ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1門松も、、みいつの神様、三位一体を表す、、
お正月飾りなんですよね、。

色々と、父、子、聖霊の、みいつの神様を表す、
三柱、一体の祭儀の仕方、の決まりごとといい、。

鏡餅も、上下二段と蜜柑(本来は橙)とで、、、三位一体、。
白いギザギザの紙は紙垂(かみしで)というものです。

イメージ 2イメージ 3紙垂は見て、雷の形してるでしょ?
雷は神鳴りであり、神なり、なのですね。
昔は、、、
似た言葉の掛けあわせが、多くあった。
神様に捧げる供え物が、、鏡餅。


イスラエルでは↑種なしパンを重ねて神様に供えました。
鏡餅の鏡は、、八咫の鏡からなのか、、。
古代の鏡は青銅で丸かったことからなのか、。
八咫の鏡は神宝であり御神体として祀られるものでもあるので、
それを模してもおかしくないですが、。

父なる神だけの一神教であった古代、北イスラエルと、
景教、ネストリウス派、などの三位一体の神様と
イエス様を知った、後からきたイスラエルとが、融合して
1つの国家を創りだし日本のもと、になった、。

一神教だったイスラエルは、同じ氏族だとわかると、
支配者の立場から身を引いて迎合し、
争い合うのではなく共生しあうことを選びました、。
それは、今の日本人の和を尊ぶ心と同じものです、。

北イスラエルが渡来するまでにも土着の日本人はいたと思いますが、
海から来た神々の神話、伝承が残されているので、、。

北イスラエルの文化とか技術を、当時の日本人は喜んで受け入れ迎合して
婚姻により土着の民と混血し合い1つとなって行ったものと思われます、。

弥生人である秦氏及び神武を受け入れれなかった一部の土着の
元日本人(琉球民族やアイヌ民族)は、多くは、東北、北海道の方へ、
一部は沖縄などの方へ、移動して行ったものと思われます、。

日本は弥生人である秦氏が来て、稲作文化がより発達しました、。
村を形成し、集団で住み、助け合いながら、団結し生きてきて、。
日本には四季があるので、、のんきにマイペースで作業をしてたら、
まともな収穫ができなくなるので、、
適切な時期に適切な農作業を効率よくこなし、
収穫していかなくてはならない。
そんな相互助け合いみたいなことを、長い期間やってきた民族、。

同じ村に定住して住むことであれば、、
貴重な労働力として、心よく迎えたでしょうし、
高い技術や文化を持つなら、なおさら、喜んだでしょう。

現代では、大和民族との混血や文化的同化が進んだ結果、
土着の元日本人(琉球民族やアイヌ民族)と大和民族の範囲は、、
ほぼ一致するようになった、。

遺伝子レベルで言うと、
マナセ族とエフライム族以外のイスラエルの民には
遺伝子Dは存在しないのだといいます。
秦氏が、マナセ族とエフライム族の遺伝子を引き継ぐ者であったせいか、
縄文人(琉球民族やアイヌ民族などを含む土着の元日本人)の
Y染色体遺伝子D2に加えて、
マナセ・エフライム族の持つD遺伝子が増えていったようです。
イメージ 4イメージ 5 

このD遺伝子は日本人の他に、チベット人や中近東の人、
あとユダヤ人の一部しか持ってないのだそうで、、。
ちなみに、ロズウェル事件の宇宙人からも、この日本人しか持ってない
D遺伝子が見つかったという、。

その時、エイリアンバイブルと呼ばれる、
金属性の古代ヘブライ語で書かれた聖書(旧約聖書と彼らの歴史)らしきもの
が見つかったらしい。
エイリアン・バイブルは北イスラエル王朝の視点で書かれているらしい、。


