カリフォルニアの空の下

リコメもせずに更新だけしてごめんなさい。

パパ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は何のネタもないので、
素敵な私の愛する?ダーリンをとりあえず、朝会社へ行くときの
写真を撮っておきました。

今年46歳になる主人は髪の毛はもう真っ白!

後姿、疲れてますね〜。。。

ちなみに私は主人の事が結婚してからずっと好きです。

もともと、私、主人の顔、肌の色(そんなに色白ではないところ)、背の高さ(180センチ)、痩せた体型(68キロくらいかな?おなかなんて全然出てない!でも、今は痩せすぎ、でも太れないのが彼の悩み)、やさしい性格、全部がタイプなんです。

こんなに好きでも、いろいろあります!
大変です。
でも、ケンカは私が一方的にギャーギャー言ってるだけ。
それが又ムカつくけど!

でも、好き!大好き!
特に、この朝の出勤の時のパパがカッコいい!

私が一生懸命アイロン掛けしたパリッと気持ちいいシャツを着て
颯爽と出勤するパパは1番カッコいい!

出かけるとき、必ず!
「じゃぁ、行って来るネ!」と、言いながら
頭を撫でてくれます!キャ〜ッ40歳のオバチャンが、こんなことしてもらって喜んでキッショ〜ッ!
と思ってる方、たくさんいらっしゃるでしょう。。。
すみません!こんなキショイ事書いて。

でも、嬉しいんです。ごめんなさい!

で!「毎日、過酷なお仕事ご苦労さんです。仕事がうまく行きますように!今日も無事に生きて帰ってきてね!」と、心の中で言って送り出してます。

で!帰るコールがあると、ニ〜ンマリしてしまいます。

いつもパパの嫌なことばっかり書いてしまってましたが
今日は、普段ケンカしてないときの気持ちを書いてみた。

気持ち悪いですよね〜!
結婚して16年も経つのに。

ギャハハハ、自分で書いて照れてます。

ご主人様

パパが帰ってきた〜ぁ!

やっぱりカッコイイ。。うふふ

でも、いつも疲れてる。

今日は、ボストンからの帰り、ご飯食べてくるから!いらないよ。って言ってたけど、

ちょっと予定が変更となり、「ご飯ある?」との事。

今日は3日目(ひどい?)のカレー!最後のカレーが残ってる!「あるよ〜」

で、もっと遅い帰りのはずがちょっと早くで良かった。

で、時差が3時間なので、もう夜中の1時やな〜、もう寝るわ!と、ご飯を食べるとすぐに寝てしまい、

何も喋ってない。。。

お疲れ様です!

で、明日、長男の卒業式の為にスーツのレンタルの仮縫い?何か知らんけど(私は借りに行ってない)

そして、土曜日貸してもらって日曜日の卒業式に着ます。

子供が小さい時から、パパが全部服を選んでくれてました。

ご主人のお洋服とか奥さんが買う!って良く聞きますが、皆さんはどうでしょう?

私の両親(父はオーダーメイドの洋服商をしておりました)も、

父が母に服を買ってきてたし!私が小さい頃、タンスの肥やし、、、と、

タンスの中のハイカラなお洋服が一杯なのに、着ずにもったいない、、、とぼやいてたのを覚えてます。

というのは、父がヨーロッパに行っては、素敵なその時代の最先端?なのか?

色鮮やかなきれいなお洋服ばかりを買って来てたみたい!

地味な母にとっては派手だったんでしょうね〜。

うちは、主人がおしゃれだし、お買い物が大好き。

さっと行ってさっと買ってしまう。。。

しかも、買って正解!なものばかり!すごいな〜といつも思います。

女の私よりも、断然持ってる服の量はパパのほうが多い!

なので子供が小さい時から服はパパにお任せなので、私は全く何をどう買ったらいいのか?わからんのです。

今回もどんなスーツを借りたのか?パパと長男二人で行ったので、明日が楽しみです。

スーツなんて小学校の入学式以来!

しかも、もう大人な体格。といっても、長男はまだ171センチ。

顔もまだ幼いし、パパみたいに着こなせないかもしれないけど、今日髪も切りに行って

ムース?いや、ワックスだ!を買って、準備万端!

おう〜っ、テレビ(NHKの児玉トラベル)に今児玉清が出てる〜!大好き。

全然話が違うけど、、、好きなんです〜ぅ。

パパってもっと年を取ったらこんな風になるんだろうな〜!っていつも見るたびに思うんです〜。

今日はサンフランシスコをやってます。行きましたよ〜。

ベイビーがおなかにいて、8ヶ月の時に。。

妊婦にはしんどい街だったけど、素敵なところではありましたっけ?

あれあれ?話がそれたけど、もうこれで今日の日記はおしまい。

おっと、又明日も早い、、、

早く寝よう!

いい夢見れますように。。。

出張!

今日の午後の飛行機で、パパ、シカゴに出張。

お疲れ様です!

