まごころ村私的日記

ご訪問ありがとうございます。日々想うことを気ままに書いています。

全体表示

[ リスト ]

お餅保存方法

イメージ 1

先日精米機屋さんから聞きました。
タッパーの底に練りわさびを塗りこみます。ガーゼをしきお餅をタッパーの中に入れます。ふたをして、冷蔵庫で保存します。わさびと一緒に保存することによって、お餅に発生する、青カビの発生を遅らせることが出来るそうです。でも、殺菌作用ではないので、長期間保存する場合は、冷凍庫に入れるとよいそうです。
また、これはお米の保存でも使えるのですが、
ホッカイロをタッパーにいれます。(このとき、カイロを揉まないでください。)そして、お餅を入れ冷蔵庫に入れて下さい。常温の所でもこの方法で保存できます。でも、暖かいお部屋の中は避けてください。高温はお餅にとって大敵です。20℃以下で保存してください。この方法も長期間保存する場合は冷凍庫を使用してください。
お米の場合は穴なしの袋に同じように、ホッカイロをいれて輪ゴムなどで口をすると良いです。

<なぜホッカイロ>
空気中に含まれる酸素。人間や動物にとって大切な無くてはならないものです。でも、お餅にとっては酸素が大嫌い。ホッカイロの主成分は鉄粉です。鉄は酸素と結びつくと熱を発生します。(酸化鉄)。ホッカイロはこの作用を利用して暖かくなります。
そこで、ホッカイロはお餅の嫌いな酸素を吸収してくれて、青カビの発生を抑えてくれるのです。

おまけ
<固くなったお餅の食べ方>
1)陶器の容器にお餅を入れます。(出来るだけ平らなもの)出来るだけ重ねないでください。
2)お水を餅がひたひたになるくらいまで注ぎます。(ココがポイント)
3)電子レンジでチン!時間はお餅の量によって変わりますが、3分を目安にしてください。 これで、搗きたてのような柔らかいお餅になります。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

まごころ村さん。生活の智慧をありがとう。

2007/2/6(火) 午前 8:21 rose 返信する

顔アイコン

勉強になりまーす!

2007/2/6(火) 午前 8:59 [ りょうさん ] 返信する

顔アイコン

roseさん機会がありましたら試してみてくださいね。

2007/2/6(火) 午後 6:13 まごころ村 返信する

顔アイコン

練りワサビ匂いが付きそうですが、付きません。意外な組み合わせですよね。

2007/2/6(火) 午後 6:14 まごころ村 返信する

顔アイコン

もち大好き人間の私は毎年カビに悩まされていました。 試してみますね。

2007/2/6(火) 午後 6:39 [ tom*to0*30 ] 返信する

顔アイコン

tomatoさんお試しください。

2007/2/6(火) 午後 6:42 まごころ村 返信する

顔アイコン

凄い〜。知恵袋ですね。和菓子屋を営む義父母たち・・・誕生餅も作るので、1年中、お正月でもないのに、お雑煮やら、何やら食べる機会の多い我が家・・・タメになります。\(~o~)/ありがと〜〜。

2007/2/7(水) 午前 10:15 HIRO 返信する

顔アイコン

HIROさん。為になってよかったです。是非お試しください。

2007/2/7(水) 午後 9:25 まごころ村 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事