全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

>私も、弁護士の見解も踏まえてそうだと思いますが、外野が限られた情報で『借金』か『贈与』かを争ったところで、結局は千日手にしかなりませんでしたけど、それが借金だったとしても、その用途がどうであれ、親のした借金で子供まで責められるいわれはないと言えば済む話です。



とことん頭が腐ってるな針麿は。法律上は小室母の債務だが、その用途は小室圭の学費。そして


>第474条
債務の弁済は、第三者もすることができる。ただし、その債務の性質がこれを許さないとき、又は当事者が反対の意思を表示したときは、この限りでない。
利害関係を有しない第三者は、債務者の意思に反して弁済をすることができない。


このように、小室圭が弁済することを、民法はなんら禁じてない。自分の学費に使っておいて『母親の債務だから私にはなんの関係もありません!!返済の義務はないです!!』で秋篠宮家や陛下達を説得できるならしてみろよ。どこまで思考が屑なんだよ【針麿】は。事実は当事者しかわからんといいつつ、小室家を全面擁護、男性の主張は嘘だといわんばかりに、(笑)をつけて嘲笑し続ける針麿。以下は男性の主張の一部。



>「圭さんが20歳前後の誕生日に、竹田さんが新橋の高級レストランでお祝いをしてあげたそうです。

 そこまではいいのですが、翌年の圭さんの誕生日に、佳代さんが“あの店じゃないと意味がない”と言い出し、竹田さんが別の店を予約していたのもおかまいなしに勝手にその新橋の店を予約してしまったんです。

 もちろん、会計はすべて竹田さんで、そのときに“私はただの財布じゃない。もうこの人とはやっていけない”と別れを決意したそうです」

そして竹田さんは婚約解消を伝えてーー
 そして婚約から約2年後の'12年9月ごろ、竹田さんの自宅を訪れた佳代さんと圭さんに対して、婚約解消の旨を伝えたという竹田さん。

 佳代さんは意外にもすんなり了承したのだが、貸していた400万円超については、やはりトラブルとなった。

「彼は婚約解消を伝えたあとに、今まで振り込んだお金を返してほしいと文書で伝えました。

 その後、佳代さんからは“月に1万円ずつほどしか返せません”と電話があり最初は返す意思がある様子だったと竹田さんは話しています。

 しかし数日後、佳代さんは弁護士に相談したのか、家まで届けにきた文書の中で“お金は贈与されたもので、返す理由がない”と返金を拒否してきたのです。

 その際、佳代さんと一緒に訪れた圭さんも“贈与だと認識しています”と言っていたそうです。

 確かに、借用書を交わさなかった竹田さんも悪いと思いますが、佳代さんにお金をあげたつもりはなかったんです。

 旦那さんが急に亡くなり、お金にそうとう困っている人に対して、借用書を作らせる行為がどうしてもできなかったと彼はつらそうに漏らしていました……」

 竹田さんは、佳代さんに対する善意を踏みにじられた悔しさでいっぱいだという。

「竹田さんも弁護士に何度か相談したらしいのですが、借用書がないことなどから裁判で勝つことは難しいと言われたそうです。

 その弁護士からは、今は相手の誠意に期待して様子を見るしかないと伝えられた竹田さんは困り果てています」

 12月7日の朝7時半ごろ、竹田さんとの“借金トラブル”について話を聞くため、自宅マンションから出てきた佳代さんを直撃すると、記者を一瞥して最寄り駅の方向へ早足で歩きだした。


まさに婚約者とは名ばかりのATM状態だったという男性側の怒りに満ちた主張。針磨は、これを甲斐性なしの屑だといって竹田氏、失礼、男性を執拗に悪罵している。針麿は人間として終わってるよ。


>小室くんを攻撃する側にしたって、何かしら『正義』らしきものを振りかざしてはいるものの、事実関係なんか もはやどうでも良いって感じの開き直りようであり、中には「母子家庭で経済的余裕がないなかで大学に進学した事が間違いだ」とか言う人もいましたが、ここまでくると単なる『私怨』でしょう!?