朝から会社に行ってから出張に行くんですが、国内線の空港は会社から5分とかからない!

国内の出張は比較的楽チン。仕事内容は知りませんが!

って事で、今日はこれと言って話題がない!ので、

昔、アメリカに来たばかりの時に初めてシカゴに出張の時の事を書きましょう!

その時も冬でした!

カリフォルニアの冬は温暖だけど、出張や旅行に行く時の為に少しばかり暖かい冬物は、日本から

持ってきてはいたけど、その時のシカゴは大雪。しかも氷点下との事。。。

で!暖かい下着を買いに行かなくては!と思い、出発の朝、買いに行く事に!

お友達に近場で売ってそうなお店を教えてもらい、

運転もまだまだ怖くて、口から心臓が飛び出そうなくらい緊張しながら行きました。

無事に到着、そしてお目当てのあったか下着ゲット!

毛糸の帽子にマフラーまで。。。うふふ、完璧な私にニヤリ。

さあ、帰ろう!と思って駐車場へ。

ない!車がない!ひゃ〜ぁっ、、、やられた〜ぁ、10日ほど前に来たばかりの新車なのに、、、

もう、真っ青!

携帯が、、、ない!あ〜っ、車の中。。。

どうしよう!もうこれは身振り手振りで、何とか電話を貸してもらうしかない!

と、さっきお買い物したお店へ。

実は私、もう半分涙が出てる状態で、足が震えておりました。。。あ〜、情けない!

お店の人に、「ここでお買い物してる間に車を盗まれた〜!主人に電話したいけど、車の中に忘れたま

ま。電話貸してくれ〜!」通じたかどうかはわからん。。

でも、電話は2階のサービスカウンターに行け!と、言われたような気がしたので、言われたとおり

行きました。

ん?何だかココっぽい!

そして、同じ事を言ったら、「sure!」と電話を差し出してくれた!どうやら通じたみたい。。

パパに電話して一部始終を言うと、「わかった!すぐ行くから、そこで待っとけ。動いたらアカン!

そこにいとけよ!」と言うので、待つこと10分。

まるでスーパーマンなパパ登場!「パパだ〜、来てくれた〜、、、ごめんね、出張前で忙しい時にいらん

ことして〜」って情けない顔でいってたと思います。。

すると、「あ、うん。で、お前の車あったで!」「へ?何処に?何で?なかったもん」「いや、とにかく

行ってみよう」    ありました。。。ん?何で?あんなに探したのに〜

「お前、あっちの駐車場に出たんちゃう?」

「え〜っ?もう一つ駐車場あんの〜っ?本当、、、そうみたい。ごめんなさい。。。」

「うん、まあ、良くあることやし、今度から気つけや〜。でも、困ったな〜」と、会社に電話してる様

子。何と、、、ポリスにもう電話してあって、こっちに向かってるのを断る様に!車はあったからと、言ってる!

ギョ〜ッ!?警察〜?私、撃沈。

会社の方も、「良くあることだ!」と笑ってたそうです。

申し訳なくて申し訳なくて、顔も上げられない。

「いや〜、シカゴ行きの便、キャンセルしんで良かったわ〜、、ま、車あって良かったやん。」

どうぞ、怒って!殴って!とは思わないけど、でも、あまりの自分の馬鹿さに情けなくて。。。

ホント、車に関しては全然、いや、車だけではないです。すんません。

でも、昔日本で乗ってた私の車。

子供が幼稚園の時、お迎えに行った際、停めた場所まで行き、キーのボタンを遠くから押しながら近づい

て行ってるのに、開かない!何で?あれ?と思いつつ、車の前まで来て、一生懸命ボタンを押し続けても

開かない!何で〜?と、思ってたら、当時年長さんだった長男「ママ!?ママの車あっちやで〜」

ん?あれ?そうだったね〜、、、あ〜、良かった良かった!

しかも、停めてる全然違う場所。ちなみに私の車は真っ赤なボルボv70。間違えたのはフォード。

あ、フォードって車の名前?あれ?それも定かではありません。

何だか良く似てたんです。色も!真っ赤だったしさ。

長男は、帰りの車の中で「ママ、自分の車間違えたらアカンやん。」とさ。

本日は、私のアホさを少々お披露目。

ま、いつも何でもこんな感じです。パパがシカゴ行きをキャンセルしなかったのは、私の事だからこんな

事なんじゃなかろうか?と思ってたそうです。さすが!

警察はどっちにしろ早いほうがいいと思ったとの事。  でした!


                                完

明日!

日本から帰国します!

日本は寒いよ〜、雪やで!って、さっき電話あり。

何だか元気が今一なかったような!?

雪の中、高速も大渋滞らしく、タクシーを予約してたけど、

「ハルカ」に乗ることになるかも!?といってた。

は〜、、、雪の中これから空港へ向かって、又長旅!大変だ〜。。。

慣れてるとはいえ、凄いな〜、偉いな〜。。。

でも、最近、日本より遠い中国、香港、シンガポール、韓国と、アジアの出張も増え、

日本の出張がまだマシや!って思えるようになったわ〜!っていってた。

ほんと、お疲れ様です。

帰ってきたらやさしくしてあげよう!っていつもの事!

