全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全100ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

brompton 改造 備忘録

7月21日の記事で少し触れてはいますがbrompton S2Lの4段化(フロントW化)の改造内容を
備忘録として残しておきます。

S2L 元の仕様  (平地のみの街乗りには良いが登坂には厳しい)
チェーンリング シングル54T 
スプロケット 2段 16T/12T

目標
ワイドレンジをカバー

制約条件
手持ち部品を使用し投資金額は抑えて!

購入部品
Fディレーラー直付けマウント(アルミ削り出し品 ヤフオク購入 約1,500円)
ハンドル取付サムシフター(シマノSL-TX30-LN左 約650円)
エルゴン風グリップ(ヤフオク購入 約700円)
シフト用アウター 1,050mm

手持ち部品
クランク スギノAP110(トリプル用コンパクトクランク トラベゾーンキャンピングで使用されていた)
チェーンリング 52T,34T
スプロケット シマノ8速HG30を分解して取り出した17T
Fディレーラー シュパーブプロ(勿体ないが直付けタイプはこれしか無かったので・・・)

作業前の確認
スプロケット
色々なブログを見ると使用できるスプロケットは12T〜17Tと判明 
なるべくワイドレンジをカバーするため12T/16Tを12T/17Tにする
チェーンリング
こちらもワイドレンジをカバーしたいところだがFディレーラーのキャパシティが
18TのためMAXの52T/34T(52-34=18)とする

作業
1.スプロケット変更

イメージ 1


スプロケット固定リングはマイナスドライバーで取る。
ばねの反発力で取った時に飛んでしまわないよう要注意

イメージ 2



左上:オリジナル16T  右上:オリジナル 12T 
左下:交換用17T    右下:スプロケット固定リング

イメージ 3


2.Fディレーラー取付とチェーンリングW化
作業途中写真なし
写真には写っていませんがシートパイプと直付けマウントに隙間があったので0.5mm厚位のゴムシートを
シムとしてかましています。

直付けマウント
アルミ削り出し品で剛性は高そう

イメージ 4



イメージ 5



3.サムシフター
空きスペースのあった右側に取付しようとしましたがアウターの引き回しの都合で左側に取付。
アウター長さ 1,050mm
オリジナルでは左側にあった後段シフターは右側に移動。
その作業のためオリジナルグリップはカッターで切断し取りました。
オリジナルグリップは接着剤が全面に塗布されておりハンドルに残った接着剤をはがすのが
結構面倒でした。


左:新設F用シフター 右:移動したR用シフター


イメージ 6



4.グリップ交換
オリジナルグリップを切り刻んだのでエルゴン風グリップに交換


イメージ 7


結果
F34→52のチェンジが少し反応が悪いが、その時はシフターのアウター接続部を少し
叩けば大丈夫!

ギア比700C車換算
16インチタイヤ F52+R12  = 700C F48+R18 
16インチタイヤ F52+R17  = 700C F48+R26 
16インチタイヤ F34+R12  = 700C F28+R16 
16インチタイヤ F34+R17  = 700C F28+R23 

700C換算でのギア比1対1まではカバーしていませんが、現有部品+最小投資で可能なワイドレンジ化が
完了しました。
更なるワイド化には大キャパシティーのFディレーラーとワイドレンジのチェーンリングが必要です。

F50/34+R16/12での試走は前回行ったが、最終状態での試走は天気が悪いのでまた今度・・・

開く コメント(2)

最近都内で見かけた車

最近都内で見た車

シトロエンDS (6月15日 銀座にて)
現物は初めて見ました。
1950年代にハイドロニューマチックを搭載したこんな斬新な車が登場したのには驚きです。
デザインに古めかしさを感じません。


イメージ 1



イメージ 2




車名はわかりませんが、かわいらしく、カッコ良い車です。(7月6日 日本橋にて)


イメージ 3



イメージ 4


開く コメント(2)

