まこっぺの戯言

ゆとりある気持で過ごせるように成長したいものです

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ポトスの木

5年前くらいにポトスの苗をいただいた。

当時、1Rに住んでいたことや、植物をそだてていたわけでもなかったが、鉢植えにしてみた。
寒さ対策がうまくいかなかったり、野放しにしていたこともあり、一時は枯れてしまうのではないかと・・・。

なんとか、挿木でしのぎ維持した。

2年前、ちゃんとしようと思い、大きな鉢に植え替え、ポトスの木を作ろうと挑戦。

なんとかボリュームのあるポトスになったのではとおもえるところまで育った。

イメージ 1


これなら、いただいた方にも申し訳ないいことにならずに済んだかな・・・。

でも、どこまで伸びていくんだろう??という疑問も。
植え替えることも難しいような・・・。

その時に考えよう。

今年も、寒さ対策で室内に移動。
ダイキチとモミコにかじられつつも春を待つことに。

開く コメント(0)

敵か味方か?

11月1日、新しい住人が。

保護されていた子猫。おそらく4カ月くらいのメス。
2週間ほど面倒をみてもらって、里親を探していたとのこと。

そんな時、ひょんなことからウチにホームステイしてみることに。
ダイキチもいつも暇そうにしているから、遊び相手にいいかなと簡単な理由から。

そして、我が家に。

初めての場所だいうこともあり、家中とりあえず探検。
子供なのでアクティブで好奇心たっぷり。

一方、ダイキチは自分(まこっぺ)以外、久しぶりに新しい生物を見たせいか、大興奮、ビビってこそこそしている。物陰からこっそり様子をうかがっている。

相手は子供なのになんとちっちゃいこと・・・。たのむよダイキチ。

結局、今日は仲良くすることはできなかったけど、時間をかけて。

子猫の名前は「もみこ」。両手をもみもみしているからそう呼ばれていたらしい。
もみこはまだトイレがうまくできないようだ。

イメージ 1


というか、トイレというものを全く認識していないので当然なのである。
早速、トイレの練習。

ダイキチがビビっているので、共同のトイレだと我慢してしまうとまずいということもあり、別の部屋で練習。

今日は、職場に連れて行きトイレの練習。

練習といっても、「トイレはこれですよ」と認識させるだけの簡単なもの。
本来はすぐにできるものだけど、ビビったダイキチを優先して別メニューで。

なんとかできつつある。

ダイキチもまさかこんなことになるとは思ってなかっただろうなー。
すまんな―。

たのむ仲良くなってくれ!

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事