ちゃんとやってる!でもな〜、、、

あ、そうだった。

心を入れ替えるのだった、、、私。

報われないから腹が立つ!

期待しなきゃいい。希望ならいいんじゃない?って友達に言われて、ふふ〜ん、なるほど!と思って、

やってみよう!と思ったのでした。

いつも、1ヶ月ほど頑張ってはみるけど、報われず爆発!の繰り返しだったけど、

今回は1年頑張ってみようと思う。。。

今はベイビーが1歳5ヶ月。。。

アドバイスくれた友達は、今は無理かも!

やっぱりどんなにうまくいってる夫婦でも、ベイビーのいる家庭は少なくともトラブルがあるもの!

ましてや、これから!1番大変な時。。。

頑張りすぎると私が今度はダウンするかも!

という。。

じゃ、どうしたらいいのかな〜?

もうしんどいな〜。

日本に帰りたいな〜。何処でも一緒なんだろうけど、せめて主人が出張でいなくても言葉が通じて

救急で病院に行かなきゃいけないときとかでも、知らないとこでもどうにかして行ける!

言い出したらキリがない。不安だらけの生活。

頼もしいお兄ちゃん達もいるし、何とかなるんだろうけど。。。

今日は何だか気分がどん底。

明日パパが帰ってくるというのに!

でも、家に着くのはお昼1時ころ、その前にもう一仕事。

明日は土曜日、子供達の日本人学校!遅刻しないようにお弁当を作って送って行けば、完了!

パパ留守中の私の仕事。

ちゃんと、出来ますように!

あ〜、眠たい。。

明日のお弁当は子供達の大好きなキムチチャーハン。おかずは適当にニラ入り卵焼き、チキンナゲットみ

たいなささ身のフライ。後はそうさな〜、、、あ、野菜のマリネの残りでもいれようっかな〜!

何か濃い?かな?全体的に。。。

チャーハンやめようっかな?

明日、起きた感じ(出来るか出来ないか)で決めようっと。

じゃ、もう12時15分前だ〜。おやすみ〜

今度はアジア

今日は、久々に何の予定もない日曜日。

主人は、日曜日からタイ、台湾、香港と出張!

せっかく何もない日曜日、ゆっくり出来たら良かったけど
出張!という事で、かわいそう。。

というのは、日曜日出発と聞いてたので、
出発が朝からなのかお昼からなのか?どっちかな〜?と思ってたら

ナント、午前12時20分発!って事は、
土曜日の夜9時には家を出なきゃいけない!?

はぁ〜、、、
日曜日とはいっても日曜になってすぐ!

疲れもとれない。。。

土曜日は、朝から子供のサッカーの試合で朝からずっと遠いフィールドまで送迎に観戦、

しかもとっても寒い所で、観るだけ。

風邪引かないか?心配。

そしてやっと家に帰ると出張の準備やらなんやらかんやらと忙しい!

飛行機で15時間のフライト、着いたらそのまま仕事へ直行だそう。

本当にお疲れさま。

さっき、ようやく香港に無事到着!との電話。

『無事着いたよ〜、そっちは変わりない?大丈夫?』とこちらの事を気遣ってくれるパパ。

そうそう、主人が出張に行く度に何かが起る我が家。

今回は又3男のベイビー、土曜日の朝,
起きたら何か熱い!

え〜?もしかして。

と計ったら微熱。

ギョーッ!?

そして主人がサッカーのフィールドへ次男を送ってる間、私は病院へ!

でも、ただの風邪。

そんなに喉も赤くないし、抗生物質も必要ないでしょう!との事。

良かった〜!と思って帰って来たけど、お昼寝したら39度の熱。。。

咳も鼻もないし、大丈夫なのかな〜?でも、今晩からパパはいなくなるし、

もし、夜中にどうにかなったら、、、

救急車を呼ばなきゃいけなくなったらどうしよう?とか思うと、毎回不安。

そんな中、主人は出発の時間。

心配しながらいきました。

が、その後、熱がス〜ッと引き、そのまま元気復活!

今も、何事もなかったかの様に元気になりました。良かった〜。

これはきっと、私の不安がベイビーにうつったのか?

母親の不安な気持ちは赤ちゃんに伝わる!と、前から言われてたけど、
そうなのかな?

ま、それにしても、元気になって良かった。

明日は、1歳3ヶ月の検診。

産まれて1週間後から注射を打ち始めて、毎月2〜3本ずつ打たれてる注射。

又明日も!

日本では考えられませんよね〜。

もう最近は、病院がわかるのか?行くなり泣く様になりました。

ドクターが入って来た時なんて、もうそれはそれは泣きじゃくります。

でも、頑張らなきゃ!ね!

という事で、行って来ます。

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事