皇族の婚約者というだけで全面的無条件擁護の【針麿】風情が、自分を棚に上げてやがるよ。頭になにが詰まってるの?。


>元婚約者だって、交際が続いていた頃は、能力がある若者の可能性を伸ばしてやりたいと思って支援していたと思いますし、(※結果として、残念なことにはなってしまいましたけど……)
ハッキリ言って、心が狭いというか、みっともないと思います。


針麿は、ゼロ四桁までしか他人に“貸せない”と明言しているが、資産家でもない男性が捻出した四百万以上の金について、みっともないとほざく。まるでサイコパスが書いた見本のような文章だよ。



> でも書面での証拠がないと、裁判を起こしたって勝てないだろうなぁと思います。そういや、私に対して「思い込みが激しい!」と言っていた御仁も、元婚約者の側が圧倒的に不利であることを認めざるを得ないようでしたね。


【認めざるを得ない】?。借用書や公証人を介した契約でないなら、債権の存在を証明するのは、かなりむずかしいのは常識。俺はそれを最初から指摘している。針麿に問いただされて仕方無く認めたわけでもなく、事実を事実として指摘しただけだが、針麿にかかると、俺が仕方無く【認めざるを得ない】ような主張をしていたとなる。印象操作がパヨク並だよ。恩知らずの屑が。



>だからといって、強請集りのようなやり方を正当化できるかと言えば……。

……ホント、よう言いませんわ(笑)。


なんか言ってみろよアホウが。最低最悪な屑だよ。

閉じる コメント(10)

顔アイコン

母親が貰った金であっても、男なら、自分の学費を年月かかってでも返済してみろよ。と言いたいね。ならこのスキャンダルネタに格好がつく。母親と同じ発言をしてるから、同じ思考の腐った男。と世間は見るのにね。

一個人を悪人に仕立てるしか解決法を見い出せない脳だから、これらが理解出来んのでしょう。氏は。

●結果ありき(自己願望だけ)で物事(法律や憲法)を決める
●木を見て森を見ず

よくこれで自主憲法とやらを作成出来たものだよ。自己都合で憲法を変更されたり、自己都合で皇室典範を変更されたら、それこそ皇室も他の国民もいい迷惑となるのがオチ。


過去にうちの会社にも他人に迷惑ばかりかけるプライドだけが高い福井県人が居たのですが、「 自分は悪くない 」の主張ばかりの頑固ジジイとそっくりなのは、福井県って何かややこしい文化でもあるのだろうかね。と思ってしまう件www

2018/3/20(火) 午前 11:36 [ まぐ ] 返信する

>母子家庭で経済的余裕がないなかで大学に進学した事が間違いだ

これはオラが言った事かな?www

オラ母子家庭で、私学の大学を
誰にも頼らず、支払いきった友人が居ましたよw

経済的余裕は無かったはずだけど、そんな母ちゃん知ってるし…w

だからこそカネにだらしない小室母はつい批判したくなるw

オラが言いたいのはアカの他人にカネ出して貰ってまで、進学するのはどうなん?って話w

一緒にも住んでないし、
身体の関係も無いし、
この男性にはカネ出すメリットは
一切無い

借用書無しで貸したら、贈与ですか?

いや、全く関係ない第三者だから、とやかく言う権利は無いけどw

だからと言って、言論の自由に
圧力を、かける権利も誰にも無いですからね〜w

2018/3/20(火) 午後 0:07 [ にゃんだ ] 返信する

> まぐさん

マジですか……福井県だからなのか、そういう人間だから福井県に生まれついたのか(笑)。冗談はさておいても、針麿は主張が無茶苦茶すぎますな。あの程度の論理推論能力で自信満々って、頭の構造が本当に気になります。ブログ辞めたいならさっさと辞めればいいのに。最後に盛大にテロりたいだけなら、その程度の劣等だったと記憶しておくだけ(笑)。

