徘徊中年日乗

ご訪問の皆様、ありがとうございます

『ちょっと今から仕事やめてくる』 見事な感動作だったが、蛇足部分が足を引っ張ってしまった

日曜日、シネマフロンティアにてのもう1作品。 『ちょっと今から仕事やめてくる』 成島出監督作品。工藤 阿須加 、福士蒼汰主演。 ブラック企業に勤務する主人公 (工藤) は、心身ともに疲れ果てて電車に飛び込む寸前。 そこに、 小学校時代の同級生と名乗る青年 (福士)が彼を助ける。 しかし、その同級生の記憶はなく… ちょっと軽いタイトルとは裏腹に、 ごく真っ当な感動作だった 。 ブラック企業内の描写が強烈である。 吉田鋼太郎演じる パワハラそのものの部長 は、部下に厳しいノルマを与えて叱り飛ばす。 主人公は真面目だが業績が上がらない。 心身ともに疲弊して行く様子が痛々しい。 その一方で、同じ部署で一番の業績を上げているのが、 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事