珈琲畑日記

台東大好き、アウトドアー大好き、団塊世代万歳の独り言

全体表示

[ リスト ]

そろそろ収穫の時期を迎える洛神花(ハイビスカスの一種)、台湾ではどういう訳か東海岸,それも北回帰線以南の台東付近にしか栽培できないとのことで秋のこの時期,台東付近には真っ赤な花を付けた洛神花が至るところで見られます。
洛神花の解説書ではいろいろな効用が書かれていてなんだかとても身体に好いらしい。一応列記すると…疲れ目、美肌効果、老化防止、代謝促進、強肝作用、利尿効果、血液浄化効果など等で余りにも多すぎて反って眉唾に思えてくるほど。実際このような効果が全て立証されるのなら取り合いになりそうだが洛神花の出荷風景はのんびりしてとても貴重品という雰囲気ではない。只今年はオイラも先行投資の意味で少し洛神花を買いだめしようかとも考えているのだが…。
 
イメージ 1
                 (左の黒ずんでいるのが大陸製、右が台東製)
 
大陸では福建省を中心にこの洛神花を栽培して台湾にも入ってきているが台湾ではその品質、効能で台東製が圧倒的に人気が有る。値段は大陸からの洛神花が台東製の半分以下の値段で売られているにもかかわらずである。迪華街で大陸製を買って行くのは実情を知らない観光客が多い。但し大陸からの観光客は絶対大陸製のは買わないとか…。

閉じる コメント(15)

顔アイコン

教えて下さい。
これはお茶を飲むようにして頂くのでしょうか?

次回買って来たいですね。

2010/10/21(木) 午後 1:27 KK

顔アイコン

↑私も同じ質問です!!
でもって次回買って来たい!!

2010/10/21(木) 午後 3:42 きつねのしっぽ

プユマさん、こんにちは。

共産主義独裁国家の洛神花は黒ずんでますね(汗)。

一方、自由国家の台湾のは鮮やかな赤です。
国家体制が違うと、色も変わるのでしょうか?

2010/10/21(木) 午後 4:22 馬明

顔アイコン

快楽さん
普通はお茶のように、っていうかコップに熱湯を入れてそこに2〜3の乾燥した洛神花を落とせばOKです。但,余りにも酸っぱい時には蜂蜜を入れて飲めば飲みやすいと思います。購入時には台東産を!と店の人に注文をつけることをお忘れなく…。

2010/10/21(木) 午後 6:16 madeinpuyuma

顔アイコン

きつねのしっぽさん
↑ということでお茶の飲み方とそれほど変わりません。別にセオリはないのです。酸っぱければ甘いものを入れるとかして自分だけのハーブ茶にして楽しんでください。

2010/10/21(木) 午後 6:18 madeinpuyuma

顔アイコン

馬明さん こんばんは、
この色の差は何でしょうね?オイラも深く追求したことが無いのですが乾燥の差、新鮮度の差、農薬の差などいろいろな要因が考えられます。安全、安心を買う、という意味では台東製が一番でしょうね。勿論台東製でも農薬が使用されています。只管理されての使用と宗でない使用の差があると思います。洛神花では農薬をまかないと収穫出来ないほど病気に弱い植物なのです。ウチのカミさん少し種をもらって畑で育てたのですが農薬を散布しなかったのえ途中で全滅してしまいました。

2010/10/21(木) 午後 6:23 madeinpuyuma

顔アイコン

↑でもありましたが、大陸のものは「どどめ色」、台湾のものは「赤っぽい」・・・意味深です。
国の状態を暗示しているように感じます。イメージそのものです。

2010/10/21(木) 午後 7:33 [ あおれんじゃあ ]

顔アイコン

台東洛神花一番です。
大陸和台東價格差很多嗎?
台灣產洛神花安心又美味
傑作

2010/10/21(木) 午後 9:35 あゆみ

顔アイコン

( ´ー`)y─┛チァーパーボェー

台湾ブランド育って欲しいものですね。

ポチ

2010/10/21(木) 午後 10:25 にっぽに屋にっぽん

顔アイコン

あおれんじゃあさん
商品のイメージとなるカラーは重要です。大陸のは泥水が溜まっている作業場の汚らしい環境で作業をしているイメージが想像されます。
そのうち着色料までぶっ掛けてくる恐れがありますね…。

2010/10/22(金) 午前 10:52 madeinpuyuma

顔アイコン

あゆみさん
価格の差很大、でも本当に安心と安全代として台東産をお勧めします。今年の価格出来的話我馬上告訴妳…。
傑作感謝です。

2010/10/22(金) 午前 10:55 madeinpuyuma

顔アイコン

〜さん
是非とも宜しくお願い致しますね…。

2010/10/22(金) 午前 10:56 madeinpuyuma

顔アイコン

nipponiaさん
日本のネット販売でも通信販売でもほとんど大陸産で占められています。恐くないのかな…。
現在は大陸の単価が日本の相場になっているので理屈説明するのが中々大変です。まぁ在庫置いてボチボチやっていくつもりです。
ポチ感謝です。

2010/10/22(金) 午前 10:59 madeinpuyuma

顔アイコン

台湾の洛神花茶はすばらしいです。
効果を確認しています、シナ製との違いは歴然ですね。
ただ、価格だけ見たら色合いから不味そうなシナ製ですね。
Sさんが上手く日本へのルートを築いてくれればいいですが。

PS
ところでお茶を飲んだ後のカスはどう処分しますか?
魚介類や肉類と違ってへんな臭いがしないので、この再利用方法にビジネスチャンスがありそうですが・・・

傑作

2010/10/28(木) 午後 8:05 千葉日台

顔アイコン

千葉日台さん
洛神花のお茶は1回分でも乾燥させた洛神花を4〜5入れるだけなので使用済みのカスは捨てていますが…。一日何回も使用しないので量がそれほど溜まりませんから再利用はちょっと難しいのでは…?
傑作感謝です。

2010/10/28(木) 午後 10:19 madeinpuyuma


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事