2018/3/20(火) 午後 0:26 [ フレディ ] 返信する

> にゃんださん

本当、針麿の読解力のなさ、思い込みの激しさといったら……。なんか常軌を逸してるような気がする………。鬱かなんかだろうか。いや、前々からですよね。経済的自由無くして精神的自由なし。経済的自立も満足にない人間が、皇族の婚約者?。身の程を知らないとは針麿のこと。

2018/3/20(火) 午後 0:35 [ フレディ ] 返信する

顔アイコン

> フレディさん


深夜でも私の携帯に酔っ払って電話してきてましたよ。うちの元従業員www
井戸端会議で負けそうなオバハンみたいな奴でしたwww

さておき。

>ブログ辞めたいならさっさと辞めればいいのに。

主張に無理がある上、ねちっこい。(大阪弁でスマヌw)これだけですね。

リアルで負けてばかりだから、
ネットでは強い俺。をやってみたかっただけでは!?www

2018/3/20(火) 午後 0:44 [ まぐ ] 返信する

> まぐさん

ソイツ、なんて迷惑なヤツなんだwww

一つ推測なんですが、針麿は、内親王と小室圭を、自らが主張している女性宮家実現の将来のためのモデルケースにしたいんじゃないかと。だから破談なんてことは何がなんでも困る。だから小室家に問題があっては困る。竹田氏は邪魔だからそれだけで悪。悪は滅ぼす。という論法かなと。ただの想像ですが。この想像における針麿の最大の問題は、内親王を、ただの部品、パーツとしか見てないこと。だから小室圭の様々な問題やら、内親王の幸せという視点がない。ひたすらに【御上】の意思を強調しているのも、内親王の幸せは関係ないという針麿の価値観の表れではないかなと。

2018/3/20(火) 午後 3:02 [ フレディ ] 返信する

顔アイコン

> フレディさん


>一つ推測なんですが、、、

女性宮家実現には困るスキャンダルネタだけに、反論する人には猛攻撃をするのでしょう。これは間違えないと思いますよ。だって、どんな違う会話をしていても、その会話の結末は全て女性天皇の話にすり替わるから。

>ただの部品、パーツとしか見てないこと。

左翼批判していた輩が、左翼活動と同じ手法で政治運動をしていますね。
皇室を重んじる国民からすれば、極右思考は賛同しかねるかと。

>価値観の表れではないかなと。

日本国民の幸せを願う皇室が、幸せではない。は、国民も望まないですね。
御上が、、とならば、陛下は秋篠宮殿下に。が正解だと思います。

針磨氏が決める事ではないですね。

2018/3/20(火) 午後 3:41 [ まぐ ] 返信する

> まぐさん

怪物を倒そうとして、自らも醜い怪物に成り果て、それでも鏡に映る自分の醜い姿を“見ない”針麿。“見えない”のではなく、みない、みようとしない。もう救いようがない。針麿を許すような段階はとっくに超えました。

2018/3/20(火) 午後 4:54 [ フレディ ] 返信する

顔アイコン

> フレディさん

>怪物を倒そうとして、自らも醜い怪物に成り果て、それでも鏡に映る自分の醜い姿を“見ない”針麿。


憎しみと感情論の塊ですな。だから左翼と同じ論調になる。
冷静さと正論を述べてるつもりだが、本質の部分が浅い思考だから、
敵を多く作るのでしょうね。


奴の所に忠告コメをしてきたけど、まだ相手にして欲しいみたいw
まだ、
禁煙野郎とか、弥勒婆の方が、常識があるように見えるのだが気のせいだろうかwww

2018/3/20(火) 午後 5:00 [ まぐ ] 返信する

> まぐさん

弥勒婆さんのことはあんまり関わってなかったからほとんど知らないんですが、今の針麿は、今のこの時に至る運命、いや、宿命だったんですよ(笑)。周り敵だらけ、非友好だらけ(笑)。コミュニケーション能力絶無なのに、どうやって自分の主張を理解してもらうんだろうか(笑)。

2018/3/20(火) 午後 10:41 [ フレディ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事