徘徊中年日乗

ご訪問の皆様、ありがとうございます

書物『悪魔の発明』 タイトルは仰々しいが、軽いネタ本

悪魔の発 明 歴史ミステリー研究会 編 彩図社 同名の小説(映画にもなっている)があるが、 本書はよくある 軽いネタ本 。 わざわざ紹介するほどのものでもないが、 結構ためになってしまった。 全5章に分けて、50ほどの”発明品”を紹介。 多くは武器を始めとする戦争関係の発明 。 例えば、戦車、潜水艦、地雷、手榴弾… 兵器マニアには、全く物足りない内容だろうが、 知っているようで知らない内容を完結にまとめられ、 初心者には有り難い。 「 こんなのwikiで調べた内容を写しただけだろ 」 と言うレビューも見た。 わざわざ金払って本書を買わなくても、 ネットで検索すればタダ(すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事