ここから本文です

書庫日々の出来事

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

イメージ 1

Kindle for PC (Windows)で読み上げ機能を試してみた。


普段からkindleを愛用しています。

今回はこのkindle本の読み上げについて書いてみます。

モバイル端末であればGoogle TalkBackというアプリで読み上げることができます。
操作にかなり癖はありますが、今のところkindle本を読み上げてくれるのはこれだけ。ちなみにAndroidの場合です。

もっと他に読み上げる方法は無いかな?

調べたところkindle for PC というアプリにも読み上げ機能が追加されたとか。
kindle for PCはWindowsPCでkindle本を読むためのアプリです。
詳しい記事はこちら


さっそくダウンロード

ダウンロードはこちらから

アプリ自体のダウンロードは問題なくできたけど、本のダウンロードが出来ない状態。はてさて。

調べてみると端末を再登録することで問題は解決。詳しくはこちら

無事本をダウンロードして、いよいよ読み上げ機能を使ってみようと思ったら今度は手持ちの本が読み上げ機能に対応していない。

2,3冊試してみたけどどの本も対応していません。。ぐぅ

ベストセラー本でもあるこの本ならさすがに行けるだろうと思ったが、ダメ。
イメージ 2


あきらめた

kindle for PCでの読み上げはあきらめました。

どの本が読み上げに対応しているのか、いちいち調べるのが大変。

Amazon Echoも読み上げに対応しているので試してみたいけど、同じ結果になったら困るのでamazonヘルプで確認。

以下引用
Alexaでの読み上げに対応しているKindle本:

Kindleストアから購入した本
Kindleオーナー ライブラリーで利用中の本
Kindle UnlimitedまたはPrime Readingで利用中の本
Alexaは以下のKindleコンテンツや機能には対応していません。

マンガおよびグラフィックノベル
朗読スピードのコントロール

これを見るとkindleストアから購入した本は読み上げに対応しているようです。
自分としてはモバイルアプリでもっと便利に読み上げできればいいのだけど、、、
今後に期待します。

Amazon Echoはためしに購入してみようかな。


最後に独り言

Yahooブログってちょっと野暮ったい感じがするのは自分だけでしょうか。
はてなブログや他のブログが日々機能改善されているなかYahooブログは昔のまま。

運営は単に広告を表示する媒体と捉えているのかもしれませんが、ユーザーは離れていないのかな?ちょっと心配。

自分はどうして使っているかというと、Yahooショッピングストアを運営している兼ね合いでこのYahooブログを利用しています。

Yahooショッピングストでは外部リンクへ誘導する場合、あいだに警告画面を挟むためそこでユーザーが離れてしまう確率が高いのですが、同じYahooブログの場合は警告画面をはさまずに移動ができるメリットがあります。

今のところYahooブログを使う理由はそれだけですね。
要望としてもうちょっとカスタマイズできる部分を増やしてほしいです、あと有料でもいいので広告を消せるプランも欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




フェイスブックの運用

イメージ 1


Facebookの運用について考えてみた

今はブログ・ツイッター・インスタの記事をフェイスブックにポストしている形で運用してます。

前提としてSNSは誰かと繋がらなければ意味が無くて、ただ情報を発信するだけでは存在しないに等しいです。

そこで友達登録をして繋がりを広げるのですが

現実に知り合った方をお友達登録していくパターンか
SNSでの繋がりを経てお友達になるか、のパターンがあると思うんです。

自分の場合ネットショップを運営していることもあり、ほぼほぼ会社に貼りついて仕事をしているため現実で新しいつながりが増えにくい環境だったりします。

そこで、まずはSNSで繋がってから関係構築していく方法に変えてみました。

自分の場合ネットショップに連絡先を記載しているため、
そこから紐付いて注文頂いたお客様がお友達候補に入ってきたりします。

そこもどんどん登録しようかなと。

始めたばかりなので試行錯誤しながら運用してみたいと思います。

メリット・デメリットも後程記事にできそうだし!

動画って便利

イメージ 1


最近動画の投稿を始めて思ったのですが、動画って便利ですね。

作業の手順等を動画で記録してクラウドで共有すればそれはもう立派な業務マニュアルになるのですから。

しかも誰でも閲覧できようにすればそれは会社の枠を超えた業務マニュアルになります。

私もタマネギ栽培ではいろいろな方の動画を参考にしながら取り組んでいます。

やはりちょっと時間が足りなくて簡素な動画しか投稿できていませんが、今後掘り下げて投稿できるよう頑張ります。
イメージ 1

ブログの記事は読みやすい方がいい。

あたりまえだけど知識がないと実践できないのが現状。

当店をご利用のお客様へ、商品やサービス、付加価値となる栽培の過程を分かりやすく伝えることで、商品プラスアルファのご満足をしていただけるサイトを目指します。

これからは隙間時間を使って勉強してブログの品質をあげていこうと思います。




ブログの構成なんて考えたことなかった!


今までは意識せずにつらつらと書いていました。

写真を張って、文章を書いて、ハイ終わり。

きっと誰かが読んでくれるだろう。そう思って何も考えずに書いていました。

ある程度読みやすさは意識していたけれど、毎回思いつきでレイアウトとかを決めていて一貫性がありませんでした。

これは読みにくいですね。

どうせ書くのなら読みやすいような記事にしたい!



まずは構成を学ぶ

まずは共通のレイアウトを決めます。

毎回バラバラだと読みにくいですからね。

ブログを読みやすく書くノウハウというのは検索すればたくさん出てきます。

自分が読みやすいな〜と思ったサイトを真似るところから始めてみてもいいかもしれません。

これを習慣化するまでトレーニングして、時間をかけずに行えるようにします。



誰のための記事なのか?


当ブログの場合は、当店の商品をご利用頂いているお客様です。

あとは、同じ農業を営む方々だったり農業に関心がある方とか。



最後に、何をしてもらいたいのか?


記事の最後には、読んでいただいた方に何をしてもらいたいのかを入れます。

今回の記事であれば、参考にした書籍だったりサイトを紹介して知ってもらいたい。

または、当社の商品がつくられる背景を知ってもらい愛着を持っていただきたい。

SNSなどでフォローしてほしい。などなど。



まとめ


どうでしょう?

まだ駆け出しですが前の記事より読みやすくなったでしょうか?

これからもっとトレーニングして読みやすい記事を書いていくことを心掛けたいとおもいます。


お米のご注文はこちら


3㎏商品ご用意いたしました。送料無料で好評発売中です。

HL-2270DWプリンター新調

モノクロレーザープリンターHL-2270DWが印刷時に異音がするため寿命かと思い同機種(中古)を購入。

印刷時にガガガガーと引っかかるような音がしたため、ドラムとトナーを新しくしてみましたが治らず。

実は互換製品のドラムとトナーが原因だったみたいで、中古品についてきたドラムとトナーを故障したと思われたプリンターに取り付けてみたら問題なく作動しました。

互換製品のドラムとトナーはずっとネットで購入していたんですが、いつも購入している店舗が閉鎖したため別の店舗から購入したものでした。品質にバラつきがあるということでしょうか。価格が安いからという理由で使用してきましたが、今後悩むところです。

せっかくかった中古のプリンターは予備として保管しておこうと思います。




全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事