まえだのModeling Diary

博物館で展示中です〜 https://muuseo.com/maeda
こんばんは〜^^

今日は残りの翼の断面の処理をしました。

0.5mmプラバンをくさび型に適当に切り出します。
イメージ 1

青いパーツを差し込むときに当たるのでカットしてあげます。左カット済み
イメージ 2

こんな感じ。大きいほの羽根は簡単です。
イメージ 3

小さい方の羽根はモールドが有るので厄介です。
一旦突起は無視して普通に埋めた後、
突起の間の隙間に瞬着にベビーパウダーを混ぜた瞬着パテで突起の間を埋めました。
イメージ 4

こちらも差し込むときに当たるのでカットしてあげます。
イメージ 5

全部はめ込んでみました。
イメージ 6

明日から2周目の研磨をするつもりです。
ではでは^^/

開く コメント(4)

こんばんは〜^^

貼り合わせていたスマートガンの継ぎ目消しをしました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

スマートガンの付け根のパーツは継ぎ目けしが面倒なので
接合部の断面を斜めにカットして段落ち表現としました。
イメージ 4
イメージ 5

センサーレドームの後方に付くパーツですがあっさりしたモールドなので
削り落として3mmのマイナスモールドを貼ってみました。
イメージ 6
イメージ 7

明日は羽根の断面の処理が2つ残っているのでそれをします。
終わったら2周目の800番での研磨ですね〜見えないところはすっ飛ばすので早いかも。
ではでは^^/

開く コメント(2)

こんばんは〜^^

昨日接着した羽根の付け根パーツの継ぎ目消しをしました。
イメージ 1

タンクは継ぎ目消しの研磨をした後、結構太いスジ彫りなので
0.3mmのラインチゼルで継ぎ目部分を彫りなおしています。
イメージ 2

肩・手ブロックのゲート処理が終わったので残すは武器周りですね〜

ライフルを握る新規の手首パーツです。
イメージ 3

ライフルに付くレーダードームも細かく色分けされています(左)
イメージ 4

ライフルはモナカ割りなので接着します。
イメージ 5

細く隙間を空けて流し込み接着剤でムニュですね。
イメージ 6

バレルの部品も嵌め合わせて接着しました。
イメージ 7

次はライフルの継ぎ目消しですね。
ではでは^^/

開く コメント(4)

こんばんは〜^^

別パーツ化された羽の断面がむき出しなので修正します。

0.5mmプラバンを楔形に切り出し瞬接でくっ付けます。
イメージ 1

さらに瞬接を盛り隙間を埋めます。
イメージ 2

そのままでは入らないので端っこを斜めに切り欠きました。
イメージ 3

こんな感じになります。
イメージ 4

羽根の付け根の部品はポリキャップがむき出しになるので3mmのプラパーツで埋めました。
ポリパーツは流し込み接着剤で接着しないので可動は大丈夫ですね^^
イメージ 5

ココも挟み込みなので諦めて接着します^^;
イメージ 6

乾いたら継ぎ目けしですね〜
イメージ 7

肩の取っ手の内側が角張っているので丸くしてあげましょう。イメージ 8

ガッツリ入ったパーティングラインも丁寧に消します。
イメージ 9

まだフレームの部品のゲート処理が残ってます><
イメージ 10

明日はタンクの継ぎ目消しと残ったフレーム部品のゲート処理ですね。
ではでは^^/

開く コメント(4)

MG Ex-Sガンダム その9

こんばんは〜^^

今日は肩のタンクの後ハメ工作をしました。

タンクがモナカ割りなので中の黒いパーツを後ハメ出来たら楽ですよね。
イメージ 1

黒いパーツには扉みたいなパーツも付きます。組んだ後でコレを塗るのはとても厄介そうです。
イメージ 2

上から覗き込んだら見栄えが悪くなるけど穴を切り欠きました。
右の黒いパーツは仕方ないのでそのまま挟み込みます。
イメージ 3

こんな感じで押し込んで・・・
イメージ 4

扉を開くとこんな感じ。
イメージ 5

上からの眺め。
内部もフレーム色で塗ると目立たないかもですね。
イメージ 6

接着しました。
乾いたら継ぎ目消しの研磨ですね。
イメージ 7

今日はココまで〜
ではでは^^/

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事