種芋からの育苗で、家の中でも最も温かい場所に置いていたサツマイモの種芋からガンガン葉や茎が伸びてきました。
この調子だとゴールデンウィークに第1陣を植え付ける運びになりそうです。

イメージ 1


先週末と同様に、セイタカアワダチソウの茎葉を燃やし灰を作りました。ついでに石を握って自分の邪気を吸わせた後、赤石3回目を焼きました。

イメージ 2

イメージ 3


畑を今年はさらに1畝増やすところで、雑草だらけのところを掘り起こしていました。そこにアスパラガスが生えていたので一部を収穫します。

イメージ 4


アスパラガスは多年草で一部を残しておけば、また来年も収穫できそうです。

開く コメント(0)

先週から家の中でも最も温かい場所に置いていたサツマイモの種芋で葉や茎が伸びてきたものを水に浸け始めて、もう根が伸びてきました。
特に早く伸びるのはカイアポですね。

イメージ 1

先週中間あたりから、追加で種芋を水に浸け始めました。

イメージ 2


先週末と同様に、セイタカアワダチソウの茎葉を燃やし灰を作りました。ついでに石を握って自分の邪気を吸わせた後、赤石2回目を焼きました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

サツマイモの植え付けに向けて準備を進めていきます。

開く コメント(0)

昨日から、家の中でも最も温かい場所に置いていたサツマイモの種芋で葉や茎が伸びてきたものを水に浸け始めました。

イメージ 1

今のところ屋内で育てていますので、泥にサツマイモを浸けてはいません。水だけに浸けておくと部分的に腐敗を進行させる場合がありますが、注意して水換えを頻度高く行って対処します。

昨日は畑を耕したので疲れたので、ブログリンクさせて頂いている六崎さんのブログで紹介されているN崎氏の悪波動逆バージョンにザビタンの変身波動添付による波動変身技で変身してみました。
疲労がとれて楽になったのと、普段パソコンやスマホを見ていることも相まって目とその周辺がとてもスッキリしました。

×原彰×の精神疾患逆バージョンは、身体の胸の奥あたりからエネルギーが明るく放たれ続ける感じでした。
六崎さんの父親のごじゃっぺ逆バージョンは頭と腕と手のあたりが楽になりました。ごじゃっぺ逆バージョンにおいては、N崎氏よりも六崎さんの父親の方がより楽になったように感じました。

また必要な時に、悪人の様々な逆バージョンは利用させてもらいます。

開く コメント(0)

今日は、晴れて乾燥気味でした。サツマイモのカイアポのためのセイタカアワダチソウ茎葉の灰をつくりました。

去年に引き抜いて乾燥させておいたセイタカアワダチソウをポキポキ折って、金属箱に入れて、火を点火し燃やしました。
セイタカアワダチソウは、草のように燃えやすく、また茎が草にしては太く固めで炭になりやすく火が持続しやすいので、灰を得るには比較的楽です。

今日は気温が上がってきてまた乾燥気味であったのでよく燃えました。
枯れて乾燥しているセイタカアワダチソウが近くに生えているのでポキポキ折って、次々に燃やしていきました。

イメージ 1

折る際には、また畑の近くでセイタカアワダチソウを入手したいので根は残して折りました。

イメージ 2

できたセイタカアワダチソウ茎葉の灰はこんな感じです。

イメージ 3


今日はいつぞや海で採取した石の赤いものも一緒に焼きました。

イメージ 4


賢者の石まで焼いていきたいと思います。

開く コメント(0)

サツマイモ苗を準備する時期が近づいてきました。

2週間ほど前から家の中で最も温かい場所に置いています。種芋から葉や茎が伸びてきました。

イメージ 1


畑の近くの雑草の特に花が咲いてきたものを紹介します。
これはナズナです。ペンペン草とも呼ばれます。春の七草の一つで食べれます。

イメージ 2

これはハコベです。ハコベラとも呼ばれます。春の七草の一つで食べれます。

イメージ 3

これはヒメオドリコソウです。ヨーロッパ原産の帰化植物です。

イメージ 4

これはオオイヌノフグリです。

イメージ 5


春になって色々な花が咲いてきれいですが、春から初夏にかけて苗を植える準備を進めていきましょう。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事