ここから本文です

のんびりフォトライフ

書庫ある日の生きものたち(纏めて)

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

都合で暫くの間お休みします。皆様熱中症にはご用心!!

オオムラサキも最後のサナギが羽化して元気に飛び立ちました。
と言っても飛ぶところは残念ながら見られませんでした。
すぐ傍の木に止まったので今年最後の見納めとなりました。
短いオオムラサキのシーズン。また来年ですね。^^

暫くの間恒例のお休みタイムをいただきます。
暑くてヘロヘロですがカメラの方はシャキっと行きたいものです。
ではまた。

イメージ 1



上の画像と同じです。

今年最後のオオムラサキのサナギ。保護ネットに入っている。
イメージ 18
昨日無事羽化して飛び立ちました。^^



トリノフンダマシたちがススキの葉裏に。
風でゆらゆらするのでちょっと大変。ユニークなクモの仲間。
  オオトリノフンダマシ
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


トンボたち
  アオイトトンボ
イメージ 6

  ホソミイトトンボ・・・ポケット図鑑には日本固有種となっている。
  一時はレッドデータとなっていたようだ。今は結構飛んでいる。
イメージ 7

お食事中
イメージ 8

イメージ 9

モグモグ〜
イメージ 10

  ミヤマアカネ・・・ドヤ顔o(○`ω´○)9
イメージ 11

イメージ 12


  ヤマユリ
イメージ 13

  ヤマトタマムシ
イメージ 14

  ホソオチョウ・・・多くて不気味だという人も。沢山飛んでいる。
  アゲハ・外来種
イメージ 15

  アシグロツユムシの幼虫
イメージ 16

  ルリボシカミキリ・・・爽やか色のカミキリ
イメージ 17


暑い夏を無事にお元気でお過ごしくださいね。

この記事に

開くトラックバック(0)

ベニシジミはなが〜いお友達?

ベニシジミは身近にいるせいか段々と撮らなくなった。
カメラを始めた頃はとても助かったモデルさん。
今でもつい撮ってしまう。
イメージ 1

ヨツスジハナカミキリの三段重ね・・・不思議なものがぶら下がり〜( *^艸^)
イメージ 2

         ふ〜ん・・・こんな事もありなんだね〜。
イメージ 3


          今後の勉強になりそう。お疲れ様です。
イメージ 4

ホソミイトトンボの世界でもあることなのかな〜?
イメージ 5

あんまり先のことは考えなくても良いよね。
イメージ 6


ところでこちらの方は?
イメージ 7

誰か分からないけど・・・最近TVで「このはげ〜〜!」って叫んでるけど。
その人かな?あ、人じゃないよね。
う〜ん 誰でしょう。? このハゲは目なのかしら? ほっかむり?
分からないことばかりで叫びそう。(*ノェノ)キャー
イメージ 8
※クロバネツリアブと教えていただきました。有難うございました。


この記事に

開くトラックバック(0)

イタチが急に飛び出してきた〜!

思わず身構えてしまった。何かイタチが右手の草むらに置いたものも気になる。
イメージ 1

何見てんのよ〜!目が合ってしまった。
イメージ 2

あれれ〜?Uターンしたよ。
イメージ 3

急いで元いた草むらに向かったよ。
イメージ 4

え!エ〜!な・なにそれ〜!
イメージ 5

後でPCで見ると随分と長いニョロニョロだったのね。ゾ〜((((´;ω;`))))
右手に蛇のしっぽが見える。(*ノェノ)キャー
イメージ 6




ミズイロオナガシジミ

今年初のミズイロオナガシジミ
エノキの葉っぱに2匹いた。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
 


この記事に

開くトラックバック(0)

ヒカゲチョウ・その他

昨日のクロヒカゲはスッキリ・クッキリ
色が濃いのでヒカゲチョウと混同しました。訂正します。
ヒカゲチョウです。(^^;

抜き足差し足・・・そ〜っと近付き4段階で撮影。
逃げられると悔しいので。 
イメージ 1

ジャコウアゲハが産卵中。卵も撮れば良かったかも。
イメージ 2

少し傷んだテングチョウがパラリと目の前に飛んできた。
イメージ 3



シラホシカミキリ
イメージ 4



カワトンボ・・・羽が片方開いたまま。
イメージ 5

イメージ 6



オオアカマルノミハムシ?
イメージ 7

こんなロマンチックな場所でしたよ。^^
イメージ 8



虫の赤ちゃんの揺りかご・・・どなたが入っているんでしょう。
(多分オトシブミ? 落としてないけど)(o^^o)♪
イメージ 9



多分ジョロウグモの赤ちゃんたち
少し揺らすとモジャモジャ動く。
イメージ 10




イメージ 11

この記事に

開くトラックバック(0)

昆虫などを撮っていると解らない事ばかりで凹みます!

これは本心だけどサボりたい衝動に。いつものことですが。
そんな自分が嫌で毎日泣いていました。
そ・そ・そしたらこんな顔に!もう少しサボらねばね〜。≧(´▽`)≦アハハハ
イメージ 1

獲物の奪い合い。凄まじいバトルの末に右が勝利!!
分からないもんですね〜。
左は獲物を奪われ下に落ちた。かわいそうに。
イメージ 2

イメージ 3

この子はアオカミキリモドキ?  
イメージ 4
アオカミキリモドキだとすると潰したりすると体液が出て、人体に付着すると
やけどに似た炎症を起こすらしい。潰さずにやり過ごそう。


この子も見たことがない。何でしょうね〜。
イメージ 5

イメージ 6
※ ネグロクサアブの種類と教えていただきました。珍しい種類とのこと。
  zai*iosさん  有難うございました。


シナヒラタヤドリバエ・・・?
イメージ 7

イメージ 8
お尻も可愛い。





私にも分かるジャコウアゲハがアザミで吸蜜中。
イメージ 9



久し振りにUPで疲れたので今夜は眠れそう・・・心配する必要も無さそう。

明日も頑張って悩みをもっと増やそう。

少々のことに凹みませんように。



ゴマダラチョウが数時間前に羽化したとのこと。
薄暗い場所にて

ゴマダラチョウは減少気味と聞いた。
そう言えば年々目にすることが少ない気がする。
イメージ 10

イメージ 11


この記事に

開くトラックバック(0)

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事