顔振峠まで

なんと1年6か月ぶりの記事です。
Yahooブログの終了前に足跡を残しましょう。

7月20日(土)に顔振峠に行ってきました。3年ぶりです。


寄り道  高麗川の太平洋セメントの引き込み線跡を整備したポッポ道です。


イメージ 1



イメージ 2



北平沢から高麗川カントリークラブ前を通って「林道 宿谷権現堂線」から登り
北向き地蔵、一本杉峠を経由して顔振峠を目指します。


イメージ 3




北向き地蔵 ここまではとても順調


イメージ 4



天文岩と天文霊神  
このあたりで既に4回くらい休憩をとっています。久々の登坂はきつい・・・


イメージ 5


イメージ 6



顔振峠到着  
計9回休憩 押しは無しでどうにか着きました。


イメージ 7


イメージ 8



お昼は峠の平九郎茶屋で肉うどん

イメージ 9



使用車 Brompton S2L改  Fギア:W化(50/34) スプロケット:元のまま(16/12)
走行距離 84km

今回の走行の目的の1つははFギアW化での登坂能力確認
       ↓
F34×R16での登坂は15%位まではカバーできますが20%は厳しい。
なので R16/12→17/12 を検討中

近いうちにlivedoorへの移行を計画しています。
移行時にまた記事をアップします。

開く コメント(8)


既に9か月経っていますが、備忘録として残しておきます。
時間経過順に羅列しています。

1.4月2日 河っちさんに誘われ 桂木観音〜林道桂木線〜天望峠〜龍穏寺へ

詳しくは河っちさんのブログ
をご覧ください。

峠前の昼飯のうな重!!

イメージ 1


桂木観音までもう少し

イメージ 2


天望峠を経て龍穏寺

イメージ 3


太田道灌の墓

イメージ 4


太田道灌像

イメージ 5


2.4月6日 銀座の一角で見かけたルーチェロータリークーペ
117クーペにも似たフォルムが美しいです。

清掃されていませんが保存状態は良さそうです。

イメージ 6


イメージ 7


3.4月8日 桜を求めて近場を散策〜河越館跡公園

伊佐沼公園

イメージ 10

伊佐沼まわり

イメージ 9


イメージ 8




川越城址

イメージ 11


河越館跡の公園

イメージ 12


井戸の跡 河越館跡の公園内

イメージ 13


塚状遺構  河越館跡の公園内

イメージ 14


小畔川の公園

イメージ 15


4.4月9日 桜を求めて入間川界隈を散策

イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


5.4月15日 河っちさんに誘われて近場の桜見物

詳しくは河っちさんのブログ
をご覧ください。

伊佐沼あたり
4月9日の写真と比べたらずいぶん散っています。

イメージ 19



6.4月16日 河っちさん主催の新車お披露目オフに参加

写真全くなし

更に河っちさんのブログにおいても写真が消えるトラブル。



7.4月23日 河っちさんに誘われて野火止用水ポタへ

詳しくは河っちさんのブログ
をご覧ください。


手前 河っちさんの愛車スターくん  奥 kemuのランドナー 

イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23



8.4月30日、5月1日 河っちさんに誘われて泊りがけで御荷鉾スーパー林道へ

これは5月の備忘録に


以上4月の記録

開く コメント(2)

既に10か月経っていますが、備忘録として残しておきます。
時間経過順に羅列しています。
と、ここまで書いたところで確認したら何と3月の写真が1つも無い。
撮っていないのか、消えたのかは不明である。

よってテキストのみの記録です。

3月は毎週末風が強くほとんど外出していなかったようです。

1.3月12日 河っちさんに誘われ上曽峠〜端上林道〜つくばりんりん
ロード

最初の登坂でギアを間違えて1つ目の上曽峠で既に意識がもうろうとしていた
ことは覚えています。

詳しくは河っちさんのブログ
をご覧ください。

以上3月の記録

開く コメント(2)

全100ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事