日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

春だから

【 春ですね 】

4月ももう下旬。いったいこの3ヶ月。。なんだかわからないうちに過ぎてしまいました。まずい!

今日は、ほのぼのシーンを紹介。最近、通勤のときになんとなく当たり前のこの道やこの時間を

過ごしていることに本当に幸せを感じます。4月と言えば、入学や入社の季節。いつも通る道沿い

に中学校があるんですが、そのテニスコート脇の道を通ったら、さも、卒業仕立ての真新しい征服

を来た男子高校生が、おそらく卒業したその中学のテニスコートで朝連をしている後輩に「おうっ」

てな感じで後輩に話しかけ、懐かしいようなだいぶ先輩になったようなそんな風に話しかけていて

こんな朝にいつか社会人になって上下のつながりを感じるその一つの形式を垣間見ました。いいシーン

でしたよ。わかりますか?この幸せな気持ち。顔がなんか自然にほころんでしまうようなそんな気持ち。

やっぱり人間ていいなって思います。少し先輩ずらした男の子2名が高校への通学途中に中学生の後輩

と何をかわしたのでしょうね?とてもいい感じでした。そんなたわいのないことが、ステキですよね。

春ボケ注意で新入社員の皆さん、張り切りすぎないでゆっくり行こうね!

2月8日

イメージ 1

イメージ 2

【 節分も終わり、お雛様を飾りました!! 】

先日は、榛名湖へ社員旅行に行ってきました。氷は今年20センチにもはっているそうです。宿泊は

国民宿舎。結構綺麗でいい感じでした。安かったし!!2食ついて24時間入浴で一人6300円!

料理は、創作的でおしゃれな感じでした。道は、少し奥になるとアイスバーンでしたが、問題なし!

駄目なんですが。その氷の上にどうしても立ちたくてみんなで遊んできてしまいました。。。

雪はテンションが上がります。しかも、次の日は、あのパワースポット榛名神社へ!車が行ける

所から、700mくらいなので、ゆっくり見ながら歩いても往復1時間強ですかね。。いい徒歩コース

でした。なんと、滝が直径1.5mくらいには見えましたが氷っていました。すごい!所々、氷って

いて、5回程度転倒しましたが、社員さんみんな大笑いでした。まっ助けてはくれたんですが、。

まさか、情けない格好で。。自分でも笑うしかありません。その氷の写真と、最終地点の神社の

写真を見てパワーをわけたいと思います。杉の木もすばらしく太く、その距離全体に七福神もいらっ

しゃいました。。。いい旅でした、仕上がりは水沢うどん。。

2012.1.1

【 本年もよろしくお願いいたします。 】

しかしながら、年末のというか。12月はすさまじい勢いで終わってしまいました。なんだか、今年は

どこも行かずに家にいるので、暇で暇で仕方がありません。やっぱり仕事していたほうが遊べる感じ

です。時間の使い方がわからなくなります。体はダルダルで緩みっぱなしで、体には休息でいいのかも

しれません。仕事始めのズボンを履く時が怖いです。キツッて感じでしょうね。。今日は、初詣に行き

ともかくお正月でした。今年、私的な目標は決めました。気合入れれば2,3ヶ月で制覇しそうですが

なかなか達成できないから目標なんですよね〜〜。仕事は、とにかく全力です。社員様の健康と幸せ

を追求していきたいと思います。何をするかは、自然に画像が浮かんでくるのでそれに任せようと

思います。平凡な生活ができるということに感謝できる、平和な年にしたいです。時間がただ過ぎるのは

無駄なような気もしますが、本当は必要な時間なのでしょうね。4日から仕事初めです。明日、あさって

と気持ちを盛り上げていこうと思います。明日は恒例の家で書初めをします。

今日は夕飯にお煮しめを作りました。我ながら、なかなかの出来栄え!!!

12月12日

イメージ 1

【 本日誕生日です! 】

お盆以来?となった日記。もう12月なんて。。本日私の誕生日であります。職員のみんなから花束!!

思いがけずいただき、みんな気にしてくれてたってことだけでも本当に嬉しいです。そして。10年来

のご利用者様から暖かいお言葉と花束などなど。42歳にもなり感じてくれる、気づいてくれる方が

いるのは本当に嬉しいことだと思います。私は名前どおり幸せ者です。何気ない言葉、さりげなく

伝えてくれる言葉がありがたいですね。。真っ赤なバラの花束と、薄いピンクの私らしい色じゃない

バラの花束。自分を映しているかのような色合いです。ピンクのバラに水色のカスミソウ。真っ赤な

薔薇に白いカスミソウ。真逆ですよね?でも人はそういう心理を持っているのだと思います。気づかれて「

いるのかもしれませんね。<^^>本当に嬉しいです。1年に1回の大ボーナスです。ありがとう!!

先日、暑いコンサートに行ってきました。とてもメッセージ性のあるコンサートです。その気持ち

忘れないでいてほしいし、私もいつまでもその気持ち忘れないでいようと思います。熱い思いは時

として恥ずかしいけど、大切な気持ちだと思います。

故郷の光景

イメージ 1

イメージ 2

【 お盆で実家へ帰りました。 】

私の実家はいわき市です。あの震災以来帰っておらず、心配で行きたいと思っていましたが、落ち着く

までと思い。北関東自動車道の開通も同じ3月で楽しみにしていたのに。このお盆に帰る機会を得、

学生時代の友人と会ったあと、両親とお墓参りしてから、家から20分ほどの海岸沿いを走りました。

テレビではいつも岩手や相馬市などが映ってなんとなくいわきの海は想像がつかなかったのですが、

規模は小さいが被害は同じ、家の基礎しか残っていない地区が何箇所もありました。やっぱり

テレビを通した画像でのすさまじさと、現実の映像は同じ目から入ってくる情報ですが、え〜〜!

という感じでした。ねこぞぎ何も残っていないんです。何件もあった家が。小名浜港もまだ再開

している感じもなく、この季節海岸沿いに車が止められない位、路駐の車と海水客でいっぱいなのに

車もなければ、人もいない。海の家もない。車道はいろんな場所がうねうねしていて。肩の力を

落とした家族がない自分の家の上を、たちすくみ、悲しそうに。豊間中学校も人の気配なく。

なんか悲しいです。仮設住宅も市街地にたくさん建っていました。故郷が大好きです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事