この
遺伝子は、父から息子にだけ伝えられる。
この遺伝子は、最初の人間とされるアフリカ人の遺伝子に近いとされるほど
古く長く受け継がれているものらしい。

Y遺伝子にあるD系統を持つ日本人は、分類的にはアジア民族だけれども、
アジア特有のY遺伝子はO系統であり、
O系統は、、東アジア地域全体に分布しているが、、
アジア大陸にD系統は一部しか存在していない、。

D系統はYAP遺伝子とも言われていて、
Y遺伝子の中でも非常に古いものであるという、。

で、、日本人のうち 約半数が、このYAP遺伝子を持っていて
これは父から息子ヘしか受け継がれない遺伝子、、それが多く遺されたのは、
日本がイスラエルと同じで母系ではなく父系血統を受け継ぐ国だったからです、。

女子しか生まれなかった場合、聖書では、
父方の親族と結婚するようにという規定がありました、。
それはイスラエルが、父系でしか遺伝しない遺伝子を引き継ぐ、、
民族であったからでしょう、。

女系で繋いでいくとYAP遺伝子(D遺伝子)は全く別物が入ってくるわけで、、
血統的な純血性は無くなるのですから、。


ユダヤ人にも二種類あって、。
白人系ユダヤ人たちのことをアシュケナージユダヤ人といいます。
主に改宗によりユダヤ人となった人たちで、血統的にはユダヤ人ではないです。
これに対して有色人種系のユダヤ人はスファラディーユダヤ人といいます。
こちらは、血統的にイスラエル、、ユダヤ人である人たちのことで、

日本人はこちらのスファラディーユダヤ人の血統を受け継いでいます、。

日本の天皇家のシンボル、16花弁の菊の御紋は、、
エルサレムの神殿の門にも彫られています、。
「菊紋」のルーツをさかのぼると、
徐々に「菊」ではなくなり「日輪」へと変わっていく。

つまり、放射する「日輪紋」となり、、
日の丸と同じものになる、。
日の丸は、文字とおり太陽神、天照大神の国ということで、。
天孫族は、神様の民イスラエルで、後から渡来した秦氏が奉じたのは、
メシアであるイエス様であり、みいつの神様で、。

イエス様は、、
わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を歩かず、命の光を持つ。」
と仰ってるし、、
そのとき、正しい人々はその父の国で太陽のように輝く。耳のある者は聞きなさい。
と仰ったし、。
秦氏と皇室は、太陽のように光輝く世を照らす光の様な国を作ることを望んで、
太陽を国と自分たちのシンボルとしたのだと思うのですね、。

3000年以上前、海のシルクロードを伝って日本に渡来してきた人々と、
元々いた日本人との混血が、縄文人の祖先(琉球民族やアイヌ)であり、
シャーマニズム的な文化を築いていて、、。

2000年前、陸のシルクロードを伝わって、、
中国、朝鮮半島のを経由し混血を繰り返しながら渡来してきた
弥生人(秦氏)が大和朝廷を作ったことが、、、
今では、言語学的にもDNA鑑定などで、、
科学的にも証明されはじめているように思います、。

前回の神道とイスラエル1の記事で紹介した
ヨセフ・アイデルバーグ氏のことをまとめたサイト様↓を見つけました。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb412.html

村上和雄氏によると、
人には実に 98%もの眠ったままの遺伝子が存在するといいます。
良い遺伝子が眠っている状態にあると、元気がなくなるのだとか、。
「YAP遺伝子は、自分を捨てて他人に尽くす遺伝子」で
「親切遺伝子」とも言われ、日本人特有の親切さや勤勉さなども、、
この遺伝子の影響が多大にあると言われているようです。
引用元http://www28.atwiki.jp/nihonkaitaisoshi/pages/83.html

初めて聞いた、、親切遺伝子〜〜?ほぉ??びっくり、。
イスラエルではエフライムは、、
代々、真面目で親切で勤勉な種族であるという言い伝えがあるようですが、
本当なら日本にはその末裔も多く住んでいる?のかも、、。

