土耕三昧

今年はどんなお米や野菜が育つか?

全体表示

[ リスト ]

大豆の脱穀

12月5日。2日前の大荒れな天気がうそのように、雲ひとつない青空・・・風はやや冷たいですが、いつものこの時期にしては暖かい方です。
前回、大豆を枝ごと収穫して、乾燥のため軒下に置いてましたが、確認してみると程よい乾き具合。いくつかは莢から飛び出した豆も散見され、今日が脱穀最適と判断。
 
イメージ 1
 
一昨年、黒豆を収穫した時に使わせてもらった脱穀用の道具(写真の木づちのようなもの)を借りようと、地主さん宅の倉庫を探していると、タイミング良く奥様とお会いしました。お願いして、今回もお借りすることに。
大した収量ではありませんが、全部の豆を手で取り出すと、何時間かかるかわかりません。原始的ですが、やはり道具を使うと効率はかなり上がりました。
地面に筵(むしろ)を敷き、さらに珈琲豆が入っていた麻袋(通称ドンゴロス)を敷いて、その上に何株か置き、上から軽く(といっても道具の重みでけっこう強く)叩きます。何回か叩いて飛び出した豆を、丁寧に手で拾い集めます。
 
イメージ 2
 
70株程度の大豆の莢から、きれいな豆はこれだけしか採れませんでした・・・。
半分以上は、くず大豆や虫食い、未熟な大豆など。やはり今年は大豆にも厳しい夏だったようです。
あとで計ってみたら、400g弱・・・これでは味噌を1.5キロ分しか仕込めません(泣)。
まあ、それでも畑を3か月以上離れるにあたって、大豆だけが気になっていたので、何とか収穫できてほっとしました。
あとは、タマネギ苗を追加で植えて、スナップエンドウの畝に支柱を立てたりしました。冬越しで、春にまた元気な姿で会えるといいなと思いつつ・・・。
 
あ、でも次回(9日)が、年内最終の畑訪問の予定です。ダイコンやネギなど、少ないですが収穫できそうなものがあるので、採り忘れのないようにしたいと思います。
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

きれいな大豆ですね。
鳥取へ行かれる前に、色々、整理も大変ですな。

2010/12/6(月) 午後 9:54 [ SHINCHAN ] 返信する

顔アイコン

>SHINCHANさん
ありがとうございます。
きれいどころを厳選しましたから・・・(笑)
畑の整理は、この時期はそんなに多くの種類を育てていませんので、案外楽です。

2010/12/9(木) 午後 11:27 [ macjiro ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事