まえだのModeling Diary

博物館で展示中です〜 https://muuseo.com/maeda
こんばんは〜^^

今日はちょっとだけ^^;
胴体の継ぎ目消しをしました。
穴の空いているパーツは少し段差が出来るので瞬着パテで埋めて均しました。
イメージ 1

ハッチの前にも継ぎ目があるので研磨して均しました。
イメージ 2

まだ400番で磨いただけなので800番ぐらいまで磨いていきます。
今日はココまで〜
ではでは^^/

この記事に

開く コメント(0)

こんばんは〜^^

昨日はデカールを馴染ませるため軽くデカールを中心に吹きましたが、
今日は全体的に艶が出る感じでクリアを吹きました。
イメージ 1

デカールの上のクリア層を作るため
あと2,3回同じ絵が続くかもです^^;
ではでは^^/

この記事に

開く コメント(0)

こんばんは〜^^

BMWを塗っている間コレを作ろうかなと思います。

頭をパチ組みしてみました。
イメージ 1

スモークディスチャージャーは爪楊枝を刺すとゲート跡の研磨が楽です。
イメージ 2

インテリアが省略されたST版なので内装は最低限のパーツしか入っていません。
ハッチを固定しようと思うので合わせ目消しのためそのまま接着してしまいます。
イメージ 3
イメージ 4

ちょっとプラが柔らか目で研磨するとささくれ立ちそうな感じです。
最近はみんなこんな感じなのかな?
昔のウェーブのキットと比べて精度は随分良くなったかもですね^^

今日はココまで〜
進み度合いは遅めの進行で^^;
ではでは^^/

この記事に

開く コメント(2)

こんばんは〜^^

ガイアノールのプレミアムミラークロームを買ってから使ってなかったので試し吹きです。
下地は同社のエナメルの黒にします。
イメージ 1

実験台は旧HGのグフカスのサーベルです。
イメージ 2

エナメル黒をエアブラシで吹けるぐらいまで薄めて吹きましたが少し柚子肌になってしまいました^^;
もうちょっと薄くといたほうが良かったかな・・・
ガイアノーツのエナメルは結構乾燥が速くカリッとした仕上がりになります。
イメージ 3

プレミアムミラークロームは最初からエアブラシで吹ける濃度に調整されているのでそのまま吹きました。
隠ぺい力が高くあっという間にピカピカになりました。
イメージ 4

カッティングマットのマス目が映り込んでいます。コレぐらい光ってくれたらOKです^^
イメージ 5

ミラーフィニッシュでは貼りこめないようなデコボコしたものとか色々使えそうだなぁと思いました。
ではでは^^/

この記事に

開く コメント(0)

こんばんは〜^^

今日はフロントグリルとテールランプの工作です。

フロントグリルですが塗装指示では#33つや消し黒でしたが
フィニッシャーズのセミグロスブラックで塗りました。
イメージ 2

仮にはめてみました。イイ感じですね^^
イメージ 1

テールランプは最初にクリアーオレンジで塗りたいのでマスキングします。
クリアーオレンジはそのままでは濃いのでクリアーイエローと半々ぐらいに混ぜました。
イメージ 3

クリアーオレンジを塗った後今度はクリアーレッドを塗るのでまたマスキングしました。
クリアーレッドもそのままでは濃いのでクリアオレンジと半々ぐらいに混ぜました。
イメージ 4

塗り終わった状態です。
イメージ 5

デコプリンセスをそのままでは少し硬いので水で溶き、爪楊枝ですくって接着しました。
乾く前ならはみ出ても水でぬらした綿棒で拭けば取れるので便利です。
イメージ 6

はめてみました。
イメージ 7

ゲート跡が少し出ますね・・・ハセガワはこういうところが詰めが甘いんですよね^^;
イメージ 8

今日はココまで〜
これからひたすらクリア掛けの日々です^^;
ではでは〜^^/

最近この箱がお気に入り。ちょっとサイズオーバーですが・・・
イメージ 9



この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事