ちょっと横道、。健康ネタ、。
遺伝子レベルから元気になるには?
超簡単、。↓楽しいと思うことしたり、笑えばいいだけ☆
http://www.athome-academy.jp/archive/medicine/0000001028_all.html

私、年中、子供と漫才しながら笑ってますよん、。
血糖値も120前後で安定中〜〜♪にこにこ♪
遺伝子レベルで、、日本とイスラエルは、
祖先が同族だと証明があるわけで、、文化が似てても当たり前なんですね〜。

神道と古代イスラエル1はこちら

神道と古代イスラエル3に続きます。
これから記事にすること考えつつ探すので、気長に待っててね〜♪笑

神道と古代イスラエル4はこちら
神道と古代イスラエル5はこちら

神道と古代イスラエル6はこちら


マグダラのマリア



  • おはようございますお疲れ様です今日火曜公休感謝いつも習慣先ほど起きちゃいました(≧▽≦)これから二度寝します😁、記事、そうですよね歴史からもユダヤ民族は世界中離散して日本にもユダヤ人来た可能性高いですよね⛪歴史とは聖書とはヒストリー(ヒズ、ストーリー)彼の物語神様の物語言いますからね⛪

    [ aya***** ]

    2016/5/3(火) 午前 6:22

  • 顔アイコン

    おはようございます。
    自分もザビエルより前に入ってきたキリスト教
    に関心があり、研究のテーマでもあるんです。
    いくらか、記事にしたいと考えています。

    [ 河辺竜児 ]

    2016/5/3(火) 午前 6:39

  • 顔アイコン

    オハヨーコーラス(*^д^)(*^д^)(*^д^)ォ'`ォ'`♪

    [ 変態怒悪魔 ]

    2016/5/3(火) 午前 9:24

  • 顔アイコン

    > aya*****さま、こんばんはー。
    御訪問とコメントありがとうございます。
    遺伝子レベルだと、
    北イスラエル失われた10氏族のエフライム、マナセ系が先みたいですね。
    あとから秦氏、ユダとレビとガト系の氏族が合流したのかな、と。

    Mary Magdalene

    2016/5/3(火) 午後 7:07

  • 顔アイコン

    > Hristositanさま、こんばんは。
    御訪問とコメントありがとうございますm(__)m

    ザビエル以前のキリスト教は、本物でした。
    イエス様の説かれた慈愛と許しの実践してましたし、。

    光明皇后は、景教(ネストリウス派)の宣教師からイエス様のことを聞き景教に帰依して、
    皇太子の血友病が癒やされて、感謝した彼女は
    色々な慈善のための施設を建てて、皇后自らが看護していました。

    光明は、景教から来てるそうです。
    景教は光明の教えと呼ばれていたのだとか、。

    Mary Magdalene

    2016/5/3(火) 午後 7:16

  • 顔アイコン

    > ★★ダンディな男前★★さま、こんばんはー。
    御訪問とコメントありがとうございますm(__)m
    いつも、来て下さってて、ありがとうございます。
    明日も、良い日で、ありますように、。

    Mary Magdalene

    2016/5/3(火) 午後 7:18

  • 顔アイコン

    さっきとりあえず概略だけ知っている
    キリスト教世界を記事にしました。御笑覧
    下さいませ。

    [ 河辺竜児 ]

    2016/5/3(火) 午後 10:24

  • 顔アイコン

    > Hristositanさま、
    こんばんは、。訪問させて頂き、拝読させて頂きました、。
    天理教のことも、知っていることなどがあれば、
    お書きになるとよいかもです、。
    神道は、神様の道なので、
    イエス様は私を通らないと、神様のもとへは行けないとおっしゃいました。
    イエス様も、道なのですね。
    神道とキリスト教は、本来、相反するものではないです、。
    イエス様とは、呼んではいないですけど、。
    実際的に天照大神は、太陽神、光り輝く人、、とされたイエス様のことなので、。

    Mary Magdalene

    2016/5/3(火) 午後 11:20

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事