〜。
イメージ 18

イメージ 10

イメージ 11

チロ!とこっちを見ているのか〜?(;・∀・)
気のせいだよね。(*≧m≦*)
イメージ 12

イメージ 13


お ま け
このポーズの直後は連写で撮れなかったけど、確かに見た。(残念無念)
イメージ 17





オモチの焼け具合
オモチは大好きだったけど年々食べる数は減少気味・・・。。。
一度に3個は・・・(o^^o)♪。前よりは少ないんだけどね〜。
どうでも良いんだけど焼け具合が気になった。

オモチのパッケージとはズイブン違う。
全部同じメーカーのオモチ。
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16


なんでも無いことが面白くて自分で笑ってしまう。

今年も良い事有るのかも知れない。

また年を・・あ、これは誰でも間違いなく付いて回るものでしたね。

てな訳で今年も沢山の昆虫や生き物に出会えますように。


この記事に

開くトラックバック(0)

先月の11月にも撮影したホソミイトトンボが今日もいましたよ

いつもの公園ではないです。すぐ傍には市ノ川がある。
ここは竹やぶで人通りも少ない。
時期と違って水色の鮮やかさは無いけれど、この細さは間違いない。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
細くて小さくて茶色なのですぐに見失う。


ウラギンシジミは相変わらず移動しない。ここで越冬かな?^^
イメージ 4

イメージ 6

別個体のオス
イメージ 5

イメージ 7

遠くて近寄れない。もう少しと言うところなのに。
多分ムラサキシジミ・・・一昔前はムラサキツバメもいたけれど。
イメージ 8

キタキチョウ
イメージ 14



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


おまけ・・・レンズが届かず無念でしたが。拡大しないでね。≧(´▽`)≦アハハハ
      ボケてますからね。(私と同じかも〜)

イメージ 9

オス2羽の様子。右のカワちゃんが文句言ってるみたいに見える。
「あっち行けよ〜」とかね。(o^^o)♪
2羽のカワセミなんて( ・g・)うそーみたい。
待っててよかった!ヽ(;▽;)ノ
イメージ 10

距離はだんだん離れゆく。
イメージ 11

イメージ 12

何回かダイブしたけれど・・・未だ修行が足りない感じ。
がんばれ〜p(´▽`o)ノ゙ ファイトォ〜♪
イメージ 13

久しぶりのカワちゃんで楽しめました。

また撮れると嬉しいけれど高望みはやめておこう。q(・ェ・q)ルン♪


この記事に

開くトラックバック(0)

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事